「R402」2巻 のネタバレと感想と 悪女?毒婦?いや、エロスの魔女だ!

2019年3月13日

この女は自分の美貌をわかってるからカラダをつかって男を凋落させるまさに悪魔だ。現実の世界でもこういう女っているなぁ~ と思ってしまった^^;さらにさらに、1巻で登場した老人…籠沼(かごぬま)という男性なんだが、この男も美幸にぞっこんに惚れている。

だから、「R402」2巻 はおもしろい^^

「R402」2巻 のネタバレと感想と 

今日、紹介するのは、「R402」2巻 です。

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。

↓↓↓↓↓

「R402」2巻 を無料で読んでみる^^

「R402」2巻 を無料で読んでみる^^

 

 

↓ 前巻はこちらから

 

「R402」2巻 のネタバレと感想と  読んでみた感想

謎の女 土師美幸(はぜ みゆき)…1巻ではほぼ謎でしかなったが、2巻ではいよいよというか毒婦の片りんを現し始めたぞ^^;

 

というのも、笹本からの電話を敢えて無視して焦らす作戦。もちろん笑みで電話を無視する。

 

笹本は美幸の作戦にどっぷりはまってしまうんだけど、こういうのをまさに悪女っていうんだなぁ

 

男には狩猟本能があるから追われるより追うとほかのことが見えなくなるって言われてるからね~^^

 

そういう気持ちをまさに引き出す美幸だ^^

 

しかも、この女は自分の美貌をわかってるからカラダをつかって男を凋落させるまさに悪魔だ。

 

現実の世界でもこういう女っているなぁ~ と思ってしまった^^;

 

さらにさらに、1巻で登場した老人…籠沼(かごぬま)という男性なんだが、

 

この男も美幸にぞっこんに惚れている。

 

籠沼は高齢のため美幸とはセッ〇スできない…しかし、美幸のすごいところは挿入はなくてもがっちり籠沼のこころをつかむところだ。

 

そして、籠沼の財産を一部譲渡させる。

 

まさに毒婦!

 

こういうのって現実でもあるからまじ、漫画の中の女って思えない。

 

そういえば資産何億って持ってる「ドンファン」と呼ばれてる男性も怪死を遂げたしね…

 

さらに、美幸は地方で亡くなった男性の死にも関係してる風な感じ…

 

ほんとにこの女だけは…って感じだ。

 

でも一体何のためなんだろ?

 

籠沼はお金持ってるからわかるけど、笹本はフツーの公務員差からなぁ~

 

ということは殺すことが目的?

 

保険金とか?

 

エッチのときめきシーンも多くてうれしいけれど、悪女?毒婦?いや、魔女の動向が気になって仕方ない^^

 

「R402」2巻 を無料で読んでみる^^

 

「R402」2巻 のネタバレと感想と  今回のストーリー

笹本からの電話を笑顔で無視する美幸。

 

美幸に会いたくて我慢できない笹本は美幸のマンションに入る。

 

わかっていたように笹本を誘い込む美幸。

 

笹本は部屋に入るや否やズボンを下ろし立ったまま美幸に挿入する。

 

「あぐうぅ はああああぁぁぁ」

 

荒らしい笹本のレイプのようなセックス?に思わず声をあげてしまう美幸だ。

 

美幸に夢中になった笹本は帰りを待ち伏せ、また犯し、そして果てる。

 

しかし、美幸も決して嫌がったり、怖がったりしてる風ではない。

 

美幸に溺れた笹本は役所を休み朝から晩まで美幸とセックスにふけった。

 

美幸の部屋に入り浸っている笹本はある日、美幸の部屋から出てくる老人とかち合う。

 

その老人は依然、このマンションの1階であった老人だ。

 

老人の名は籠沼という一代で財を成した人物だ。

 

籠沼もまた、美幸におぼれている男性だ

-サスペンス, ときめき, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.