約束のネバーランド考察:おかしな言い回し を考察

 

おかしな言い回し を考察

この物語は語彙をものすごく大事にしている作品です。

 

しかし、

 

60話では不思議な言葉の使いまわしがあります。

 

それは、

 

森に入る直前、

 

オジサンはこういうのです。

 

「目的はA08-63 ”ゴールディ・ポンド”」

 

と言います。

 

この作品にしては明らかにおかしい使いまわしです。

 

本来であれば「目標は~」になるはずです。

 

目的と言うからには、目標は何なのか? 

 

確かにミネルヴァ探しが目標ですから目的はA08-63になるのかもしれませんが、不自然すぎます。

 

重箱の隅を楊枝でつつくような真似をしてすみません、^^;

 

無料試し読みOK!

「約束のネバーランド」を読むなら

今回紹介した

「約束のネバーランド」が安く買える^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「約束のネバーランド」安く買える^^

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

-約束のネバーランド(大考察)
-,

© 2020 Manga-ya 漫画屋