「二重恋愛 」1巻 のネタバレと感想と ケンジの顔を見つめながらケンジのモノをより一層激しく吸うリエ

ケンジのモノを思い切り口に含み舐める、吸う

チュク、チュク、チュバ、チュバ

ケンジの顔を見つめながらケンジのモノをより一層激しく吸うリエ。

腰を高く上げガーターとパンツが丸見えになっている。

だから、「二重恋愛 」1巻 はおもしろい^^

「二重恋愛 」1巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「二重恋愛 」1巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ 前巻はこちらから

 

登場人物

平岡ケンジ

大学1年を休学後復学。可愛い彼女とのキャンパスライフを夢見る。

 

佐久間リエ

名門大学に入学したものの退学し、ケンジやユナと同じ大学に入学する。

ユナは同郷で妹の親友

 

小山ユナ

田舎から出て来たばかりの女の子。

 

 

「二重恋愛 」1巻 のネタバレと感想と^^

この作品はいわゆる合冊本である。

これまでこの手の本はときめきも、ストーリーもいまいちのものが多かったというのがマカオンの印象だ。

しかし、この「二重恋愛」はシリアスすぎてダークにならないよう適度に笑いをちりばめ、そしてときめきもはげしい^^

そこに至る展開はやや稚拙だがそこを十分に補うほどの仕上がりとなっている^^

紹介文を読んで興味を持ってほしい^^

 

大学の歓迎コンパ… 楽しいはずのこの呑み会が、酔った関口のせいで他の客を怒らせてしまう。

殴りかかろうとする客… それをケンジがかばい自分が殴られる。

丁重に客に謝罪し事なきを得る。

そのあと、トイレに立ったケンジはさっきの客が個室で怪しげな行為に及んでいることを知る。

女性の「ああっ そこ… そんなにしたら…」という喘ぎ声にケンジの股間はパンパンに膨らむ^^

トイレを出たとき、その恥ずかしい股間を佐久間リエに見られてしまう^^;

リエは身体の線が出るぴったりとした服に身を包んでいた。

服の上からも形のよい胸、くびれた腰、張り出した尻がはっきりとわかる。

つまり男性からいればいやらしい、男好きのする身体だ。

一発で変態のレッテルを張られるケンジ^^;

 

やっとお開きになった歓迎会の帰り道、ケンジは路肩で眠りこけてる小山ユナを発見する。

歓迎会でユナは方言を笑らられた。それをケンジがかばったのだ。

ユナはリエと一緒に帰るために待っているという。

しかし、そのリエは近くに見当たらない。

仕方なくユナを寮まで送っていくケンジだった。

 

ここまではよくあるプロローグって感じかな。

リエとユナの三角関係になることはもうミエミエ。

そして素朴なユナとイケてるリエの狭間でケンジはどう揺れ動くのか?

楽しみたのしみ^^

 

ケンジの学科は授業だけでなく実習もある。

ケンジの前に座ったのはリエ。横に座ったのは客から助けてもらった関口。

そして、そこへやって来た美女… みんなが振り返るその美しい女性はリエの横に座った。

ケンジもうっとりと見とれれてしまう^^;

そんなケンジに気づいたその美女は「あれ? 私のこと覚えてないですか?」

それは紛れもないユナだった!!!

あまりの美しさにユナとのいやらしいことを想像してしまうケンジ^^;

実はユナはケンジのこれまで行動や自分に優しくしてくれたことから、ケンジに気を惹こうとリエのアドバイスを受けて洋服や髪型、小物に至るまでイメチェンしたのだ^^

 

仲良くなった3人。学際の日、ユナはケンジに公演に絶対来て欲しいと頼む。

リエも絶対行くように念を押す。

その日のリエの姿は黒い肩のはだけた超ミニにニーハイ。それを同じく黒のガーターでとめているというスケベな恰好だ。

やってくれと言わんばかりの姿といわれても仕方ないほどの格好だ。

 

そして夜の公演の時間…「ケンジさん! 好きです! 私と… 付き合ってください!」

なんと、あのおとなしそうなユナが公開告白したのだった^^

全男子学生から先方のまなざしで見られるケンジ^^

余りの緊張でぶっ倒れるユナ^^

リエは自分の家に運べとケンジに指示する。

「彼氏なんだからあたりませでしょ」

 

リエのベッドにユナを休ませ、ソファーで一息つくケンジ。

「まだ、ちゃんと返事してないのに彼氏決定なの?」

「まさか断るの? 可愛くて最高の彼女じゃない?」

「俺はお前の方が可愛いと思うけど…」

その言葉の後、リエはケンジの横に座った…

そしてリエの手がケンジの股間に伸びてきた…

「私がユナより可愛いってそう思うの? エロい服着てるから? スタイルがいいから? …エッチが…上手そうだから?」

既にリエの手はズボンの前を広げケンジのパンツの上から硬くなったケンジのモノを握りしめていた。

舌が絡み合う… 「ん...」離したくちびるは、いやらしく糸をひく…

リエの目がとろんとして、ほおが上気している…

「胸も… みたい?」

そう言うとリエは自らブラをはずした

服がはだけ、張りのいい胸が胸が飛び出してくる…

それに貪りつくケンジ…

「あっ… はぁ… ん... あッ… はぁ… んんっ ああっ」

ガマンできなく立ったリエがケンジのパンツを脱がす。

そして。「んっ... 熱い… くっ… うあ…」

ケンジのモノを思い切り口に含み舐める、吸う

チュク、チュク、チュバ、チュバ

ケンジの顔を見つめながらケンジのモノをより一層激しく吸うリエ。

腰を高く上げガーターとパンツが丸見えになっている。

「おい… リエ… ダメだって」

「はぁ なんで? 我慢できない?」

リエはそう言うと自ら黒いパンツをケンジの前でいやらしく脱いだ。

「ねぇ わたしのなかに いれたい? … わかった 入れてあげる ユナと付き合うなら入れてあげる」

ケンジは目の前にある欲望を満たすことしか考えられない…

一気にケンジのモノを自分の身体奥深くに沈めていくリエ…

「ああああぅ! ケンジ…! ああっ」

部屋にはぬめりのあるひだが絡み合うにちゃにちゃという音と、肌を激しくぶつけ合うパンパンという音が響いた…

 

こうして、ケンジとリエとユナの奇妙な三角関係がはじまった…

 

この作品で特にいいのはやはり、ときめきシーンだ。

リエがかなりそそるキャラになってる^^

エッチも情熱的かつ積極的でしかもセックス大好きというのが実にいい

これ読まないと絶対そん!

いや、持っていないともったいない1冊だ。

 

登場人物:ほんとうの姿…

ケンジ

大学1年を休学後復学。可愛い彼女とのキャンパスライフを夢見る。

ユナと付き合いながらリエとも関係を持つ

 

佐久間リエ

名門大学に入学したものの退学し、ケンジやユナと同じ大学に入学する。

ユナは同郷で妹の親友

ユナとケンジが付きあうことを条件にケンジと関係を持つ

 

小山ユナ

田舎から出て来たばかりの女の子。

ケンジとリエのことは何も知らない

 

無料試し読みOK!

「二重恋愛 」1巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「二重恋愛 」1巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

「二重恋愛 」2巻 のネタバレと感想と ヤリまくるケンジとリエ…しかし、ついに…

ケンジの前にひざまづき、眼を閉じてくちを大きくあけるユナ… そのくちいっぱいにケンジのモノがはいっている… 「はぁ、 あん… ちゅぱ… ちゅぱ… ぺちゃ…」 一生懸命奉仕するユナ… だから、「二重恋愛 ...

続きを見る

 

こちらも読んでみてください^^

「火遊び」1巻 のネタバレと感想と 好きになった人はほかの男のオモチャだった

ずぷっ ずぷっ 「あっ...! はぁ...っ ああっ...! ん...あああっ! せ 先生...私…なんか...! はぁ...っ くぅ...っ はぁ...っ ああっ! な なんか...変...っ どう ...

続きを見る

 

-ときめき, コメディ, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ

© 2020 Manga-ya 漫画屋