ネタバレ 約束のネバーランド 76話 反撃開始だ! (感想・考察)

投稿日:

[toc]

 

前話回想

ネタバレ 約束のネバーランド 75話 裏切者がいる!? (感想・考察)

  75話は 反乱軍に衝撃が走ります です。 再度訪問してくれたあなたに本当に感謝します…。 今回も前回に負けない考察重視で感想 を認めさせていただきます^^! 賛否両論あると思います が、 ...

76話 開戦

76話はタイトル通り、いよいよ密猟者たちと食用児の戦いの火ぶたが切って落とされます

 

リーダーのオリバーは悩んだ末、密猟者たちの決戦を覚悟する。

 

オジサンも言ってたけど、こういう決断ってほんとにしんどいと思う。

 

ひとつ間違えば、皆殺しになる可能性もある訳だから、

 

オリバーのプレッシャーは半端ないだろうね。

 

密猟者たちは全部で5体。

 

オリバーは戦略を以ってそいつらを潰しにかかる。

 

がんばれエマ!
負けるな食用児!

 

笛の音が森に鳴り響く。

 

それが開戦の合図だった。

 

 

連日の狩り

 「パイヨン卿、あなたも意地が悪い。まさかGFからの脱走者を一匹捕えておいでだったとは」

 

食事会の時に、そう口を開いたのはレウウィスだった。

 

周囲が静まりかえる。

 

密猟者たちは獲物の中に、GF出身のエマがいる事に高い高揚感を覚え、

 

いてもたってもいられずに、狩りに及んだということだったのだ。

 

皮肉なものだよね。

 

エマのおかけで、ジェイムズのことや人間界への道のこと、Λ7214のことなど多くの情報を得ることができたのに、

 

そのエマのために密猟者たちがかつてないほどに本気にさせるんだから。

 

なお、マカオンが考察した裏切者はいなかったみたいです。

 

それはそれでよかったことだなって思ってます^^

 

 

オリバーの決断

昨日に引き続き音楽が鳴り始めたことにオリバーは驚き、狼狽します。

 

どうする、そうすれば…

 

ひとつ間違えば皆殺し。

 

脱出のチャンスはおそらく2度と来ないこともわかっていました。

 

オリバーの取った行動は…

 

「自由になるのが1日早まった! な! そういうことだ」

 

オリバーは決戦を決断したんです。

 

オリバーは自分たちを信じたんだと思うんです。

 

過信ではなく、むしろ慎重に自分たちの力を推し量り、判断し、決断したんでしょう。

 

そう考えると、オリバーはリーダーとしての資質がめっちゃ高いと思います。

 

マカオンはこの判断は正しいと思います。

 

なぜなら、連日の狩りはかつてなかった

 

ということは、密猟者になにか異変があったということです。

 

その異変は決して食用児にいい事ではないということは容易にわかります。

 

理由は、連日、狩るということは密猟者がそれだけ狩りに力を入れているからです。

 

ですから、これは迎え撃たないと大きな戦力ダウンにつながる可能性があります

 

そうすると戦力を立て直すのは容易ではありません。

 

また、何年もかかります。

 

だからこそ、オリバーがそう判断し、開戦を決断したことは正しいと言えるのです。

 

 

オリバーの作戦

「これは奇襲だ」
「チャンスは1度きり…いいね」

 

オリバーの作戦はこうだ。

 

密猟者は5体4組いる。それは
・パイヨン
・レウウィス
・ノウス、ノウマ
・ルーチェ

 

エマ達は10人も4組に分かれる。

 

まず、レウウィスはオリバーとエマがひきつける。

 

結果、レウウィスとほかの3組を分断する。

 

分断は15分間

 

15分間レウウィスを引き付ける。

 

その間にほかの3組は密猟者をせん滅する というものだった。

 

「たった15分…一度きりの勝負」

 

ジリアンがおとりになりパイヨン、ノウス、ノウマ、ルーチェを誘き出す。

 

分断成功。

 

ジリアンが鳴らした笛の音が森に響いた。

 

その音を聴いたルーカスは

 

「さぁ計画実行。狩りの時間だ」

 

とつぶやいた

 

 

大考察

15分の決戦

15分で密猟者3組を狩るということは、短期決戦を意味します。

 

つまり、一撃必殺です。

10人のうちエマとオリバーはレウウィスを惹きつけますから、

 

残る8人で3組4体をせん滅することになります。

 

8人はさらに3隊に分けられます。

 

つまり密猟者1体に2~3人で立ち向かうということになります。

 

戦略としては一人が気を引き、第1波で仕留めるか、

 

仕留め損なっても第2波で必殺するの作戦ですね。

 

レウウィス VS エマ、オリバー

壮絶な戦いになることが予想されますが、

 

マカオンとしては

 

オジサンとルーカスに仇を取らせてあげたいです

 

それこそ、もしかするとオジサンとレイが到着して仇を打てるかもしれません。

 

 

 最後に

いつもマカオンのブログを読んでいただいて本当にありがとうございまます。

 

私のブログはコアなファンが多く、そういう方は増えてきていて、リピーターになってくれています。

 

それが私の喜びであり、励みになっています。

 

ほんとうにありがとうございますm(__)m

 

 

 

無料試し読みOK!

「約束のネバーランド」を読むなら

今回紹介した

「約束のネバーランド」が安く買える^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「約束のネバーランド」安く買える^^

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

2019/6/14

「友食い教室」4巻 のネタバレと感想と ついに終結…ゲームの犯人は…

「感染者、健常者、ドナーの3役の選出は何者かの石によって決められている。 そしてソイツは効率よくクラスに亀裂を入れるために最善の組み合わせを選択している」 だから、「友食い教室」4巻 はおもしろい^^ 「友食い教室」4巻 を無料で読んでみる^^   「友食い教室」4巻 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ 前巻はこちらから     「友食い教室」4巻 のネタバレと感想と^^ 今回ついに犯人が分かる。 マカオンのmanga-yaでは本 ...

続きを読む

2019/6/13

約束のネバーランド 137話 「変換」 ネタバレ ついに迷路脱出!!

エマは年老いたレイにこの空間について仮説を述べた。 それは、この空間は自分の意識が介入するのではないかということだった。 つまり、「ここはどこだ?わからないぞ…」って思うと迷路が現れるということ。   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 137話 「変換」 ネタバレ  エマの仮説 「私 わかったかも!!」   エマは年老いたレイにこの空間について仮説を述べ ...

続きを読む

2019/6/12

「殺人オークション」2巻 のネタバレと感想と 殺人オークションの目的…それは…

4人目のターゲットがは宗教の教祖 白水秀源だった。 そのことを知った宗谷は、巨大な組織の教祖をターゲットにする「赤いオークション」の組織力にビビる。 警察に二見のことを言えば自分も間違いなくヤバいと感じる。だから、「殺人オークション」2巻 はおもしろい^^ 「殺人オークション」2巻 を無料で読んでみる^^   「殺人オークション」2巻 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ 前巻はこちらから     「殺人オークション」2巻 のネタバ ...

続きを読む

2019/6/10

「殺人オークション」1巻 のネタバレと感想と あなたならどんな殺し方しますか…ひとはこれほど残忍だ

被害者は黒崎という弁護士。 殺害方法は生きたまま犬に喰わせるというなんとも凄惨な事件だ… 骨はむき出しになり、肉の破片と大量の血、その血で染まった赤い犬の足跡が事件の残忍さを物語っている。 だから、「殺人オークション」1巻 はおもしろい^^ 「殺人オークション」1巻 を無料で読んでみる^^   「殺人オークション」1巻 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ こちらの猟奇殺人も人気です^^     「殺人オークション」1巻 のネタバレ ...

続きを読む

2019/6/7

「あなたがしてくれなくても」3巻 のネタバレと感想と 気づいたときはすでに…

その後、妻に気持ちを伝えてみたんですが逆に妻を責めたみたいになってしまって… すがっていたんです 体を重ねればそこには愛があるって そう思って頑張ってきた でも、ない事に気づいてしまった… だから、「あなたがしてくれなくても」3巻 はおもしろい^^ 「あなたがしてくれなくても」3巻 を無料で読んでみる^^   「あなたがしてくれなくても」3巻 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ 前巻はこちらから     「あなたがしてくれなくても ...

続きを読む

2019/6/6

「あなたがしてくれなくても」2巻 のネタバレと感想と ついに...不倫… 裏切ったのは意外にも…

そしてふたりは身体の関係をもってしまう。 数日後、みちの誕生日に陽一は花をプレゼントした。 それは原っぱでとってきたようなみすぼらしい3,4本の花だったが、みちは陽一の気持ちがうれしくて大泣きするのだった だから、「あなたがしてくれなくても」2巻 はおもしろい^^ 「あなたがしてくれなくても」2巻 を無料で読んでみる^^   「あなたがしてくれなくても」2巻 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ 前巻はこちらから     「あなたが ...

続きを読む

2019/6/5

約束のネバーランド 136話 「迷路」 ネタバレ 7つの壁とはなにかを解明…しかし、レイが…エマが…

それは東西南北上下はそのまま方向を示している。 つまり空間を現してる。 そして砂時計は時間を表している。 空間と時間…それが7つの壁… それを超えて来いとはxxxはどうしろと言って行っているのだろうか…   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 136話 「迷路」 ネタバレ  7つの壁とは何かを解明 繰り広げらる迷路…   レイとエマはまったく同じ…いや、ほ ...

続きを読む

2019/6/5

「あなたがしてくれなくても」1巻 のネタバレと感想と セックスとは…愛情確認である

女性が自ら、いや男性でもセックスをしようと誘うのは勇気のいることだ。 それが夫婦という近い距離の男女ならなおさらだ。 なぜなら、拒絶され続けるということは自分を否定され続けるからだ。 だから、「あなたがしてくれなくても」1巻 はおもしろい^^ 「あなたがしてくれなくても」1巻 を無料で読んでみる^^   「あなたがしてくれなくても」1巻 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ こちらも是非お読みください^^     「あなたがしてくれ ...

続きを読む

2019/6/3

「モトヨメ 女流華道家編」 のネタバレと感想と 名門華道家元を凌辱する^^萌え~~~

しかし、彩は嘉納流のため一馬のズボンをおろし一馬の巨大なモノを自ら咥える^^ あくまでも嘉納流を大事にする彩に腹がたった一馬は、しぶしぶ了承するが、着物も脱がさず、下半身だけを露わにさせ、バックから激しく、突きまくった だから、「モトヨメ 女流華道家編」 はおもしろい^^ 「モトヨメ 女流華道家編」 を無料で読んでみる^^ 「モトヨメ 女流華道家編」 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ 前巻はこちらから     「モトヨメ 女流華道家編」  ...

続きを読む

2019/6/1

「モトヨメ エリート女医編」 のネタバレと感想と ドS女医 と だめだめドM夫 の恥ずかしすぎる変態^^診察

(なんで興奮してるんだオレ…ひょっとしてMっ気でもあるのか 結婚生活ではオレの方から求めるばかりでわからなかったけど… クールな視線に事務的な口調―― たまらない…もっと志麻さんに責めて欲しい…) だから、「モトヨメ エリート女医編」 はおもしろい^^ 「モトヨメ エリート女医編」 を無料で読んでみる^^   「モトヨメ エリート女医編」 のネタバレと感想と  ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^   ↓ 前巻はこちらから     「モトヨメ エリート女医編」  ...

続きを読む

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで受信できます。
いろんな漫画情報をお届けしまーす^^
もちろん無料ですよ^^

1,094人の購読者に加わりましょう

-約束のネバーランド(ネタバレ)
-

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.