約束のネバーランド 82話 ネタバレと感想 ジリアン絶体絶命

 

前話回想

約束のネバーランド 81話 ネタバレと感想 捨て身のジリアン

  前話回想   約束のネバーランド 81話 「死守」のネタバレと感想 あらすじ 今回は、GVの家族愛が強く描かれたストーリーだった。   前半はザックについての回想シー ...

 

 

約束のネバーランド 82話 「猟場の主」のネタバレと感想

約束のネバーランド 82話 ネタバレと感想

こんにちは、マカオンです。^^

 

今回はバイヨンと対決しようとするジリアンとナイジェル。

 

バイヨンはルーチェを殺されたことを褒めたたえて、

 

その背後にルーカスの存在を推理する。

 

すごい考察だよね。マカオンもびっくりだ^^;

 

バイヨンはナイジェルに、ルーカスの場所とジリアンの命のどちらを選ぶか

 

決めろと言う。

 

ナイジェルはジリアンの命を絶とうとする。

 

そこへ、傷だらけのペペが戻ってきた。

 

「策がある。ついてこい」

 

 

約束のネバーランド 82話 バイヨン VS  ナイジェルとジリアン

ナイジェルはジリアンを、

 

ジリアンはナイジェルを

 

それぞれ自分のパートナーを助けようといて、自らバイヨンと対決しようとする。

 

もちろん、死を覚悟してる。

 

ジリアンが、ナイジェルに微笑み、それがきっかえで二人で戦うことにするんだけど、

 

人って死ぬときは恐怖で、いっぱいになるんだろうけどさ、

 

死を決意する瞬間って言うのは笑うのかもしれないね。

 

マカオンはジリアンの笑みに死の決意を感じたよ。

 

 

約束のネバーランド 82話 バイヨンの目的

バイヨンの目的はルーカスの殺害ではなく、むしろ教官として子供たちを戦士として育成させるのだと考える。

 

なぜなら、バイヨンはルーチェの死を知っても、悼むどころか、子供たちを称賛している。

 

つまり狩場の獲物である子供たちが、抵抗することで狩りの楽しみが増したことが嬉しいのだ。

 

それも実践した者がGVの子供たちのバックにいる。

 

ルーカスを使って、自分の監視、管理のもと子供たちを戦士として育成させることで、

 

狩りを更に楽しもうというのだ。マカオンはそう考える。

 

 

約束のネバーランド 82話 ジリアンか? ルーカスか? ナイジェルの選択

「この娘の命か、首謀者の命か、どちらか選びなさい」

 

バイヨンに捕まったジリアン。

 

ナイジェルに究極の選択を迫る。

 

ナイジェルはジリアンの意をくみ、ジリアンの命を絶とうとする。

 

そのとき、ペペが助けに入る。

 

おそらく、ペペとザックはバイヨンの手下を抹殺するのにてこずり、バイヨンを仕留めるために

 

ザックと罠を仕掛けていたのだろう。

 

そして、その罠が完成し、バイヨンをおびき出すときに、

 

ナイジェルたちに遭遇したと思われる。

 

そして、バイヨンをおびき出す先にはザックが、バイヨン抹殺のために待ち構えている。

 

これがマカオンの考察だ。

 

 

 

無料試し読みOK!

「約束のネバーランド」を読むなら

今回紹介した

「約束のネバーランド」が安く買える^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「約束のネバーランド」安く買える^^

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

-約束のネバーランド(ネタバレ)
-

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.