「新・巨人の星」全11巻 のネタバレと感想と 熱い感動の男のドラマがここにある!

つまり日本人の特長である察しと思いやりがふんだんに込められていて涙する人も多いのではないだろう…
この作品を面白いと思って読む人は少ないかもしれない。
しかし廃れた人の温かみであるとか思いやり、絆、親子、友人そんなものを十分に感じる作品だったと思う。

だから、「新・巨人の星」全11巻 はおもしろい^^

「新・巨人の星」全11巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「新・巨人の星」全11巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ こちらの医療漫画も^^超感動

 

 

登場人物

星 飛雄馬(ほし ひゅうま)

壊れた左腕を捨て、バッターとしてもう一度、巨人の星を夢見る野球バカ

 

星 一徹(ほし いってつ)

元巨人の選手。果たせなかった夢を子 飛雄馬に託す。引退後は飛雄馬の再起に尽力する

 

伴 忠太(ばん ちゅうた)

伴重工業の御曹司。飛雄馬の男気に惚れキャッチャーとなる。そして飛雄馬再起のために尽力する

 

花形 満

飛雄馬のライバルで、義理の兄。花形コンツェルンの御曹司

 

左門 豊作

飛雄馬のライバル。左門メモと呼ばれる全チームのデータを所有し、攻略している

 

「新・巨人の星」全11巻 のネタバレと感想と^^

今回は昭和の名作を紹介しよう。

皆さんは「巨人の星」と言う漫画をご存知だろうか?

知っている人はほとんどいないだろう。

「巨人の星」とは、あの「野球の巨人」のエースとなることを夢見た親子の物語である。

幼い頃から遊び道具と言えば野球ボールしか与えられなかった星飛雄馬…

その飛雄馬に超スパルタな野球教育をする父 星一徹...

この親子を取り巻く姉、そしてライバルたちの壮絶な物語なのである。

先ほどスパルタな野球教育といったが今の時代で言うとほとんどもう虐待に近いものがある(笑

そもそも遊び道具がボールだけってありえないし、トレーニングと称して体中にスプリングを巻きつけてその反動で筋肉を鍛えると言う...なんというか子供の行動制限をしているようなトレーニングなのだ(笑

最後には利き腕である左腕の腱(けん)を切ってしまい再起不能となった飛雄馬だが、この「新・巨人の星」では再び巨人の星となるべく努力奮闘する姿から始まる。

今改めてこの作品を読んでみると、とてもではないが昭和臭さが強すぎて現実のものとしては読めるようなものではない。

しかし昭和の作品だからこそその根底にある日本人本来の温かみであるとか、

思いやりであるとかライバルへの気遣い...

つまり日本人の特長である察しと思いやりがふんだんに込められていて涙する人も多いのではないだろう…

この作品を面白いと思って読む人は少ないかもしれない。

しかし廃れた人の温かみであるとか思いやり、絆、親子、友人そんなものを十分に感じる作品だったと思う。

「巨人の星」と聞いて懐かしい人または古き良きものに興味がある方はぜひ読んでみて欲しい作品だ。

 

ここが泣ける

では、実際にどんなところに人の思いを感じるのか紹介しよう^^

飛雄馬の巨人への想いが泣ける

左腕を犠牲にしてまで尽くした巨人にバッターとして招聘された飛雄馬。

しかし、その扱いはテスト生...

かつての栄光をすべて捨て去り、雑用にも文句言わず淡々とこなす飛雄馬の巨人愛に涙する

 

親友 伴忠太の協力が

数年ぶりに再会し、バッターとして再起するという飛雄馬を全面的にバックアップする。

飛雄馬にもう一度夢を叶えさせてやりたいと自分のことのように飛雄馬に尽くす。

「あきらめろ」「もういいだろう」「俺の会社でゆっくりしろ」などとは決して言わない。

飛雄馬の想いを知っているからこそわずかな可能性に賭ける思いやりが泣ける

 

父 一徹の想いが泣ける

再起を図る飛雄馬にもう一度「大リーグボール養成ギブス」を製作する。

息子の再びの夢に、年老いて目もかすむ父が毎夜毎夜夜遅くまでギブスを作る…息子を想う姿に涙する…

 

左門メモに涙する

全球団全ピッチャーのデータを集め、それゆえ高打率を誇る左門メモ。

そのメモはチームメイトにも見せない。

しかし、伴を通じ飛雄馬の再起を感じた左門は躊躇なく左門メモを提供する。

自分のすべてを差し出す左門に涙する

 

登場人物:ほんとうの姿…

星 飛雄馬(ほし ひゅうま)

壊れた左腕を捨て、バッターとしてもう一度、巨人の星を夢見る野球バカ

バッターとしては再起できず夢はついえたかえに思われた。

しかし、幼少のころの「大リーグボール養成ギブス」は残った右腕にも効果を残していた。

そして、右腕投手 星飛雄馬の復活が始まる

 

星 一徹(ほし いってつ)

元巨人の選手。果たせなかった夢を子 飛雄馬に託す。引退後は飛雄馬の再起に尽力する

今度は、「大リーグボール養成ギブス 右腕用」を飛雄馬に贈る

 

伴 忠太(ばん ちゅうた)

伴重工業の御曹司。飛雄馬の男気に惚れキャッチャーとなる。そして飛雄馬再起のために尽力する

私財を投げ出し、飛雄馬の再起に尽力する

 

花形 満

飛雄馬のライバルで、義理の兄。花形コンツェルンの御曹司

妻であり飛雄馬の姉のためにも、何とか飛雄馬の再起を阻もうとする

そして、自分もまた飛雄馬との対決を…

 

左門 豊作

飛雄馬のライバル。左門メモと呼ばれる全チームのデータを所有し、攻略している

飛雄馬に大恩があり、またライバルとして飛雄馬と対峙する

 

無料試し読みOK!

「新・巨人の星」全11巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「新・巨人の星」全11巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

完結です^^

 

こちらも読んでみてください^^

「Dr.クマひげ」 ネタバレと感想 しぜんと涙がこぼれる…元祖医療漫画

  「医者に何ができる⁉ エッ! 死んでゆく人間に医者が何をできるというんだァ!!」 「医者ってなァな 世の中で一番死んでいく人間を見る商売なんだ! 常に”死”をみなきゃいけねえ商売なんだッ ...

続きを見る

 

-泣ける, ヒューマンドラマ

© 2020 Manga-ya 漫画屋