「ストーカー行為がバレて人生終了男」1巻 のネタバレと感想と あれ?これって意外に理不尽漫画だわ^^;

2019年6月17日

その音の正体は不二恵が垂らした唾液だった。
不二恵は秀夫の顔の上に自分が垂らした唾液を浴びせていた。
「マジで キモいんだけど 死ねよ」 ぴちゃ
「口開けろ」
(えっ…)

だから、「ストーカー行為がバレて人生終了男」1巻 はおもしろい^^

「ストーカー行為がバレて人生終了男」1巻 を無料で読んでみる^^

 

「ストーカー行為がバレて人生終了男」1巻 のネタバレと感想と 

ぜひ紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ こちらの理不尽まんがもどうぞ^^

 

[st_toc]

「ストーカー行為がバレて人生終了男」1巻 のネタバレと感想と^^

この作品を読む前はドキュメンタリースタイルの作品かと思ったが、じつはそうではなく^^; どっぷり漫画としての作品だった^^

それも理不尽系だったことに2度驚き^^;

ときめき度はうすいが女の子がかわいいのでそれなりに楽しめた^^

 

影沼秀夫は就活中の大学生

 

秀夫の密かな楽しみは街で見かけた自分好みの女の子の後をつけて家を突き止めること。

 

そしてそれを地図のようにまとめたノートを見てはひとりにやつく。

 

そう、いわゆるイタイ奴。

 

「後をつけるのはストーキングではない」

 

「盗撮も露出も犯罪だ、自分は散歩してるだけだ」

 

なんだこれ? 自分に都合の良い言い訳をして自分の行為を正当化してるだけじゃん

 

そんな秀夫が超一流メーカーZONYから内定をもらった^^

 

その日の帰宅途中、秀夫の横に座った露出の高い女は超秀夫の好み。

 

これが最後だと自分に言い聞かせ後をつける。

 

エスカレーターではパンツが丸見えになり超興奮する秀夫。

 

住宅街を歩き角を曲がったところで…

 

「…ねぇ…あんた! 駅からずっと…ついてきてるよね??」

 

心臓の音が高鳴る秀夫…

 

これまではずっと成功してたし、そもそもこいつはバレた時のことなんか真剣に考えたことないだろう。どこかで自分はバレないとかばれても言い訳で逃げ切れるとか思ってたんだろうな。

よくある、自分は避けられるみたいな。しかも自分を正当化してるし。

正当化しなければならないやつが万一バレた時のために万歩計とか準備してるかよ^^;

やましいの分かってるからだろ!

 

(とにかくこの場を離れろ!!)

 

急ぐ秀夫の前に現れたのは警官だった。

 

というのも、この女 海藤不二恵は本当にストーカー被害に遭っていたのだ。

 

「死ね ゴミ 変質者 クズが キモいんだよ クソストーカー野郎 変態 ふざけんなカス!!」

 

警察で事情聴取を受ける秀夫…ZONYの就職取り消し、そして犯罪者の烙印が現実味を帯びてくる

 

やっばーーーい^^ ってか良い気味だわ^^

なぜなら、自分が犯罪犯してるのに正当化したり偽装工作や言い訳の準備してるなんて確信犯もいいところだ。

何度も飲酒運転を繰り返してる奴がついに自損事故を起こしたみたいに「ざまーみろ バーカ」って感じだわ^^

 

「どう思います?」

 

「う~~~ん でも、やっぱ違うかな~~~ 彼じゃないよ」

 

防犯カメラに映った真犯人は短髪の大柄な男だったのだ。

 

帰宅を許された秀夫。

 

そこへ不二恵がやってきた。

 

不二恵はマジックミラー越しに刑事と秀夫の会話を聞いていて秀夫が犯人ではないことを知ったのだ。

 

そのうえで、お詫びに酒を買ったから秀夫のアパートで飲もうというのだ。

 

半ば無理やりタクシーで秀夫のアパートへ^^;

 

童貞喪失の予感がする秀夫^^…トイレから出てくると…

 

秀夫に超接近する不二恵…

 

唇はもうすぐそこだ^^

 

「可愛い女の子見つけたらストーキングして…家突きとめて興奮してるんだ?」

 

「えっ?」

 

「そうなんでしょ? この変態クソストーカー野郎

 

そう言った不二恵の手にあったのは例のストーキングマップを記載したノートだった。

 

あーあ、なんてこった^^

ちょっと強引な展開だけどこれで秀夫は弱みを握られたわけだ^^;

 

「この変態クソストーカー野郎」

 

そういうとベッドの上で秀夫に馬乗りになった不二恵。

 

「すみません。ごめんなさい。 出…来心というか…」

 

そういう秀夫の顔に、ぴちゃ… 何か液体がしたたる。

 

「お前さ…」  ぴちゃ…

 

その音の正体は不二恵が垂らした唾液だった。

 

不二恵は秀夫の顔の上に自分が垂らした唾液を浴びせていた

 

「マジで キモいんだけど 死ねよ」 ぴちゃ

 

「口開けろ」

 

(えっ…⁉)

 

たら~~~

 

不二恵は唾を垂らしたと思うと… 「ペッ」っと秀夫の口の中に唾を吐いた。

 

「飲めよ」

 

…ごくっん

 

「本当に飲んだよこいつ… 変態だね」

 

この女…ストーカー被害はほんとなのかもしれないけど、かなり性悪女だね。

しかもドS?^^

唾を飲ませるなんて、結構プレイしてないとやらないぞ^^

秀夫のことを変態と罵るのも当然プレイなわけねなんだよね~~~

で、のんじゃう秀夫も…ま~~~ドMだわな^^;

 

結局、不二恵に罵倒され、凌辱され、弱みを握られた秀夫は不二恵のストーカー…つまり真犯人を捜す羽目になる。

 

そして、それらしい短髪の筋肉質の男がついに現れた…

 

この不二恵ってじつは元アイドルっていう設定^^

なのでかわいい^^ だから下着は派手め^^ しかし、性格は最悪^^;

こういうところも芸能界の裏事情をみているようで読んでいて楽しい感じになる。

ちょっとバカっぽいノ~天気な秀夫とやんちゃなクソ女とそしてミステリアスなストーカーっていうでも凹コンビみたいで、ちょっと笑えて、サスペンスでときめきでSMっていう、どこに重点があるんだってなりそうだけど移り変わりとメリハリが結構しっかりしてるから支離滅裂にならない^^

かなり編集さんと打合せがしっかりしてるのかギャグマンガ調で描いているのか^^;

気楽に読めながら中身が結構気になる漫画だと思う。

とくにヤバ目のストーカーっぽいことしてる人はしっかり読んでおこう(笑)

 

無料試し読みOK!

「ストーカー行為がバレて人生終了男」1巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

[st_af name="ebookjapan%e3%80%80%e7%84%a1%e6%96%99%e6%bc%ab%e7%94%bb"]

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

[st_af name="u-next"]

 

試し読みはこちらから

「ストーカー行為がバレて人生終了男」1巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

こちらも読んでみてください^^

 

-サスペンス、ホラー、ミステリー、バイオレンンス