「三国志」3巻 ~漢室の風雲~  のネタバレと感想と 腐敗政治は世の乱れ…十常侍の悪政が漢を滅ぼした!!

2019年9月26日

功労を何日もすっと門の外で待っていたとき盧植(ろしょく)の元で知り合った張鈞(ちょうきん)と出会う
張鈞によればすでに褒章は与えられてしまっているとのことだった。

とことん報われない玄徳とその義勇軍…

だから、「三国志」はおもしろい^^

「三国志」3巻 ~漢室の風雲~ を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「三国志」3巻 ~漢室の風雲~  のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

 

↓ 前巻はこちらから

↓ 概要はこちらから

 

「三国志」3巻 ~漢室の風雲~  のネタバレと感想と^^

黄巾賊の頭目 張角は病死し、張梁も官軍の手に落ちた。張宝は玄徳たち義勇軍が仕留め、ここに黄巾賊は崩壊し平和が訪れたのだった。

 

都では7日7晩祝祭が行われたが正規軍ではない玄徳たちは都に入ることはできなかった。

 

功労を何日もすっと門の外で待っていたとき盧植(ろしょく)の元で知り合った張鈞(ちょうきん)と出会う

 

張鈞によればすでに褒章は与えられてしまっているとのことだった。

 

とことん報われない玄徳とその義勇軍…

 

しかし、張鈞は玄徳の功績を知っており帝に伝えると言ってくれた。

 

張鈞の目的は帝に嘘ばかりつき操り人形にしている十常侍(じゅうじょうじ)という大臣のような役職者たちの排斥であった。

 

しかし、帝に訴えたところで十常侍によって殺害されてしまう。

 

十常侍は玄徳を追い払うために田舎の警察署長に任命した。

 

つつましく任務を全うする玄徳の元へ、都から視察がおとずれた。

 

もてなしが悪い(賄賂がない)といって、あらぬ罪を都へ報告した。

 

張飛は我慢できずその視察を木につるし折檻してしまう。

 

いさめる玄徳に関羽は、自分たちの大義はもっと大きかったはずだ とここを去ることを提案する。

 

行く当てのない玄徳に張飛は鴻家ゆかりの劉恢(りゅうかい)の家を案内する。

 

そこで芙蓉姫と再会する。

 

親睦と恋を発展させるふたり。

 

しかし、そこも出ていかねばならなくなってしまう。

 

3人は一旦別々に行動することにし、再会の約束をして別れるのであった。

 

一方、都では権力争いが起こっていた、

 

十常侍にとって邪魔な人物はすべて排除されていた。

 

そして、袁紹(えんしょう)、董卓(とうたく)、曹操(そうそう)と言った人物たちが十常侍を排斥し、帝の地位を虎視眈々と狙っていた。

 

世の中が乱れるということは政治が乱れるからなんだ。

それは官が民を無視するから反乱がおこる訳だ。

玄徳のように常に万民を想い、万民のための行いを実施すれば世の中は平定しするんだね。

これってこんなに昔から何も変わってないと思う。

政治だけじゃないよね。会社組織でもそうだと思う。

こんな冷遇された玄徳は一体いつ力をつけ万民のために正しい政(まつりごと)を行えるのだろう?

張飛じゃないけど、功績をあげた人物なのに報われないのは虚しいし、哀しい。

がんばれ!って応援したくなる。

バカな政治家はいつの時代も嫌われるって思ったね^^

 

「三国志」1冊なんと@324円!!!

ebookjapaさんならこの名作「三国志」がな、な、なんと1冊324円!!!

 

60巻全部そろえても19,440円!!!→こちら^^

 

データだから通勤途中でも出張移動中でも、

 

バスや電車の待ち時間でも、もちろん家でゆっくりくつろぎながらでも

 

いつでも新品のきれいな状態で読めちゃうのは嬉しいよね^^

 

しかもデータだからいっさいスペース不要^^

 

スマホの中に60冊が入ってるって思ってね^^

 

欲しいけどちょっと約2万円はきついかな~(^^;

 

っていう人にもお得なメニューがあるよ^^

 

5冊ずつのバラ売りもあるんだよ^^

 

もちろんお値段据え置きの@324円 5冊でなんと1620円!!!

 

これなら毎月買える金額だし、ちょうど1年で全巻揃っちゃう^^

 

「三国志」は密度の濃い漫画だから繰り返し読んでるうちにあっという間に1か月とか1年経っちゃうよ^^

 

ちなみにマカオンは5回ぐらい読んでる^^;

 

それぐらいおもしろい漫画だし、買って後悔してない漫画^^

 

現在、本を所有している方にもデータでの所有をおすすめします^^

 

ほんとにいつでも読めるっていう安心感スペース不要なのが助かります^^

 

この機会にぜひ購入をお勧めしま~~~す^^

※価格は予期せず変更される場合があります
※感想はあくまでも個人の感想です

無料試し読みOK!

「三国志」3巻 ~漢室の風雲~ を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「三国志」3巻 ~漢室の風雲~ を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

「三国志」4巻 ~乱世の奸雄~ のネタバレと感想と 董卓に呂布が!それに対し曹操は…

丁原には呂布(りょふ)という強者の養子がいた。 董卓の知恵袋 李儒(りじゅ)は呂布に名馬 赤兎馬(せきとば)を差し出し董卓は心が広いと吹き込んだ。 そして、義父 丁原を殺せと呂布を丸め込む。 だから、 ...

続きを見る

 

こちらも読んでみてください^^

三国志

Ⅲ 三国志ってどんな漫画なの Ⅲ 横山光輝先生が描いた三国志は吉川英治先生の三国志をベースに描かれています。 三国志は壮大なストーリーなので超簡単にまとめると、西暦180年~280年くらい約100年間 ...

続きを見る

 

-バイオレンス, 泣ける, ヒューマンドラマ, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.