「今際の路のアリス」全8巻 のネタバレと感想と^^ このスピンオフはさらにおもしろい^^

2020年1月6日

小島亜里朱(アリス)は気がつくと京都にいた…
なぜ東京にいたはずの自分が京都にいたのか? 
そしてこの荒廃した景色は夢では無いのか? 
多くの疑問が亜里朱を襲う…
だから、「今際の路のアリス」全8巻 はおもしろい^^

「今際の路のアリス」全8巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「今際の路のアリス」全8巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ 前巻はこちらから

 

 

「今際の路のアリス」全8巻 のネタバレと感想と^^

今はの道のアリスは前作「今際の国のアリス」のスピンオフ作品である。

本作は前作と異なりサスペンス色の強い物語となっている。

しかもかなり質の高いサスペンスになっており、あっという間に全8巻を読んでしまうほどだ。

今回は前作の「今際の国」と言う世界の設定をよりしっかりと仕上げることで、

登場人物の行動や思考を目的に結びつけたストーリーとなっている。

そのため、私たち読者にとっても「今際の国」とは何なのか?

どうしてここにいるのか?

といったことが明確にされている。

前作でも解明されているのだが、今回はさらに深く解明されていて、読んでいてすっくりもする^^

 

小島亜里朱(アリス)は気がつくと京都にいた…

なぜ東京にいたはずの自分が京都にいたのか? 

そしてこの荒廃した景色は夢では無いのか? 

多くの疑問が亜里朱を襲う…

そしてそこには亜里朱のほかに11人の男女がいた。

みんなはそれぞれトランプの絵札を持っていたのだった。

 

トランプの絵札と言えば前作では今際の国の住民の証明であったか、今作は初めからプレーヤーが絵札を持っている。

時間軸として本作が前作よりも以前の設定なのか?

それとも後の設定なのか?

それとも同時進行される設定なのか?

と言うところは1つの大きなポイントとなるだろうが、今回はそこには何も触れない。

なぜなら、この作品をネタバレすることがあなたにとってとても大きな楽しみを奪ってしまうことだからだ。

前作も含めぜひ本作品も読んでみて欲しい。

 

無料試し読みOK!

「今際の路のアリス」全8巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「今際の路のアリス」全8巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

こちらも読んでみてください^^

「今際の国のアリス」全18巻 のネタバレと感想と 生きるために殺す…エンドレス・デスゲーム

主人公の有栖良平は友人と一緒に大きな花火を見た…その直後、有栖たち3人はどこか違う世界に生きていた。 そこでは「げぇむ」と呼ばれる文字通りのゲームが行われていた。 「げぇむ」をクリアした者のみが数日間 ...

続きを見る

 

-サスペンス, ファンタジー, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2020 All Rights Reserved.