約束のネバーランド 第53話(速報・考察)

投稿日:

第53話 B06-32③

地下シェルターにいた男…
その人間という存在におどろくと同時に、その行儀の悪さにもおどろく子供たち。

 

机の上に足を乗せ、大きな口をあけてクッキーをほおばる、服もだらしなく着ていて、かなり雑な感じがするこの男。
「変なひと」
「ぼくない」
「イメージと違う」…
それが子供たちの印象だった。

 

つまり、ここにいいるのはミネルヴァであって、子供たちの救世主なのだ。
しかし、そこにいたのは、イメージとは程遠い風貌であることから違和感を覚えているのであろう。
レイはすでに警戒モードに入っている。
エマは探るように、いぶかしげく訊ねた「あなたがミネルヴァさん?」

 

その問いに男は「俺はウィリアム・ミネルヴァにゃない」と答える。
レイは「ミネルヴァを出してくれ。おれたちはミネルヴァさんに会いに来たんだ」という。
男は「いないよ」とそっけなく、いかにも面倒くさそう答える。
落胆する子供たちに、レイは「落ち着け。あんたもミネルヴァを知っているよな?詳しく訊きたい。ミネルヴァはどこにいる?」と再度訊ねた。
しかし男は机に足を乗せたまま、レイたちをあざけるように大声で笑い、「知らねぇ」と一蹴した。
「あんた何者だ?ここで何してる?」

 

レイの言葉に一気に緊張感が高まる。
「先輩だよ」
意外な言葉が男の口から発せられた。
男は自分の胸ポケットから何かを取り出す。
それはまさしく、レイたちがもっているのと同じペンだったのです。

 

男は「グレイス・フィールドじゃあないけどな」
というと、自分の腹に刻まれた認識番号を見せたのです。
しかもそれは数字だけでなくアルファベットも混在の認識番号でした。
男はさらに「13年目…グローリー・ベルっていう農園から逃げてきた…仲間と一緒に」

 

「お前らと同じ、ミネルヴァを探してここに来た」
「しかし、実際来てみたらミネルヴァはいねぇし、待てど暮らせど現れねぇ。嘘つきって思ったね」
その言葉に同感する「子供たち」

男は、そうは言いながらも、ここには水も食料も、電気、居住スペース…すべてそろっていると言い、ミネルヴァの恩恵には感謝していたのだった。
この言葉に子供たちの表情も和らぐ。
しかしレイには13年間現れなかったミネルヴァのことが気にかかっている。

「ほかの仲間は?」と訊くエマに対し、男は「全員死んだ。今は俺一人だ」と返す。

 

意外な回答に消沈する子供たち。
それを見て男はいまは、もうミネルヴァ探しはやめて楽しくやってるというのだった。
子供たちにしてみれば希望を閉ざすことが意外な回答の様に聞こえる。

逆に男が訊ねる「グレイス・フィールド出身で7日目から逃げてきた15人…というのは既に知っている」
レイはこの男が自分たちのことを詳しく知っていたことに驚くのでした。
鬼しか知らない情報なのにです。

「なぜ、お前らみたいなザコが一人も死なずに生き残っちまってるのか?ってことだ」
男は続けて言った。
「ここには水・食料・部屋 全部そろってる。だが限りがある。俺は自分の分が減るのは嫌だ。俺が先にここに来たからここはおれの家だ」と。

 

さらに続けて言った。
「お前らは弱いから死ぬ」
「13年おれは学んだ生き残る術を…」
それは…「ムダを省くことだ」
「仲間=ムダ」「希望=ムダ」「情け=ムダ」

 

「そんなことない」とテーブルを強く叩いて抵抗するエマを、男は腰の後ろから取り出した拳銃で人質に取ったのだ。
その上で「ペンを置いていけ。お前らが二度と地下に入って来られないように。ペンを置いて出ていけ。さもなくばここで死ね」

 

男はなぜレイたちの脱走を知っていたのか?
ミネルヴァはどこにいるのか?
グローリー=ベルとは?
このシェルターは何のためにあるのか?
この男はどうしてこんなにお行儀が悪いのか?
エマの命運は…

 

 

無料試し読みOK!

「約束のネバーランド」を読むなら

今回紹介した

「約束のネバーランド」が安く買える^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「約束のネバーランド」安く買える^^

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

2019/3/22

「殺人猟団 -マッドメン-」2巻 のネタバレと感想と 奇想天外な殺し屋たちが琥郎たちをさらにつけ狙う!

ストーリー構成についてはまだ、謎の部分がある。殺人鬼たちは個別で殺しを楽しんでいるように見えるが、実はそうではない。何者かが殺人鬼たちを掌握してコントロールしている。なぜなら、彼らは掟と呼ばれる絶対的なルールに従っていることが分かったからだ。 だから、「殺人猟団 -マッドメン-」2巻 はおもしろい^^ 「殺人猟団 -マッドメン-」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「殺人猟団 -マッドメン-」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「殺人猟団 -マッドメン-」2 ...

続きを読む

2019/3/21

「殺人猟団 -マッドメン-」1巻 のネタバレと感想と 脱出不可能な孤島で殺人ゲーム

バイオレンスの要素でどう差別化するかというのが作者の力量になってくるわけだが、この「殺人猟団 -マッドメン-」はちょっと笑えるような^^; いやいや、独創的なマッドメンが登場する^^そういう意味では緊張感一辺倒の作品ではなく息抜きもできる だから、「殺人猟団 -マッドメン-」1巻 はおもしろい^^ 「殺人猟団 -マッドメン-」1巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「殺人猟団 -マッドメン-」1巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「殺人猟団 -マッドメン-」1巻  ...

続きを読む

2019/3/20

「友食い教室」3巻 のネタバレと感想と ついに現れた殺人鬼…それは…

聖人君主なんていない! 所詮、人間は自分がかわいくてその保身のために他人を犠牲にする…そういう生き物なんだよ。それが悪いということではなく、度を超えてはいけないし、その時に、相手のことをほんの少しでも考えることと、その先にある結末を考えれば今の行動を変えることにつながる。 だから、「友食い教室」3巻 はおもしろい^^ 「友食い教室」3巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「友食い教室」3巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「友食い教室」3巻 を無料で読んでみる^^ ...

続きを読む

2019/3/19

約束のネバーランド 127話 「対立」 ネタバレ 残念ながら結末が見えてきた…本当に残念だ

127話を掲載されている多くのブログでは多くの方が「対立」とか「邪血の少女」というタイトルをつけられているだろう。マカオンのブログは「対立」や「邪血の少女」ではなくそのはるか先を見据えた大考察をする!約ネバを本当に読み込んで大好きだからだ^^マカオンはこの127話にこの「約束のネバーランド」の結末というか大きな区切りを想像することができた。   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから   約束のネバーランド ...

続きを読む

2019/3/18

「友食い教室」2巻 のネタバレと感想と 止まらないハンティング…狩って…そして、喰う

人前ではいいカッコしたい! みんなからいい人って思われたい! 頼られたい!そんな風に思うのはだれでもそう思うことだよね?漫画だからそういうキャラは卑怯だとか、偽善者だと認識してしまうが、では現実の自分を同じように卑怯者、偽善者と認識するだろうか? だから、「友食い教室」2巻 はおもしろい^^ 「友食い教室」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「友食い教室」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「友食い教室」2巻 を無料で読んでみる^^     ↓ 前巻はこちら ...

続きを読む

2019/3/17

「GIGANT」3巻 のネタバレと感想と やりたい放題^^ ETEはなにがしたいんだ^^;

むしろ救世主だよ。なんか、人間の自分たちが一番偉いっていうか、のど元過ぎれば…っていう高慢な態度が私たち人間の残念なところだね…奥野先生の作品はGANTSもそうだけどひとの醜さや、エゴ、素直さ、思いやりをとても正確に人間臭く描写しているよね^^ だから、「GIGANT」3巻 はおもしろい^^ 「GIGANT」3巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「GIGANT」3巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「GIGANT」3巻 を無料で読んでみる^^   &n ...

続きを読む

2019/3/14

「血の轍(わだち)」5巻 のネタバレと感想と 性の芽生えと母の異常愛

由依子は性に対して興味も知識もあり、実践したいという感じなのに対して静一は自分の中にある、昂ぶりとか、ドキドキとか、この言いようもないもやもや感が何なのか分からないって感じだ。当然、身体の変化がなんなのか分からない… だから、「血の轍(わだち)」5巻 はおもしろい^^ 「血の轍(わだち)」5巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「血の轍(わだち)」5巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「血の轍(わだち)」5巻 を無料で読んでみる^^     ↓ ...

続きを読む

2019/3/13

「R402」2巻 のネタバレと感想と 悪女?毒婦?いや、エロスの魔女だ!

この女は自分の美貌をわかってるからカラダをつかって男を凋落させるまさに悪魔だ。現実の世界でもこういう女っているなぁ~ と思ってしまった^^;さらにさらに、1巻で登場した老人…籠沼(かごぬま)という男性なんだが、この男も美幸にぞっこんに惚れている。 だから、「R402」2巻 はおもしろい^^ 「R402」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「R402」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「R402」2巻 を無料で読んでみる^^     ↓  ...

続きを読む

2019/3/12

約束のネバーランド 126話 「鼎談(ていだん)」 ネタバレ ムジカ?「邪血の少女」を大考察^^

「ノーマン知ってる? 鬼の中には人間を食べなくても退化しない鬼もいる。 その鬼たちは多分、新たに食べた物の影響も受けない」「ああ…もし、そういう鬼たちがたくさんいて人を喰いたがっていたら、ノーマンの作戦は土台からダメになる」レイとエマの言葉を聞いたノーマンの表情が一気に険しくなる。   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 126話 「鼎談(ていだん)」 ネタバレ 話 ...

続きを読む

2019/3/11

「ガイシューイッショク!」2巻 のネタバレと感想と 広海の逆襲が始まる^^みちるは?

「制限時間は10分間…その間 お前の体のどこを触ってもいい。お前が感じて喘いだら俺の勝ち。俺が勃〇したらお前の勝ち。それでいいな?」ルールを確認してまた、この勝負が始まった^^ だから、「ガイシューイッショク!」2巻 はおもしろい^^ 「ガイシューイッショク!」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「ガイシューイッショク!」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「ガイシューイッショク!」2巻 を無料で読んでみる^^     ↓ 前巻はこちらか ...

続きを読む

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで受信できます。
いろんな漫画情報をお届けしまーす^^
もちろん無料ですよ^^

1,130人の購読者に加わりましょう

-約束のネバーランド(ネタバレ)

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.