約束のネバーランド 166話 「ゴーバックホーム」 ネタバレ ついに侵入!懐かしのわが家へ…

2020年2月13日

「お手並み拝見といこうじゃないか」
エマたちの侵入など当然気づいているピーターは余裕の発言をする。
そこでエマが見たのは…イザベラだった。
久しぶりの再会…しかしお互いを見つめるその瞳は怒りと見下した視線だった。

facebookはこちら

 

↓ こちらも読んでみて下さい^^

約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN

 

↓ 前話はこちらから

 

 

約束のネバーランド 166話 「ゴーバックホーム」 ネタバレ

侵入!グレイスフィールド

「これが…グレイスフィールドまるで蟻塚だな」

「人質は?」

「おそらくここだ地下2階第二備品庫」

子供たちのいる場所の目星を立て相手の戦力を図るエマたち。

エマたちは3班に分かれて侵入する。

「お手並み拝見といこうじゃないか」

エマたちの侵入など当然気づいているピーターは余裕の発言をする。

とらわれたナットたちを見つけるエマ。

そこでエマが見たのは…イザベラだった。

久しぶりの再会…しかしお互いを見つめるその瞳は怒りと見下した視線だった。

やすやすと侵入できたのはもちろんピーターの作戦だ。

しかしエマたちもそれを読んで脱出ではなく逆に備品庫の扉を閉ざし保護する。

「退路を塞ぐ? そんなのわかってるそもそも逃げるつもりなんてない!今からグレイスフィールド農園を占拠する!」

 

「約束のネバーランド」を安く買っちゃおう^^/

 

約束のネバーランド 166話 「ゴーバックホーム」 感想と大考察

少数のエマたちの作戦とは?

鬼の戦力に対しエマたちは圧倒的に数では劣っている。

しかしそれを知りながらグレイスフィールド農園を占拠するとは一体どういう作戦なんだろう?

つまりまともにぶつかり合うと言う事はしないと言うわけだと思う。

自分たちにとって危険のリスクが少なくなおかつ農園を占拠できる方法となると

鬼たちの動きを止める何かがあるのだろう。

それは一体なんだろう?

もしかすると新しい約束と何か関係があるのかもしれない…

 

「約束のネバーランド」を安く買っちゃおう^^/

 

無料試し読みOK!

 「約束のネバーランド」 を読むなら

「約束のネバーランド」を安く買っちゃおう^^/

イーブックジャパン ホーム

メアドかyahoo  ID ですぐに無料会員に^^

漫画・アニメはこちらがお得^^

アニメ好きの方はこちらがお得^^

最後まで読んでいただきありがとうございます。次話はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

こちらも読んでみて下さい^^

約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN

 

-約束のネバーランド(ネタバレ), 約束のネバーランド(大考察)

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2020 All Rights Reserved.