約束のネバーランド考察:オジサンの名前とセンスのないあだ名 を考察

 

 

約束のネバーランド考察:センスのないあだ名 を考察

オジサンがみんなに付けたあだ名です。

エマ = 触覚

レイ = 片目寝不足

ドン = 豆ノッポ

ギルダ = カタブツ丸眼鏡(うまい^^)

ナット = 鼻(お気に入りらしい^^;)

このことからオジサンにはあだ名のセンスがない事が分かります。^^;

 

約束のネバーランド考察:オジサンの矛盾 を考察

距離感を縮めないように、

 

親近感を持たせないように、

 

頑なに名前を覚えないオジサンですが、

 

あだ名のと言うのは本来、

 

親しい人同士の間で呼ばれるわけですから、

 

オジサンの親しくならないという目的とは相反するように思われます。

 

約束のネバーランド考察:お前たちはいい家族だ を考察

お前たちはいい家族だ を考察 情報を得ようとするエマにオジサンは言います。   「お前たちはいい家族だ」と。   そう認めながらも、   頑なに子供たちと距離を置き、 & ...

続きを見る

 

実はオジサンは愛情いっぱいの優しい人なのかもです。

 

約束のネバーランド考察:オジサンのやさしさ を考察

オジサンのやさしさ を考察 オジサンは締め出せる事も出来たこど子たちを   シェルターに受入れ、   見つからないように一人ずつ暗殺することもできたのにそれもしません、 &nbsp ...

続きを見る

 

約束のネバーランド考察:オジサンはなぜ一切危害を加えないのか? を考察

オジサンはなぜ一切危害を加えないのか? を考察 オジサンはグレイス=フィールドの子供たちに   危害を加えようと思えばいつでもできました。   しかし、威嚇はしても危害は咥えません ...

続きを見る

 

約束のネバーランド考察:オジサンと名前とあだ名 を考察

オジサンは「ジョン」「ルーカス」といった、

 

名前を読んで病気を発症しています。

 

このことからもしかすると名前と言うものが

 

オジサンには大きく作用しているのでしょう。

 

密猟者や鬼とは特に関係はないと思います。

 

もし、名前を知って鬼に有利なことがあるのであれば、

 

あだ名をつけるのは同行するエマとレイだけでいいからです。

 

オジサンと名前…いったいどんな関係があるのでしょうか。

 

59話であだ名をつけたのに

 

60話ではギルダは既にカタブツ眼鏡⇒メガネになっていました。

 

結局どうでもいいのかもしれません。^^;

 

無料試し読みOK!

「約束のネバーランド」を読むなら

今回紹介した

「約束のネバーランド」が安く買える^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「約束のネバーランド」安く買える^^

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

-約束のネバーランド(大考察)
-,

© 2020 Manga-ya 漫画屋