「けだものたちの時間~狂依存症候群~」1巻 のネタバレと感想と 吐き気がする…「おぞましい」とは「まさにこのこと」

2020年6月25日

今井は愛理を監禁し、そして、毎日犯し続けた。
初めは拘束し、オムツで排泄させ自由を奪った。
愛理が抵抗したり、反抗したりすると殴りつづけた。
次第に愛理は抵抗は無意味と感じ従順な振りをした。

だから、「けだものたちの時間~狂依存症候群~」1巻 はおもしろい^^

「けだものたちの時間~狂依存症候群~」1巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「けだものたちの時間~狂依存症候群~」1巻 のネタバレと感想と 

ぜひ紹介文を読んで、試し読みしてね^^

↓ こちらも……

 

[st_toc]

登場人物

平川愛理

新進気鋭のモデルの卵

 

今井宏和

コンビニでバイトするフリーター

愛理に想いをよせる

 

「けだものたちの時間~狂依存症候群~」1巻 のネタバレと感想と^^

「平川愛理さん 僕とケッコンしてください」

そう言って指輪を差し出した男の顔には見覚えがあった。

数時間前に愛理に声を掛けたかと思うとスパナで殴ってきた男だ。

「‥‥誰‥‥?」

「覚えてないの? 今井だよぉ」

それは愛理が仕事帰りによく寄るコンビのバイトの男だった…

今井は愛理を監禁し、そして、毎日犯し続けた。

初めは拘束し、オムツで排泄させ自由を奪った。

愛理が抵抗したり、反抗したりすると殴りつづけた。

次第に愛理は抵抗は無意味と感じ従順な振りをした。

しかしそれは今井からなんとか逃げ出す演技でしかない。

その為にはいやいやでも今井の要求に応えた。

今井の足の指を舐めたり、餌皿でご飯を食べさせられたりした。

数か月も及ぶ監禁…

時折見せる今井の本性に自分の生い立ちと共通する部分を発見した。

それは…

今井は母親に、愛理は父親に暴力を受けていたのだ。

それは言葉であり、力であり、そして性的にもだった…

お互いに毒親に犯され、暴行され、否定と暴力しかない幼少時代を過ごしてきたのだった。

そのことがお互いの気持ちにほんの少し変化を起こしはじめていた。

 

親に犯され殴られてい描写がとてもキモイ。

言葉では悲惨さが伝わるのだが、漫画という画になると悲惨を通り越して気味悪さも超越しておぞましい光景となる。

想像してほしい。

口ごたえすれば殴られ、殴られないように愛想笑いをして、自分の意志とは関係なく言われたことに従わなければならない。

それがどんなに嫌なことでもだ。

風呂にに入れなかったり、狭い押し入れに閉じ込められたり、腐ったようなご飯を食べなくては行けなかったり…

そして、まだ年端も行かない子供なのにセックスを強要される。

性器を舐めさせられたり、挿入まで…

へたな愛撫でもしようものなら平気で蹴りが飛んでくる。

まさに地獄…

そんな境遇を過ごして者だけに分かる地獄…だからこそこんな監禁という異常な状態の中で共感し相手を許そうという気持ちがわき始めたのではないだろうか?

ヘルシンキ症候群…この言葉がまさにぴったりな現象だ。

しかし、マカオン的にはやはり何か起こってほしい^^;

愛理が今井になびいたふりをして、社会的にも犯罪としても抹殺する…

そんな結末があれば面白いのにと思ってしまう^^;

今後、いったいどうなっていくのか?

2巻が楽しみだ^^

 

登場人物:ほんとうの姿…

平川愛理

新進気鋭のモデルの卵

父親に暴力と暴行を受け続けた。

今度は今井に監禁され暴力され、犯され続ける

 

今井宏和

コンビニでバイトするフリーター

愛理に想いをよせる

子供のころ母親に監禁され性の道具にされていた。

逆らうと暴行を受けた

 

無料試し読みOK!

「けだものたちの時間~狂依存症候群~」1巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

[st_af name="ebookjapan%e3%80%80%e7%84%a1%e6%96%99%e6%bc%ab%e7%94%bb"]

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

[st_af name="u-next"]

 

試し読みはこちらから

「けだものたちの時間~狂依存症候群~」1巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

こちらも読んでみてください^^

「監禁嬢」1巻 のネタバレと感想 拉致、監禁、強姦…目的は「不明」

[st_toc] 教え子に体育準備室でオ〇ニーを強制されたうえ、フ〇ラで顔射してしまう岩野。 帰宅した岩野の家にカコが客としてすでに入り込んでいた。 妻とカコで囲んだ食卓の下、岩野はカコに足の指で射精 ...

続きを見る

 

-理不尽、ときめき