「三国志」4巻 ~乱世の奸雄~ のネタバレと感想と 董卓に呂布が!それに対し曹操は…

2019年10月10日

丁原には呂布(りょふ)という強者の養子がいた。
董卓の知恵袋 李儒(りじゅ)は呂布に名馬 赤兎馬(せきとば)を差し出し董卓は心が広いと吹き込んだ。
そして、義父 丁原を殺せと呂布を丸め込む。

だから、「三国志」はおもしろい^^

「三国志」4巻 ~乱世の奸雄~ を無料で読んでみる^^

 

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「三国志」4巻 ~乱世の奸雄~ のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

 

↓ 前巻はこちらから

↓ 概要はこちらから

 

「三国志」4巻 ~乱世の奸雄~ のネタバレと感想と^^

「三国志」4巻は展開の早い内容だ^^

そしてついに曹操が立つ^^!

三国志の真の主人公は曹操でないかと言われるほど三国志には重要な位置づけだ!

 

傍若無人の董卓

十常侍を滅ぼした西涼の董卓。

 

新帝と何(か)大后を亡き者にして、漢王朝の正当な血筋である恊皇子を新帝として祀り上げた。

 

帝を勝手に決めるという暴挙ばかりでなく、民を苦しめる董卓に丁原(ていげん)が歯向かう、

 

丁原には呂布(りょふ)という強者の養子がいた。

 

董卓の知恵袋 李儒(りじゅ)は呂布に名馬 赤兎馬(せきとば)を差し出し董卓は心が広いと吹き込んだ。

 

そして、義父 丁原を殺せと呂布を丸め込む。

 

呂布は李儒の計略に簡単に落ち、義父 丁原をたやすく殺してしまう。

 

呂布を得た董卓はますます横暴になり民を苦しめる。

 

見かねた臣下の者たちの中には董卓を討とうとする者まで現れた。

 

乱世の奸雄(かんゆう)

そして、その役目を曹操が買って出たのだった。

 

しかし、計画は失敗に終わり逆に追われる身となってしまう。

 

陳宮に命を救われふたりでの逃亡生活が始まった。

 

そんな曹操をかくまってくれたのは曹家と縁があった呂伯奢’(りょはくしゃ)だった。

 

しかし、そんな恩を受けたにもかかわらず曹操は誤解から呂伯奢の妻子、使用人まで全員を殺してしまう。

 

呂伯奢の家を出た曹操は途中、曹操ををもてなすごちそうを買いに行っていた呂伯奢と出会う。

 

そして、曹操は何もしらない呂伯奢まで殺してしまうのである。

 

これを見て陳宮は曹操を「乱世の奸雄」と恐れるのだった…

 

奸雄とは 「悪知恵を働かせて英雄となった人」という意味だそうです。いかにも曹操らしい意味ですね。

かなり曹操は頭がよかったらしく幼いころから評判だったみたい。

でも明晰な頭脳をいいことに使うというよりも、出世や私利私欲のために使っていたんだ。

まじ、ずる賢い奴なんだわ。

しかし、頭が良いのは間違いないので、戦でもそれは活かされるって訳だね。

しかも、自ら董卓を討とうとする野心とその器の大きさはまさに大人物って感じだ^^

その頭脳と勇敢さ、そして器量が曹操ファンを魅了するのだろうね^^

それに、このころの中国って下克上どころか親兄弟も平気で裏切る時代なんだね~

それとも文化なんだろうか?

マカオンは玄徳と曹操って真逆のイメージを持ってしまうんだわ~。

だからこそこの2人が主義主張をもって戦うところは本当に面白い^^

まだまだ先のことだけど続きを読んでみてね^^

 

「三国志」1冊なんと@324円!!!

ebookjapaさんならこの名作「三国志」がな、な、なんと1冊324円!!!

 

60巻全部そろえても19,440円!!!→こちら^^

 

データだから通勤途中でも出張移動中でも、

 

バスや電車の待ち時間でも、もちろん家でゆっくりくつろぎながらでも

 

いつでも新品のきれいな状態で読めちゃうのは嬉しいよね^^

 

しかもデータだからいっさいスペース不要^^

 

スマホの中に60冊が入ってるって思ってね^^

 

欲しいけどちょっと約2万円はきついかな~(^^;

 

っていう人にもお得なメニューがあるよ^^

 

5冊ずつのバラ売りもあるんだよ^^

 

もちろんお値段据え置きの@324円 5冊でなんと1620円!!!

 

これなら毎月買える金額だし、ちょうど1年で全巻揃っちゃう^^

 

「三国志」は密度の濃い漫画だから繰り返し読んでるうちにあっという間に1か月とか1年経っちゃうよ^^

 

ちなみにマカオンは5回ぐらい読んでる^^;

 

それぐらいおもしろい漫画だし、買って後悔してない漫画^^

 

現在、本を所有している方にもデータでの所有をおすすめします^^

 

ほんとにいつでも読めるっていう安心感スペース不要なのが助かります^^

 

この機会にぜひ購入をお勧めしま~~~す^^

※価格は予期せず変更される場合があります
※感想はあくまでも個人の感想です

無料試し読みOK!

「三国志」4巻 ~乱世の奸雄~ を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「三国志」4巻 ~乱世の奸雄~ を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

「三国志」5巻 ~董卓追討軍~ のネタバレと感想と 汜水関で関羽、虎牢関で張飛 いよいよ本領発揮

そして、前線を守るのは呂布 呂布は到達した義兵軍になだれ込み鬼神のように猛烈な勢いで暴れまくった 手の付けられない呂布に戦いを挑んだのは…張飛 呂布と互角に戦い敵も味方も戦うのを忘れるほど激しく拮抗し ...

続きを見る

 

こちらも読んでみてください^^

三国志

Ⅲ 三国志ってどんな漫画なの Ⅲ 横山光輝先生が描いた三国志は吉川英治先生の三国志をベースに描かれています。 三国志は壮大なストーリーなので超簡単にまとめると、西暦180年~280年くらい約100年間 ...

続きを見る

 

-サスペンス, 泣ける, ヒューマンドラマ, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.