「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 のネタバレと感想と お父さんとお母さんになにも言えないで死んじゃったんだよ!!

2019年1月24日

(人はどうして死んでもなお…こうもわがままなのだろう…)
恵音の死亡日を見た幸森はある事実に気がつく…「そうか…きみは…」
「ねぇ、わたしとつぜん死んじゃったんだよ。まだやりたいことたくさんあったのに。お父さんとお母さんになにも言えないで死んじゃったんだよ!!ちょっとくらいお願いきいてくれてもいいじゃん!」

だから「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 はおもしろい^^

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 のネタバレと感想と 

今日、紹介するのは、

皆月つなみ 先生の

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 です。

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。

↓↓↓↓↓

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 を無料で読んでみる^^

q

え!! めっちゃお得^^しかも簡単・安心!!

 

↓ こちらも心温まります^^

 

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 のネタバレと感想と  今回のストーリー

ここは「あの世」の0丁目にある役所。

 

ここに勤務する幸森は魂転生係

 

あの世にいる人を現世で新しい命としてよみがえらせる仕事だ。

 

その役所に女の子がやってきた。

 

女の子は迷子になっていた魂を保護して役所に連れてきたのだ。

 

幸森によるとその魂は福住綾子の新しい子供として転生する予定ということだった。

 

「福住綾子⁉ わたしのお母さん⁉

 

幸森が調べてみると、女の子は福住恵音(あやね)。

 

交通事故で亡くなりあの世にいる。

 

恵音は幸森に、その魂ではなく自分を母のもとに生き返らせてほしいと切望する。

 

その言葉に、役所を見渡す。

 

役所内では人間界と何ら変わることなく不平不満をいう人たちがいる

 

(人はどうして死んでもなお…こうもわがままなのだろう…)

 

恵音の死亡日を見た幸森はある事実に気がつく…「そうか…きみは…」

 

「ねぇ、わたしとつぜん死んじゃったんだよ。まだやりたいことたくさんあったのに。お父さんとお母さんになにも言えないで死んじゃったんだよ!! ちょっとくらいお願いきいてくれてもいいじゃん!」

 

(いや まて…流されるな… …だけど…だけど)

 

幸森はいったいどうするのか…

 

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 を無料で読んでみる^^

え!! めっちゃお得^^しかも簡単・安心!!

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 のネタバレと感想と  読んでみた感想

読んでいるときや読みあえた時に一気に感動が来るというよりも、

 

酔い終えた後、じわじわと温かみがこみあげてくる作品だ。

 

なぜなら、この作品は魂がこみあげるというよりも、ひとの優しさや暖かい想いに気づかされるからだ。

 

もう会えないあの人に会いたい、想いを伝えたい...未練でしかないのかもしれないが

 

だからこそ人らしいのではないだろうか。

 

そして、きちんと想いを伝えようと改められるのだと思う。

 

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 を無料で読んでみる^^

え!! めっちゃお得^^しかも簡単・安心!!

無料試し読みOK!

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 を読むなら

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 を無料で読んでみる^^

1冊まるまる無料漫画をチェック^^‼

メアドかyahoo  ID ですぐに無料会員に^^

試し読みはこちらから

「幸せ番地0丁目」【分冊版】1話 を無料で読んでみる^^

漫画・アニメはこちらがお得^^

簡単・安心で、めっちゃお得^^

アニメ好きの方はこちらがお得^^

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

現時点での最新レビューです^^

 

-泣ける, ヒューマンドラマ, ファンタジー, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.