「食糧人類」5巻  のネタバレと感想 ついに人類の反撃ののろしがあげる!

投稿日:

「さっきのは電磁パルスですよね?」
「御名答 良くわかったね」
和泉所長は電磁パルスで電子機器を破壊することで、「ゆりかご」のインフラを停止させた。
なぜなら…

だから「食糧人類」5巻 はおもしろい^^

「食糧人類」5巻  のネタバレと感想 

今日、紹介するのは、

原作:藏石ユウ先生 漫画:イナベカズ先生 原案:水谷健吾 先生の

「食糧人類」5巻  です。

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。

↓↓↓↓↓

「食糧人類」5巻 を無料で読んでみる^^

「食糧人類」5巻 を無料で読んでみる^^

 

 

↓ 前巻はこちらから

 

 

「食糧人類」5巻  のネタバレと感想 ここがおもしろい

逆らえば「死」

 

不平もを漏らせば「死」

 

失敗は連帯責任...つまり「死」

 

圧倒的に強大な力に抑圧され、恐怖政治のような暮らしを続ける「ゆりかご」の職員

 

彼らが望むもの、いや、カマキリの存在を知るすべての人間が望むことは

 

「奴らの死」

 

しかし、アリと熊のように圧倒的な差があるこの状況で人間はどう抗うのか?

 

食糧人類はそこがおもしろい

 

「食糧人類」5巻 を無料で読んでみる^^

 

「食糧人類」5巻  のネタバレと感想 今回のストーリー

桐生に刺された山引。だが、

 

「ああ、例の事故の際、内臓の位置や構造が変わったみたいで...」とケロッとしている。

 

愕然とした桐生だが、改造人間たちに逆に殺されてしまう

 

その後、和泉所長の火災が発生したという放送が入った。

 

しかし、それは増殖種ナツネを呼び出す口実だった。

 

所長室のドアを開けたナツネにいきなり散弾を浴びせる和泉所長。

 

和泉所長はナツメにとどめを刺した。

 

「さっきのは電磁パルスですよね?」

 

「御名答 良くわかったね」

 

和泉所長は電磁パルスで電子機器を破壊することで、「ゆりかご」のインフラを停止させた。

 

なぜなら、カマキリたちを閉じ込めるためだ。

 

つまり、電磁パルスですべての電子機器を一瞬で破壊。そうすると電気で開閉するドアの電子回路も破壊され、ドアは開かなくなるということだ。

 

そうすると、カマキリたちは共食いを始める。作戦が失敗したとしても、奴らの無限の食糧となり得るナツメを生かしておくことはできない。というのが和泉の計画だ。

 

和泉はかつて自分が犯してしまったミスから300人もの大粛清が起こり、唯一の肉親である父も失ってしまった。

 

それ以来ずっとカマキリたちを殺す機会伺っていたのだった。

 

隔離された電力でモニタを見る和泉たち。

 

まもなく共食いが始まった。

 

嬉々とする和泉が言うには、カマキリたちは地球外生物で、温暖化も奴らの仕業だという。

 

クイーンを滅ぼし、勝利に涙する和泉...

 

副所長の花島が和泉を刺した!

 

なぜ...

 

「食糧人類」5巻 を無料で読んでみる^^

 

「食糧人類」5巻  のネタバレと感想 読んでみた感想

あのカマキリたちは異星人だったんだね~

 

もしかしたらマジでカマキリの特殊進化系かと思ったけど違った^^;

 

そう考えると、圧倒的な科学力も理解できるね。

 

それに地球に来たのはおそらくShimadaよろしく食料問題だろう。

 

恐ろしい繁殖力で母星の食べ物をすべて食い尽くし、共食いによって種の絶滅が危惧されたから

 

この地球に来たんじゃないかな?

 

また、ネタバレではほとんど触れないようにしたが、今回は和泉の過去が明らかにされている。

 

結構DEPPな内容だし、ナツメがこうしていられるのも和泉のおかげだ。

 

300人の大粛清についてもきちんと責任を取る覚悟で今日、この日を待っていたんだと思うと立派としか言いようがない。

 

なのに、なのに...なぜ、花島は盟友である和泉を刺すということをしたのだろう?

 

もしかしたら脳内になにか埋め込まれてコントロールされていたのではないだろうか?

 

そう考えれば、ラストシーンで花島が泣きながら和泉を刺している理由もわかるというものだ。

 

もし、この仮説が当たっているなら次は扉を開けるはずだ!

 

やばい! やばい! やばいぞ!

 

6巻がめっちゃ楽しみだ^^

 

「食糧人類」5巻 を無料で読んでみる^^

 

無料試し読みOK!

「食糧人類」5巻  を読むなら

今回紹介した

 

「食糧人類」5巻 を無料で読んでみる^^

 

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

試し読みはこちらから

 

「食糧人類」5巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

「食糧人類」6巻  のネタバレと感想 人類破滅か…世界中に飛び出したカマキリたち

カマキリたちは「ゆりかご」を飛び出し日本中に散って行った。 山に都心に…そして空を飛び航空機まで襲った。 いなごの大群のように空は黒く染められた。 ニュースでは「地球外知的生命体」とはっきり伝えている ...

続きを見る

2019/4/22

「なんでここに先生が!?」4巻 のネタバレと感想と ツンデレ先生が徐々に生徒に惹かれていく萌え萌え^^ストーリー

更なるアクシデントでなま乳...が…立花のち〇びから目が離せない田中^^そこは、ムクッ...ムクッ とち〇びがもりあがってくる^^「いまは…そこ…見ちゃダメ…」表情は変わらなくても身体は反応してしまう立花に田中は鼻血を出してぶっ倒れた^^ だから、「なんでここに先生が!?」4巻 はおもしろい^^ 「なんでここに先生が!?」4巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「なんでここに先生が!?」4巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「なんでここに先生が!?」4巻 を無料で ...

続きを読む

2019/4/19

「なんでここに先生が!?」3巻 のネタバレと感想と 子供みたいな先生は彼氏をおもちゃに^^

寝返りをうったひかりとさらに密着度は上がりひかりのち○びに隆の口元が^^;なんとかひかりのち○びから口を離そうとするが逆にレロレロしちゃう隆^^;気持ちいいのかひかりの身体が小刻みにピクンピクンと痙攣する。 だから、「なんでここに先生が!?」3巻 はおもしろい^^ 「なんでここに先生が!?」3巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「なんでここに先生が!?」3巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「なんでここに先生が!?」3巻 を無料で読んでみる^^   ↓ ...

続きを読む

2019/4/17

「なんでここに先生が!?」2巻 のネタバレと感想と ロリっぽいのに超グラマー^^そして超びんかん^^

ロリっぽい顔つきに超強烈ボディはエロさ満点だ^^しかも松風先生は超びんかん^^放送室のコードが絡まるとか傘の持ち手があ〇こに食い込むとか、水道の水が当たるとか、洗濯機の振動でかどオ〇になっちゃうとかでびんびん逝きまくる姿はときめきすぎる^^ だから、「なんでここに先生が!?」2巻 はおもしろい^^ 「なんでここに先生が!?」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「なんでここに先生が!?」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「なんでここに先生が!?」2巻 を無料 ...

続きを読む

2019/4/16

約束のネバーランド 131話 ネタバレ この姿は…女王レグラヴァリマを大考察

豪華なドレスを着て鼻が隠れるまでの面をつけている。口元は…人間と同じように見える。ゆびもある...5本あるようだ…この面、この口元…見たことが…この人間に酷似した鬼の姿は…   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 131話 ネタバレ 新しい世界へ エマとレイは記された通り神式を行い新しい世界へ旅立つ。   心配する子供たち   「じゃあ 行って来 ...

続きを読む

2019/4/12

「人形の国」3巻 のネタバレと感想と エスローとケーシャ…戦いは加速する…そして強敵現る

しかも、延々と戦いを上長的に繰り広げるのではなく、割とあっさり目に勝っちゃうのだ^^;これってストレスがないばかりか、「えっ? もう勝っちゃたの? 今後どうなるんだろう?」というストーリーの全貌が大きく物語が深いことを読者に感づかせることにもなる。 だから、「人形の国」3巻 はおもしろい^^ 「人形の国」3巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「人形の国」3巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「人形の国」3巻 を無料で読んでみる^^   ↓ 前巻はこちら ...

続きを読む

2019/4/10

「人形の国」2巻 のネタバレと感想と ついに宿敵イーユを討ち果たす!

この2巻はエスローたちが仲間を増やしリベドア帝国に一矢報いる展開になっている。実に気持ちのいい展開だ^^格闘ものだと「毎回やられそうになりながら、底力でやっつける」この繰り返しだが、人形の国はそこまで苦労してない^^;圧倒的強さでもない^^; だから、「人形の国」2巻 はおもしろい^^ 「人形の国」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「人形の国」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「人形の国」2巻 を無料で読んでみる^^     ↓ 前巻 ...

続きを読む

2019/4/9

約束のネバーランド 130話 「報告」 ネタバレ 今回はつなぎ...その「あとに来るもの」 を大考察

しかし、あえて言えば、この約束のネバーランドという作品は、いや、白井カイウ先生はドラマチックな原作を書かれる方ということと、エマとレイ そして ノーマン 、ムジカ xxx これらの立場と関係性を鑑みればマカオンの推理はそう驚くことでもなく、   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 130話 「報告」 ネタバレ  吹っ切れたエマ エマは仲間たちに鬼を滅びしたくないこと ...

続きを読む

2019/4/8

「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 のネタバレと感想と 新章突入^^ 揺愛と亮も微妙な関係に⁉

「ねえ、君さここから飛び降りてみてよ」4階から飛び降りれという揺愛。すでに政界、実業界のフィクサーである祖父の実質的な後継者であった揺愛には高校生といえども不可能はなかった。「ねえ、私をレイプしてよ」 だから、「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 はおもしろい^^ 「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 です。 ぜひ、紹介文を読 ...

続きを読む

2019/4/3

「拷問トーナメント」4巻 のネタバレと感想と 第一章完結...この泥沼は沈むしかない...

拷問という手段を用いて憎しみとか妬みとか、身勝手さといった人の負の部分を表面化させるところに「こいつ、きったね―マネするな~」と思いその時に現実の自分を正当化し、優位であると錯覚することで没入していくものだったが、今回はなにか下手なドタバタ刑事ドラマを読んでいる感じだ。 だから、「拷問トーナメント」4巻 はおもしろい^^ 「拷問トーナメント」4巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「拷問トーナメント」4巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「拷問トーナメント」4巻  ...

続きを読む

2019/4/2

約束のネバーランド 129話 「背負うべきもの」 ネタバレ ノーマンのみてきたもの...それは食用児の地獄

ノーマンが背負っているものは全食用児の恨みや憎しみ、怒り...そういったものをすべて背負っているといっても過言ではない。なぜなら、たとえノーマンがムジカと出会っていたと仮定しても、食用児たちの怒りの矛先を鬼に向けなければその怒りは収まることはないからだ。   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 129話 「背負うべきもの」 ネタバレ  バーバラの発作 ノーマンは幹部 ...

続きを読む

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで受信できます。
いろんな漫画情報をお届けしまーす^^
もちろん無料ですよ^^

1,112人の購読者に加わりましょう

-サスペンス, バイオレンス, ファンタジー, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.