「地上100階~脱出確率0.0001%~」2巻 のネタバレと感想と 絹代を奪還した樹だが…アスマにも変化が…

2019年9月18日

ドアに何度も顔を打ち付けられる樹…
樹を助けようとアスマに飛びかかる絹代。
そのすきに樹はドアのからくりを見つけた。
(このドアは横にスライドさせるんだ)
ドアが開いた!!!
しかし、そこにはまた…
だから、「地上100階~脱出確率0.0001%~」2巻 はおもしろい^^

「地上100階~脱出確率0.0001%~」2巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「地上100階~脱出確率0.0001%~」2巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ 前巻はこちらから

 

 

「地上100階~脱出確率0.0001%~」2巻 のネタバレと感想と^^

絹代を諦めると見せかけ後ろからアスマの首を絞める樹。

 

そうして辛くも絹代の奪還に成功した。

 

水中の脱出口にはすでに数人が集まっていた。

 

しかし、ドアはあかない…

 

そこへ負傷したアスマが樹を殺しにやってきた。

 

ドアに何度も顔を打ち付けられる樹…

 

上はうえでロープの奪い合いが起こっていた。

 

樹を助けようとアスマに飛びかかる絹代。

 

そのすきに樹はドアのからくりを見つけた。

 

(このドアは横にスライドさせるんだ)

 

ドアが開いた!!!

 

しかし、そこにはまたピエロの絵が…

 

酸素ボンベからの管を口にくわえ、『HELP ME』と書かれている...

 

しかし、樹は酸素ボンベの開閉口がボタンになっていることに気づき、そこを祈る気持ちで押した…

 

そして、次の瞬間、水中の脱出口付近にいた6人は床に崩れ落ちた。

 

重力が回復したからだ。

 

つまり、樹の推したボタンによって水が一気に酸素と水素に化学分解した。

 

そう…水中にいたみんなは、酸素と水素の中にいることになったのだ。

 

それは上の脱出口にいた者たちが数十Mも落下し、コンクリートにたたきつけられることを意味した。

 

アスマはその落下のあおりを食らい重傷を負った、

 

これもおすごく面白いと思った。

なぜなら、確かに科学技術は突飛だけれどそもそもバベルダンジョンっていう発想自体が突飛なわけだからいわば何でもあり^^;

その中で、チャレンジャーたちを欺き、そして失望させる…それはエゴ丸出しにさせ、自分さ良ければという行動に走らせる…その醜さを富裕層が楽しむなんて、非常によく組み立てられていると思った。

確かに現実世界ではありえないことなんだけど、自分はチャレンジャーでもなく、富裕層でもなく、まったくの第3者として楽しめるようにしているのも素晴らし技術だと思う。

生き延びるために人ってここまで醜くなれるんだなぁ~ それが率直な感想だ。

 

佐鳥アスマ

瀕死のアスマは、すでに動けるような状態ではない。

 

それでも再び絹代を奪うと、その唇に自分の唇を重ねた…

 

そして、「悪かったな お前をゴールさせてやれなくて」

 

と言った。

 

う~~~ん...この作品が粗削りなのはこういうところなんだよな…

さっき言ったようにバベルダンジョンのトリックや感情の露出はとても面白い。

しかし、アスマと絹代の関係はなんなの?

このセリフからするとアスマは絹代を守っていこうとしていたみたいに聞こえる。

それ自体は構成として全然ありだ。

そのためにヒール役を買って出たのも何かしらのカムフラージュかもしれないと思う。

しかし…しかしだ…

それならば、ヒール役としてキスぐらいは良いとして、どうして下着の中に手を入れる?

さらに樹と引き離したり犯すと脅迫したり、絹代をゴールさせる奴がどうして絹代が逃げ出すような行動をとるのだ?

この辺の一貫していないところがすっきりせず、違和感を感じてしまう。

反論はあるだろうが、樹のことは別としてアスマは単に絹代が好きだったとしても、下着の中に手を入れたり犯すぞって言うか?

言わないよね^^;

 

 

チュートリアル

アンフィルと名乗るサイボーグが、ゲームの管理人としてやってきてチュートリアルをおこなう。

 

アスマにやられた樹を助けたいとアンフィルに願い出る絹代。

 

その代償は カメラを通してみている世界中の富裕層のまえで全裸になること だった。

 

そうすれば傷を一瞬で完治させられるアイテム「コードインジェクター」をGETすることができる。

 

「やらせてください!! どうしても樹を失えない理由が私にはあるんです」

 

その声に応じ絹代たちの周囲は世界中の富裕層たちのモニタで埋め尽くされた。

 

そして、絹代のブラが床に落ちた…

 

んっ?

話が少し変わってきたぞ。

絹代には「どうしても樹を失えない理由がある」

つまり好きとか嫌いではなく利害関係があるってこと?だよな。

なにかの目的のために樹が必要ってことだ。

しかし、最初は樹がこのバベルダンジョンにいることすら知らなかったぞ?

しかも、絹代の参加理由は親の借金返済だったはず。

ん~~~わからん...

3巻読もう^^;っと!!

 

無料試し読みOK!

「地上100階~脱出確率0.0001%~」2巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「地上100階~脱出確率0.0001%~」2巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

こちらも読んでみてください^^

 

 

-サスペンス, バイオレンス, 少年・青年マンガ

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.