「マイホームヒーロー」3巻 のネタバレと感想と ニアミス⁉ 鳥栖 vs 麻取

2019年5月17日

となりの客がいなくなったところでマスターに延人の写真を見せペットの名前を訊こうとしたが...「さっきのお客さんもこの人を探してましたよ」哲雄はあの男が延人の父親だと知る…
だから、「マイホームヒーロー」3巻 はおもしろい^^

「マイホームヒーロー」3巻 を無料で読んでみる^^

 

「マイホームヒーロー」3巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ 前巻はこちらから

 

 

「マイホームヒーロー」3巻 のネタバレと感想と^^

窪は恭一が取引の中で囮の役をこなしたから命令違反は水に流すという。

 

しかし、哲雄は一般人のため口封じをするという。

 

それは、今回の抗争の一人を「自分が殺した」と言い、

 

チェーンソーでばらばらにする動画を撮られた

 

今日見たことを漏らせばその動画が公表されるということだ。

 

そして、その動画は元々のターゲットであり、歌仙の実家である『和服の鳥栖』を脅すいい材料になるのだ。

 

口封じってこのことなのね^^;

確かに殺しちゃったらいきなり行方不明になっておかしいって思うもんね。

しかも歌仙は組織のこと知ってるから警察も本腰入れるだろうし、そう考えるとこうやって弱みをどんどん握っていく方が賢いかもしれない。

 

家に戻り歌仙にすべてを話す哲雄。

 

歌仙は「なにを協力すればいいの」と訊く。

 

それは延人が生きているように思わせる偽装動画の作成だった。

 

撮影には疎遠になっている大学時代のめんどくさい田端を起用した。

 

一方哲雄はウラ垢を使ってSNSから延人が生きているように思わせるためIパスワードを突破しようとしていた。

 

しかしパスワード解読は困難すぎるため、パスワードそのものを再設定するために「秘密の質問」の回答を探ることにする。

 

その秘密の質問は…「昔飼っていたペットの名前は?」だ

 

その情報を得るために、尾行をタクシー代わりに使って^^延人がよく行っていたバーに行く。

 

そこでたまたま隣にいた男と子供のことについて話す

 

ふたりの会話はまったくかみ合わず、意見も食い違っていたが、子を想う親の気持ちの強さは共通していた

 

その男は「子供が誰かに怪我させられたり酷い目に遭ってるんならどうするぅ? 僕は相手を殺すだろうね…家族もろとも皆殺しにする…」

 

その男の子供は20歳で凶暴でこの店によく来たという

 

「ちなみに…お名前は…」

 

「山内…義辰と申します。 お名前は?」

 

「あっ… たっ… 田端です 田端…哲次」

 

となりの客がいなくなったところでマスターに延人の写真を見せペットの名前を訊こうとしたが...

 

「さっきのお客さんもこの人を探してましたよ」

 

哲雄はあの男が延人の父親だと知る…

 

まさかのニアミス…めっちゃ怖いやん。

しかし、義辰に哲雄の写真は見せられてはいなかったみたいだ。

しかも、この義辰と会話で貴重なペットの名前を推理する有力な情報を得て、結果、パスワードのリセットに成功できた^^

ただ、会話の中での義辰の言葉はマジこわい。

やっぱ、こういう親の思考が子供に影響するんだろうね~。

子を想う親の気持ちはみな同じだけどそれをどう表現するか、どう接するかで子供の成育に影響が出るのは確かだね…

 

もし、零花にこれら一連のすべてを知られたらどうなるんだろう?

 

それは怖いことでもありながら、それでも零花を守るために哲雄と歌仙は行動する。

 

いよいよ、偽動画のアップロードを実施する。

 

一方、義辰は金曜までに延人が見つからなかったら仕事は抜けると窪に念を押す。

 

その時、延人らしい後ろ姿だけの動画がアップされ、その動画に延人のウラ垢からコメントが投稿された。

 

この事実に組織は色めき立つ。

 

恭一は哲雄を連れてアジトへ戻った。

 

哲雄は次の手も打つ必要があった。

 

それは誰かに罪をなすりつけること...その相手は恭一

 

そのためには恭一の住所が必要だった。

 

いよいよアップロードだ…さすがにこれはいけるだろ。

そしてあとは響に組織を裏切っているメールを流せば自然とそれは組織に伝わり、延人は組織を放り出されるという筋書きではないだろうか?

しかし、恭一の住所なんてわかるのか? というか住所あるのか? いろんなところを転々としているんじゃないの?

それに一人で住んでいるとは限らないし。

でも、この予備策の話が出たということはこの後の展開は…

 

「歩き方で人物を特定する『歩容認証』をやったら映像は『延人じゃない可能性が70%と出た」

 

(第1の策があっさり破られた… 第2の策…恭一をはめるしか…)

 

恭一の方を見る哲雄…しかし、すでに恭一は哲雄を凝視していた…

 

来たー^^ 残念だけどこの展開はいいね^^

恭一をどうやって犯人に仕立て上げるんだ?

どうやって住所を知るんだ?

あの恭一だぞ?

そもそも住所なんてあるんかい^^;

哲雄もそんなこと当然思ってるんだろうけど、それを否定しちゃうと手詰まりになっちゃうもんね^^

 

その答えを聞き、恭一は哲雄の家に盗聴器を仕掛けた時に見た大きな鉢植えに疑念を抱いた。

 

それは、哲雄が延人の肉をバクテリアで分解させるために使った鉢だった。

 

哲雄の家に行き、その鉢を目の前で空けろという…

 

延人の金髪を発見した哲雄…気付かれれば恭一を殺すしかない...そう思ったとき…

 

「あら、まだいらっしゃいましたか? よかった」

 

事情をすべて知っている歌仙が戻ってきた。

 

そして、恭一を客として扱いコーヒーでもてなす。

 

恭一は組織の人間であることをばらし、哲雄が死体をばらばらにする動画あると脅し、歌仙から情報を得ようとする。

 

そんな恭一に毅然とした態度で臨む歌仙だ。

 

恭一は出されたコーヒーを飲む…歌仙が淹れたコーヒーは、ただのコーヒーではない下剤入りのコーヒーだ^^;

 

牛乳が古かった言ってごまかし、恭一の戦闘力を奪う…哲雄も奪われる^^;

 

恭一がトイレにこもっている間に恭一のPCにトラップを仕掛ける哲雄。

 

タイプした文字をクラウドへ保存するトラップだ。

 

しかし、トイレを恭一に奪われた哲雄は、便意を我慢できず庭でする羽目に^^;

 

みごと証拠隠滅成功^^

 

しかし、零花に見られる^^;

 

いや、それより絶対に恭一と合わせてはいけない...しかし、ニアミスする。

 

フォローする歌仙…ギリギリ間に合った…

 

恭一はトイレからメーラーにアクセスしていた。

 

哲雄は庭でう〇こしながらスマホで確認した。

 

この作品の面白いところにこのギャップがあると思う。

物語の本筋は超サスペンス志向でトリックもレベルが高い。

だからこそ、哲雄の心の声や歌仙のおとぼけ、組織の人間を食うような態度が実に生きてくる^^

この間と緩急でサスペンスの緊張が高まるのだ。

緊張が高いままだと読みにくいに変化がないから飽きてしまう。

スイカにほんの少し塩を振ると甘みが増すように、なごみを入れることで緊張を増している実にうまい構成だと思う。

事実、読みやすく、そして引き込まえれている。

 

移動するという恭一。

 

こっそりと零花の靴にメモを忍ばせる...

 

恭一といいます。連絡ください。xxxxx@xxxx。xxx

あなたの両親は隠し事をしている

 

恭一の移動中に、トラップから得たIDとパスワードでメーラーにハッキングする歌仙。

 

そこで見たものは…

 

麻取を抜けさせないように犯人を哲雄に仕立てて金曜19には殺す。

鳥栖の家から金を引っ張るために妻と娘はまだ生かしておく。

だから、恭一は鳥栖哲雄に張り付いていろ。

 

という内容だった。

 

明日の19時… あの人はそのために哲雄さんと...⁉ 大変… 連絡しなきゃ…!!

 

おおおっ

なんてこった~~~。

この組織はほんと抜け目ない。

哲雄に張り付いているのは、拘束しちゃうと歌仙が警察に言う可能性があるからだね。

そうなると、犯人でっち上げだけでなく、『和服の鳥栖』搾り取り作戦も台無しになっちゃうからね~

ほんと抜け目ないや

もう~~~4巻が待ちどおしい^^

絶対に買って読んだ方が面白いから^^ 間違いないよ~~~

 

無料試し読みOK!

「マイホームヒーロー」3巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「マイホームヒーロー」3巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

「マイホームヒーロー」4巻 のネタバレと感想と 余命1日…ついに哲雄が仕掛ける!

この作品の面白さはミステリーみたいなトリックや知能戦による攻防も面白いけれど、本当に面白いのはこのひたむきに一生懸命に娘を守ろうとする父と母の姿だと思う。 だから、「マイホームヒーロー」4巻 はおもし ...

続きを見る

 

こちらも読んでみてください^^

「100万円の女たち」1巻 のネタバレと感想と 100万円の家賃を払う謎の5人の女たちと売れない小説家

しかし...しかしだ、一気に読込むほどのめり込む作品だった これスゲー作品だわ ストーリーの緩急が素晴らしい ふわふわした作風でスローな展開かと思いきや、核心に触れる部分では一気にスピード感をもってそ ...

続きを見る

 

-サスペンス, 泣ける, ヒューマンドラマ, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.