「皆様の玩具です」7巻 のネタバレと感想と 「魔王」桜野降臨…これまでの拷問は遊びに過ぎなかった

2019年11月27日

つぎにツカサが気づいたとき、立ったまま両手を壁に拘束された牢屋のようなコンクリート壁の部屋だった
「あ”--- やめろ!」
叫ぶツカサ
なぜなら、目の前で五十嵐が黒服に犯されているからだ
それを楽しそうに眺める桜野結衣

だから、「皆様の玩具です」7巻 はおもしろい^^

「皆様の玩具です」7巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「皆様の玩具です」7巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ 前巻はこちらから

 

 

「皆様の玩具です」7巻 のネタバレと感想と^^

大和綾女を殺した五十嵐…

「やればできるじゃない 下手に感情をもつから… もっと、しっかり躾けないとね」

桜野はそういうと五十嵐の上着を脱がせた

そこには何度も何度も鞭で打たれた痛ましい傷跡があった

 

つぎにツカサが気づいたとき、立ったまま両手を壁に拘束された牢屋のようなコンクリート壁の部屋だった

「あ”--- やめろ!」

叫ぶツカサ

なぜなら、目の前で五十嵐が黒服に犯されているからだ

それを楽しそうに眺める桜野結衣

 

そして、連れ出される車のラジオからはこんなニュースが…

「大和綾女さん15歳が男に刃物で刺され死亡が確認された模様です。16歳の少年が執拗に大和さんを刺したとのことです。少年は現在も逃走中で…」

 

この7巻はこれまでの「皆様の~」雰囲気とまったく違うって感じたわ

なぜなら、これまでは「拷問」とはいえどこか楽し気なコメディ的な要素もあった

しかしこの7巻は残忍で、容赦なく、そして純粋にツカサと五十嵐の人生を徹底的に破滅させる桜野がまるで魔王のように思えるからだ

平気で五十嵐の背中に鞭を打ち、深い傷を負わせ、有無を言わさず大和綾女を殺害させる。

そればかりか五十嵐が想いを寄せるツカサの前でレ○プさせられるなんて…マカオンだったらこのまま死んでしまった方が余程楽だって思ってしまう

ツカサにしても信じていた五十嵐に裏切られ、それも拷問によって仕方なく殺してしまい、さらに好きな女が目の前でレ○プされ、挙句には逃亡殺人犯に仕立て上げられるなんて人生終わったよね…

ここまでされると初めは烈火のごとくあった桜野への憎悪も、戦意喪失するぐらいのまさに「絶望」感だけしか感じられなくなる…

ここまで徹底的に人をおとしめる桜野の目的は一体何なんだろう…?

 

桜野の横暴さに抜けると言い出した水元紗枝

しかし、それを制止したのは黒川茜だった

「一蓮托生なんだよ」

それから不在の桜野代わり、茜が暇つぶしのゲームをはじめる

茜の本心は誰かに「殺してほしい」ということだった

それを知ったツカサは「僕が殺す すべてが終わった後… この手でオマエを殺してやる だから脱出に協力しろ」

 

これは良い提案だと思う

なぜなら、ツカサにしてみればすでに大和綾女殺しの犯人に仕立て上げられているうえに、五十嵐は精神崩壊してしまっている

もう失うものはないもない…いまさら一人殺したことになるのも二人殺すも大差はないということだろう

しかし、茜にいったい何があったんだろう?

こいつも相当のことがないとこんな「生きるために本気の人間の顔を見ながら殺されたい」っていう思考にならないだろうね

そういう意味では半端なく死にたがってる覚悟は立派なのかもしれないけれど、それなら勝手に死ねよっておもっちゃう^^;

そして、この要塞のような隔離された拷問施設から脱出なんかできるのだろうか?

そして、脱出したとしてもツカサに人生復帰の可能性はあるのだろうか?

8巻が待ちどおしい^^

 

無料試し読みOK!

「皆様の玩具です」7巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「皆様の玩具です」7巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

こちらも読んでみてください^^

「女神のスプリンター」1巻 のネタバレと感想と 性欲もコーチに管理されるって^^;

(が、我慢っできないっ!)目の前にある京子のま〇こをおかずに、再びしこりだす浩太 「やめっ! 忘れたの? 絶対服従」 「言う通りにします!だから...っ 出させて...お願いします恭子さん」 だから理 ...

続きを見る

 

-理不尽, バイオレンス, ときめき, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.