バイオレンス

「なにわ友あれ」全31巻 のネタバレと感想と 爆走、抗争、女...そして終局...

2020/2/11  

トリーズンの二代目会長とそりが合わずチームを抜けたグっさんとマーボ… そこに、ハマやんも加わって3人は新しいチーム「スパーキー」を結成する。 新しいメンバー テツヤ を加え総勢わずか5人で環状チームと ...

「ナニワトモアレ」全28巻 のネタバレと感想と 大阪環状...そこにあるのは青春だ!

2020/2/11  

最初はナンパ目的だったぐっさんとマーボだったが次第にその大阪環状の魅力に引き込まれていく… 恋あり、喧嘩あり、そしてレースありの青春物語^^ そして忘れてならない! 南和久先生ならではのあのギャグセン ...

「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」1巻 のネタバレと感想と 記憶喪失の少年の過去は悪魔的所業

2020/1/7  

その男の名は昨日卒業アルバムで見た会津陽二郎だった。 陽二郎の右手の手のひらには50円玉位の大きな穴が丸々と空いていた。 もともと小さかった陽二郎の手のひらの穴をどこまで広げられるかと、悠介が面白半分 ...

「三国志」11巻 ~孫策の快進撃~ のネタバレと感想と 孫策、曹操、劉備 いよいよ三国志!

「拙者に3日の自由を与えてくだされば、優れた大将と兵3千を集めてあなたの盾となるような精兵を作ってみせましょう」 つまり大史慈は四散した劉繇(りゅうよう)軍の残党の中から実力のあるものを集めて孫策のた ...

「ザ・ファブル」19巻 のネタバレと感想と アキラを狙う組織の殺し屋たち と 殺し屋の殺し屋

2019/12/3  

「佐藤君… 殺し屋… なの… 映画でしか知らないから… 実感が… なくて… …私を殺すの?…」 「そんなことはしない」 「うそよ! だって、みんなが 『佐藤君はプロ中のプロだって』…」 「そう… 俺は ...

「三国志」10巻 ~徐州の謀略戦~ のネタバレと感想と 呂布ってサイテー

徐州を空にしたところを呂布が襲うというものだ 玄徳は徐州に張飛を残しこれに備ええた 酒癖の悪い張飛にはただ一つ「酒は飲むな」とくぎを刺した しかし、その約束を張飛は守れず、まんまと呂布に徐州を奪われて ...

「皆様の玩具です」7巻 のネタバレと感想と 「魔王」桜野降臨…これまでの拷問は遊びに過ぎなかった

つぎにツカサが気づいたとき、立ったまま両手を壁に拘束された牢屋のようなコンクリート壁の部屋だった 「あ”--- やめろ!」 叫ぶツカサ なぜなら、目の前で五十嵐が黒服に犯されているからだ それを楽しそ ...

「凍牌」 ~人柱篇~ 全16巻 のネタバレと感想と そして誰もいなくなる…死死死

この人柱編は大きく2つのストーリーに分けられる 前章で明らかになった「名簿」を奪取するための戦い そして後半は実質上の高津 vs ケイの戦いだ しかし、名簿をかけた戦いの残忍さまさにキチガイと言っても ...

「三国志」9巻 ~曹操の台頭~ のネタバレと感想と 官軍曹操!太守玄徳!…呂布は…

どうしようもなくなった呂布は玄徳を頼ることにした 狼を家にいれるようなものだと猛反対する張飛だったが長兄の玄徳にしぶしぶ従う 歓迎の酒宴で呂布の暴言に我慢できなくなった張飛は皆の前で文句を言い、関羽に ...

「三国志」8巻 ~呂布と曹操~ のネタバレと感想と 剛と智の対決!! そして曹操の葬儀…

無様なピエロを演じることになった呂布だが董卓には逆らえない そこへ貂蝉の義父 王允が一計を講じる そしてついに董卓は死を迎えるのだった 董卓に死を送りつけらのは他ならぬ呂布だった だから、「三国志」は ...

「天空侵犯」全21巻 のネタバレと感想と 神になることを目指すデスゲーム

その世界は超高層ビルが立ち並ぶ東京によく似た都市が舞台 ビルとビルは吊り橋でつながれている 地上へ降りる手段はただひとつ それは高層ビルの屋上から飛び降りるしかない つまり、死を意味する だから、「天 ...

「凍牌」~裏レート麻雀闘牌録~ 全12巻 のネタバレと感想と 最恐の麻雀デスマッチ…生き残るのはだれだ…⁉

この作品は、マカオンがこれまで読んできた麻雀漫画の中では最恐の漫画だ なぜなら、次々と登場人物が死んでいくのだ それも殺されたり、強制自殺だったり、ロシアンルーレットだったりとそれは凄惨さを極める だ ...

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2020 All Rights Reserved.