約束のネバーランド 172話 「自由」 ネタバレ 「生きることと」それは「同時に命を奪うこと」

なぜなら、鬼が人間を食べるのは生きるため...
ママが子供たち差し出したのも生きるため...
1000年前にユリウス・ラートリーが約束を結んだのも生きるため...
ピーターがしたことも人間界を守り生きるため...

facebookはこちら

 

↓ こちらも読んでみて下さい^^

約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN

 

↓ 前話はこちらから

 

 

約束のネバーランド 172話 「自由」 ネタバレ

対話

エマはピーターを殺すつもりはないという。

なぜなら、鬼が人間を食べるのは生きるため...

ママが子供たち差し出したのも生きるため...

1000年前にユリウス・ラートリーが約束を結んだのも生きるため...

ピーターがしたことも人間界を守り生きるため...

エマはそういうのだ

だからこそ、対話を成しえたい...

もう誰も殺したくない…

それがエマの意志だった…

 

「約束のネバーランド」を安く買っちゃおう^^/

 

 

約束のネバーランド 172話 「自由」 感想と大考察

生きること

「生きることと」それは同時に命を奪うこと」でもある。

食べなければ死んでしまう。

食べることとは命をいただくことなのだ…

私たちはそれをかみしめなければいけないのだ…。

 

「約束のネバーランド」を安く買っちゃおう^^/

 

手塚治虫「ブッダ」

この「生きること」を「奪うこと」をテーマにした漫画が、手塚治虫の「ブッダ」だ。

ぜひ一度読むべき作品だと思う。

 

手塚治虫の「ブッダ」を読んでみる^^

手塚治虫の「ブッダ」を読んでみる^^

 

 

「約束のネバーランド」を安く買っちゃおう^^/

 

無料試し読みOK!

 「約束のネバーランド」 を読むなら

「約束のネバーランド」を安く買っちゃおう^^/

イーブックジャパン ホーム

メアドかyahoo  ID ですぐに無料会員に^^

漫画・アニメはこちらがお得^^

アニメ好きの方はこちらがお得^^

最後まで読んでいただきありがとうございます。次話はこちらから^^どうぞ

約束のネバーランド 173話 「プリズナーズ」 ネタバレ 人間の方が遥に醜い…

ピーターはおそらく何度も自問自答したのだろう。 その中で、「人間は本当に助ける価値があるのか?」という疑問を何度も何度ももったに違いない。 なぜなら、「人は人を子を殺すから 食べもしないのに...」 ...

続きを見る

 

こちらも読んでみて下さい^^

約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN

 

-約束のネバーランド(ネタバレ), 約束のネバーランド(大考察)

© 2020 Manga-ya 漫画屋