「はじめての虐殺」1巻 ネタバレ スク水の少女たちは暗殺部隊!? 性食鬼の稲光先生が贈るロリコンクライム

2021年6月12日

タイトルはすげークライムサスペンス感ががっつり出てるのにこの表紙画は…^^;
スク水??? ...なんで?
幼児もののクライムサスペンスなのか???
実は...読めばわかるぞ^^
性食鬼の稲光伸二先生が贈るロリコンクライムサスペンス。

「はじめての虐殺」1巻 を無料で読んでみる^^

hajimetenogyakusatu

登場人物

寺田

すご腕アニメーターのロリコン男。
本人はロリコンを否定しているが大人の女性では機能しない

スク水女児たち

ロリコンたちを抹殺している。
何かしらの組織のメンバー。

ネタバレと感想

「こいつらロリコンだから」

美少女もののアニメーターの寺田はロリコンが嫌い。
自らもロリコンでないことを公言している。
ある日仲間のアニメーターたちが女児を誘拐しわいせつ行為を企む。
拘束された寺田が見たものはスク水を着た少女たちが寺田のアニメーター仲間を次々と抹殺していく姿だった。
「ねえ、おじさん こいつらが悪い奴らだから殺したわけじゃないんだよ こいつらロリコンだから ロリコンは殺すしかないんだよ」

なるほど~
理由はわからんが、少女がロリコンを処分するというストーリーなのか。
一般市民が少女をさらいわいせつ行為を企むなんて普通ではありえないからこの辺が理由だろう。
と思っていたら、やはりロリコンは何かしらに「感染」しているのだ。
マカオンはロリコンではないが、このストーリーはちょっと面白かった。
というのも、ただの抹殺ストーリーではなく、この寺田が何かしらの超人的な力を発揮するし、寺田はロリコンなのに抹殺されない。
いわゆる亜種の様なのだ。

そしてロリコンの駆除を目的とする巨大組織“ネベル”による大規模虐殺計画が始まる。
“ステージ4”と呼ばれる、異形と化したロリコンが寺田率いる“9組”を急襲。
(オンとは寺田が率いられてる^^?)
そして見えてきた全貌…それはいったい…

正義のヒロインが少女という違和感があったが慣れてしまえばこれはこれで面白い。
大人びた言葉を発したり、子供目線で大人の見方などこれまであまりない視点もおもしろい
好き嫌いはありそうだがぜひ読んでみて欲しい。

【おすすめ】Y!のebookは完全無料がめっちゃ多い! とにかく安くて登録しやすいコミスト

次巻はこちら

こちらは復讐サスペンス

-サスペンス、ホラー、ミステリー、バイオレンンス