「推しの子」2巻 ネタバレ 「かぐや様は告らせたい」の赤坂アカが贈るサスペンスミステリー

2021年7月13日

中学生になったルビーとアクア。
2人には目指すものが…
そして、アイを殺した犯人探しがはじまる…
大展開の2巻はどうなる???

「推しの子」2巻 を無料で読んでみる^^

登場人物

星野アイ

伝説のアイドルグループ”B小町”の絶対的センター。
浮き沈みの激しい芸能界で真に生き残っていける本物アイドルと評価されている。

星野瑠美衣(ほしの ルビー)

愛の隠し子。
前世であるさりなの記憶を承継している。

星野愛久愛海(ほしの アクアマリン)

愛の隠し子。(ルビーとは二卵性双子)
前世であるゴローの記憶を承継する。

ネタバレと感想

「絶対ママみたいになるんだ」

アイが殺害された後、ルビーはアイドルを目指す。
マリンはアイと同じ道を歩ませたくないため、ことごとく妨害する。
しかし、アイの思いは強く根負けしたマリンは苺プロへ所属させるように画策する。

一方、マリンはアイを殺した犯人を捜す行動を開始する。
そのために五反田監督のもとで裏方に仕事を学ぶ。
高校に進学した二人は天才子役だった有馬かなと再開する。
そしてひょんなことからかなと共演することになったアクアは密かに役者の才能を発揮する。
それはアイのケータイにあったプロヂューサー鏑木勝也(かぶらぎ かつや)に近づくためでもあった。

がぜん面白くなってきたね。
なぜなら、ルビーとアクアがいよいよ本領を発揮しはじめたからだ。
ルビーはアイドルをアイが志半ばで達成できなかったスーパーアイドルを目指す。
そしてアクアはアイを殺した犯人を正体を隠しながら行動し始めたからだ。
なにより、アクアもアイの才能を引継いでいるため、役者として比類ない才能を持っている。
そしてそして何より面白いのは、このウソまみれの芸能界という世界でウソをつきとおしながら自分の目的を達成しようと動き始めたところだ。
ウソや欺瞞、騙し、計略、そして殺人…
なんでもありのこの世界で誰が犯人なのかを探すことは相当に苦労するはずだ。
アクアの狡猾さとルビーの天真爛漫さがまるで太陽と月のように交錯する。
3巻はまだか!

無料で読めるかも

【おすすめ】ebookはヤフーで完全無料がめっちゃ多い! とにかく安くて登録しやすいコミスト

次巻はこちら

こちらも

-サスペンス、ホラー、ミステリー、バイオレンンス