約束のネバーランド考察:GBの子供たちはなぜ外に出たのか? を考察

 

GBの子供たちはなぜ外に出たのか? を考察

グローリー=ベルの子供たちがここに到達する前に壊滅したのではなく、

 

このシェルターに来てからいなくなったと想定した場合、

 

実はこの考察には穴があります。

 

シェルターは完全密閉ですから外部からの侵入はできません。

 

しかも侵入にはミネルヴァのペンが必要なのですから。

 

そしてシェルター内には水も食料も十分にあります。

 

いえ、自主的に出たのかどうかすらわかりません。

 

出たくないのに出ざるを得なかった状況にあった。と考えるのが充当でしょう。

 

それはオジサンの荒廃感でわかります。

 

苦労して脱走した仲間が一人ずつ密猟されていく。

 

そんな様を見て精神破壊していき、「仲間=ムダ」「希望=ムダ」「情け=ムダ」という言葉につながったのでしょう。

 

そのシェルターから出ざるを得ない理由とは…生きるため。

 

人間の世界につながる何かがそこにあるのかもしれません。

 

 

無料試し読みOK!

「約束のネバーランド」を読むなら

今回紹介した

「約束のネバーランド」が安く買える^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「約束のネバーランド」安く買える^^

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

-約束のネバーランド(大考察)
-,

© 2020 Manga-ya 漫画屋