約束のネバーランド考察:ここはどこ? を考察

ここはどこ? を考察

エマが気づいたとき、エマは町にいました。

 

その町は風船やバルーン、旗で装飾されていました。

 

エマは確実にさらわれました。

 

ですから、そこがまともな場所であるはずがありません。

 

エマは誰にさらわれたのでしょう?

 

直前にオジサンは”奴ら”と言ってますから密猟者でしょう。

 

エマの分析 を考察

冷静に現状分析するエマですが、色々なことに気づいています。

 

「この風、冬のはずなのにまるで春」

 

「木も花も草も空気も昨日までの森と全然ちがう…」

 

ここは、外界と隔絶された場所である事が分かります。

 

空気が異なることから、地下とかドームのような場所だと思われます。

 

エマがいたのはシークレット・ガーデンと呼ばれる金持ちの鬼が人間狩りを楽しむ秘密の猟場でした。


 

ここには何があるか?を考察

まずこの考察を読んでみてくささい。

[st-card id=2985 label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]

 

この考察から、高級農園の可能性があります。

 

鬼の世界に人間の建物があるのはシェルターのような隠れ家以外は農園しかありません。

 

ミネルヴァがなぜそこに来いと言ったのかは謎です。

 

また、エマをさらったのはほぼ密猟者で間違いありません。

 

密猟者=盗難する鬼 と仮定しています。

 

盗難する鬼は知性を有すると考察しています。

 

密猟者たちはここで高級農園のまねごとをしているのでしょうか?

 

仮にそうだとしたら、この建物h誰が作ったのでしょう?

 

鬼に作れるわけはありません。

 

そうすると、ここがもう旧農園である可能性は一気にたかります。

また、もう一つの仮説として、

 

鬼の席には様々な鬼がいます。また、有害な植物もいます。

 

そこから考察すると、鬼がエマをさらい、

 

逃げないようにするため

 

幻覚を見させる植物を使ってエマを拘束している。

 

ということ考えられるともいます。

 

ここは、

A08-63 ミネルヴァが指示したポイント

 

ここは

ゴールディ=ポンド と呼ばれる地名

 

ここは

シークレット・ガーデンと呼ばれる村があるところ

 

ここは

パイヨン卿の私設の庭

 

ここは

鬼が、人を狩る秘密の猟場

 

無料試し読みOK!

「約束のネバーランド」を読むなら

今回紹介した

「約束のネバーランド」が安く買える^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「約束のネバーランド」安く買える^^

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

-約束のネバーランド(大考察)
-,

© 2020 Manga-ya 漫画屋