「 Social Survival Rabbits―ソーシャル・サバイバル・ラビッツ―」1巻 のネタバレと感想と ミスれば即死!命がけのソシャゲ

2019年10月7日

「おい… お前 何して…」
「話しかけるな! 俺は今… 命を救っているんだ!!」
「おい 信二ッ!! お前ホントに何やってんだ!!」
そう言って信二に手をかける弘樹…
「バカッ やめろッ!!!」

だから、「 Social Survival Rabbits―ソーシャル・サバイバル・ラビッツ―」1巻 はおもしろい^^

「 Social Survival Rabbits―ソーシャル・サバイバル・ラビッツ―」1巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「 Social Survival Rabbits―ソーシャル・サバイバル・ラビッツ―」1巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ こちらの仮想空間デスゲームもどうぞ^^

 

 

「 Social Survival Rabbits―ソーシャル・サバイバル・ラビッツ―」1巻 のネタバレと感想と^^

これは ソーシャルゲームxデスゲーム っていう漫画だ

 

弘樹と信二、由佳は幼馴染でクラスメート。

 

弘樹と由佳は両想いなのに告白できないモヤモヤ状態。

 

そんな時、クラスメートの霧瀬からソシャゲのテストプレーヤーを依頼される。

 

タダでゲームができると喜ぶ信二と弘樹だったが…

 

拉致

帰り道…由佳と弘樹は何者かに拉致される。

 

次に弘樹が目を覚ました時、ステージには3人のクラスメートとその前でソシャゲをしている信二がいた。

 

「おい… お前 何して…」

 

「話しかけるな! 俺は今… 命を救っているんだ!!」

 

「おい 信二ッ!! お前ホントに何やってんだ!!」

 

そう言って信二に手をかける弘樹…

 

「バカッ やめろッ!!!」

 

その時、信二はミスをしてしまう。

 

次の瞬間、巨大な鉄球が天井から落ちてきてステージにいた女の子の頭上に落下した…

 

ドーーーンっ という大きな音が響いたかと思うと一瞬にしてあたり一面血の海と化した…

 

「助ける 助ける 助ける」

 

呪文のようにそう唱えながらゲームを続ける信二…

 

そしてついにFINISH!

 

その時、信二はもう使い物にならなくなっていた…

 

これって極度の緊張からだよね~~~

自分がゲームをミスればクラスメートが死ぬ

それも目の前で。

自分のせいではないけれど、自分が殺してしまったという罪の意識で押しつぶされるよね~

マカオンなどゲームキャラが死んでも押しつぶされそうになってしまう^^;

この漫画はかわいい女の子がソシャゲの可愛い衣装にコスプレしたり、アクションシーンではパンツが見えたりをときめき要素も結構あるからデスゲームだけでなくほんとにソシャゲのおいしいところもきっちり見せてくれるところもいい感じだよ^^

 

プレーヤー チェンジ

使いものにならなくなった信二を始末しろと黒服に命じる霧瀬。

 

彼女は運営側。

 

そしてこれがそのゲームのテスト…

 

まずガチャを引けという霧瀬。

 

目の前にあるのは巨大なカプセルBOX。

 

1度目…大きなカプセルがガチャから出てくる…

 

そのカプセルに入っていたのは、クラスメートの桧山涼子だった。

 

そうつまりこれは巨大な人間ガチャだったのだ。

 

次に引いたのは為末弥生…

 

「カプセルには最低限の空気しかないわよ 相当苦しいらしいわよ はやく彼女を引いてあげないとね」

 

他人事のようにいう霧瀬…

 

そして、引く…強運をもって引く…弘樹は見事、由佳を引き当てた。

 

「ごめん 私たちのせいでこんなことになって…」

 

弘樹に謝る由佳…

 

由佳が何を言っているのか分からない弘樹…

 

「3人のステータスは… こう!」

 

パンラマビューイングに映し出された3人のデータ…

 

名前、身長、年齢、BWHサイズ、学校名、職業…そして、犯罪歴…

 

「これが君の知らない幼馴染だよ」

 

ゲーム開始

「これが君の知らない幼馴染だよ 美人局 畑中信二と二人でぐるになって おじさんをカモにしてたんだよね」

 

犯罪歴 恐喝16件 未検挙

 

他の2人もかなりの犯罪歴がある

 

「そんな嘘だろ?」

 

「それでも 君はまだ 彼女のことを助けたいと思う?」

 

その質問に由佳を助けると答える弘樹。

 

「そこにいいる 3人全員を助ける!!」

 

翌日

土曜日だが、由佳の呼び出しで学校に行く弘樹…

 

そこには昨日ゲームをクリアして助かった涼子、由佳、弥生の3人がいた。

 

そして…霧瀬もいた…

 

今度は3人の中に爆弾を埋め込んだという。

 

確かに3人には傷跡がある…

 

「ここからが本当のゲームの始まりだよ」

 

たちわる~~~い

この命を懸けたゲームを配信して金持ちからがっぽり金とってんだろうな~。

金持ちは死の恐怖と戦う人間を見て楽しんでんだろーな。

ホント胸くそが悪くなる!

生きた人間をおもちゃのように扱って楽しむなんて悪趣味もいいところだわ。

いけないことはいけないことだけど、そんなのから比べたら美人局なんてかわいいものジャンって思っちゃう。

だけど、なんで由佳は信二と美人局なんてやったんだろ。

信二はガチャ引く金が欲しかったにしても幼馴染で弘樹が由佳のこと好きなの知ってて、それに由佳も弘樹が好きなのを知っててなぜそんなリスクを犯したんだ?

そしてこの死のゲームは一体いつまで続くんだろう?

先が楽しみになってきた~~~~^^

 

無料試し読みOK!

「 Social Survival Rabbits―ソーシャル・サバイバル・ラビッツ―」1巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「 Social Survival Rabbits―ソーシャル・サバイバル・ラビッツ―」1巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

こちらも読んでみてください^^

「俺の現実は恋愛ゲーム?」 ~かと思ったら命がけのゲームだった~:ネタバレと感想 スリス・サスペンス・エロありのミステリー

「ねっ? もっといことをしたくない?」 甘ったるい眼をしながら、その女はシャツの胸元を引いた。 おとこならウハウハの状況ですが、これは トラップ なのか? ひとつ間違えれば 命を落としかねないイベント ...

続きを見る

 

-サスペンス, ファンタジー, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.