「人間カード」4巻 のネタバレと感想と 「ファースト」天羽マリアをめぐる攻防がスリリング

2018年12月29日

初めてプリズンオンされた人物...通称「ファースト」天羽マリアをめぐって各チームの攻防がはじまった。

なぜなら、天羽マリアを手に入れることは人間カードを制することになるからだ。

ファーストをめぐり魔女の晩餐会、ブラック・オーシャン、村正一文字、美木堂レンまでが動く。

「人間カード」4巻 のネタバレと感想と 

今日、紹介するのは、

原作:黒井 嵐輔 先生、作画:塩塚 誠 先生の

「人間カード」4巻 です。

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。

↓↓↓↓↓

「人間カード」4巻 を無料で読んでみる^^

「人間カード」4巻 を無料で読んでみる^^

 

 

↓ 前巻はこちらから

 

 

「人間カード」4巻 のネタバレと感想と  ここがおもしろい

この恐怖のシステムは一体だれがなんのために作ったのか?

 

すくなくとも世のため人のためではないだろう

 

金のため?

 

栄誉のため?

 

いや、

 

もっとネガティブな意志をそこから感じる

 

暴力、蹂躙(じゅうりん)、脅迫、拘束…

 

人間の欲望を封じ込める世界

 

だから、「人間カード」4巻 はおもしろい^^

 

「人間カード」4巻 を無料で読んでみる^^

 

「人間カード」4巻 のネタバレと感想と  今回のストーリー

はじめてプリズンオンされた人物「天羽(あもう)マリア

 

通称:ファースト志斎(しざい)ゲンジュウロウ率いるチーム:「村正一文字」に捕らわれていることが分かった。

 

人間カードシステムを潰そうとするチーム:「魔女の晩餐会」はなんとしても天羽マリアを強奪したい。

 

なぜなら、ファーストをプリズンオンした人物こそ初めて人間カードを使用した人物...つまり人間カードの創始者だからだ。

 

そこから人間カードシステム崩壊の大きな手掛かりが得られるからだ。

 

今回、天羽マリアを移動させるリムジンンの運転手は魔女の晩餐会がすでに潜入させているスパイであり

 

麻酔ガスを噴射して車ごとファーストを強奪しようというものだ。

 

志斎ゲンジュウロウ、ボディガード、天羽マリアを乗せ、魔女の晩餐会のスパイが運転するリムジンが動き出した。

 

ガスが噴射され目的地へ運搬するはずが、真逆の方向へ!

 

北川ユイがリムジンに乗り込むというはなれ技を使い見たものは…

 

運転していたのは、なんと!美木堂レンだった。

 

レンもこの人間カードをぶっ潰すためにファースト強奪に動いていた。

 

河川敷で対峙する魔女の晩餐会と美木堂レン。

 

しかしまんまとチーム:「ブラック・オーシャン」の長谷川シュウヤと庵瀬マモルにファーストを奪われてしまう

 

それでもあきらめずにファーストを追う魔女の晩餐会の碇タイセイ

 

しかし、シュウヤとマモルがファーストを連れ帰ったビルで待ち受けていた人物は…

 

「人間カード」4巻 を無料で読んでみる^^

 

「人間カード」4巻 のネタバレと感想と  読んでみた感想

最初に余談だが、碓井ハルが人間カードの分厚いマニュアルを北川ユイに読ませるのは苦笑した^^;

 

ヒミツが絶対、情報がすべての世界なのにそんなもの作らねーだろ^^;

 

それに志斎ゲンジュウロウが関連企業に天羽マリアのことを通達したって言う情報だけど、超極秘事項を通達って^^;

 

しかも、企業って…

 

細かい部分で設定をきっちりすればいいと思った。

 

しかし、そんな細かいことを吹き飛ばすようなおもしろさが根幹には合ったって言うのが素直な感想だ。

 

なぜなら、ファーストをめぐって次から次へと展開されていくテンポは読んでいてとても気持ちいい^^

 

村正一文字、魔女の晩餐会、美木堂レン、ブラック・オーシャなど人間カードの世界ではそうそうたるチームの幹部連中がたった一人の女性をめぐり攻防をするのはいかに阿蒙マリアが重要人物が分かるというものだ。

 

いつもクールで冷静な判断が重要だという碓井ハルが、この人間カードの世界を潰したいと感情をおもいッきりあらわにするのは余程悲しい想いがあるんだろうなって感じた。

 

それに長谷川シュウヤの取った行動がとてもきっかいで何を考えているのかわからない。

 

ブラック・オーシャンのボスの指示なのだろうが、そうなるとブラック・オーシャンと村正一文字は手を組んでいるのか?

 

人間カードの世界は情報戦だ。そのためにチーム同士手を汲んだり、裏切ったりというのは日常的な世界なんだと思う。

 

「人間カード」4巻 を無料で読んでみる^^

 

無料試し読みOK!

「人間カード」4巻 を読むなら

今回紹介した

 

「人間カード」4巻 を無料で読んでみる^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

試し読みはこちらから

 

「人間カード」4巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

「人間カード」5巻 のネタバレと感想と ついにマモルが刃物男と決戦だ!!

マモルは刃物男の言葉をただ聞いている。 しかし、その顔つきは冷静だ。 「もう一人 同行していた彼女 ...そうか… キミはまだ知らないのか… 悲鳴と喘ぎ声で絶頂を繰り返す 彼女のヨガる声を...」 だ ...

続きを見る

 

-サスペンス, ファンタジー, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.