「あなたがしてくれなくても」4巻 のネタバレと感想と 誠とみちは一線を越えるのか‥?

誠はみちの帯を解く… 胸の谷間と下着が露わになるみち…
壊れ物でも扱うかのような優しい誠にうつろになるみち…
(ああ... 陽ちゃんからもう一度こんな風に愛されたかったな―――)

だから、「あなたがしてくれなくても」4巻 はおもしろい^^

「あなたがしてくれなくても」4巻 を無料で読んでみる^^

facebookはこちら

※完全無料漫画は期限がある場合があります。いそげ~~~^^/

「あなたがしてくれなくても」4巻 のネタバレと感想と 

ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてね^^

 

↓ 前巻はこちらから

 

 

登場人物

新名 誠 

結婚7年 妻のレスに悩む

 

吉野 みち

結婚5年 夫のレスに悩む

 

北原 華

みちの後輩。新名を狙っている

 

新名 楓

誠の妻。バリバリのキャリア副編集長

 

吉野 陽一

みちの夫

 

三島

陽一の先輩で1度だけ関係を持つ

 

「あなたがしてくれなくても」4巻 のネタバレと感想と^^

唇を重ね、畳に倒れ込む誠とみち…

誠はみちの帯を解く… 胸の谷間と下着が露わになるみち…

壊れ物でも扱うかのような優しい誠にうつろになるみち…

(ああ... 陽ちゃんからもう一度こんな風に愛されたかったな―――)

そう思ったみちの瞳から大粒の涙がとめどなくあふれ出た...

「ごめんんさい…」

「おれの方こそごめんなさい…」

自分の気持ちが分からなくなったみちは、黙り込みもう会わない方がいいと思い始める。

そんな雰囲気を察しながらも誠は

「...あなたが必要なんです… いてくれるだけでいいんです。 おれは…セックスがしたくてあなたに会ってるわけじゃない... 約束します…セックスはしないって…! だから...今までみたいに傍にいてください」

誠の壊れてしましそうな言葉に「...はい...」としか言えないみちだった。

(わたしは…卑怯者だ...)

 

なんとか一線は越えなかったもののふたりの関係は

逆に微妙になったと思う。

なぜなら、ふたりの共通点はパートナーのセックスという

肉体的愛情表現の欠如による不安や葛藤だったわけだが、

今回それを埋めるはずのセックスによる愛情の確認ができなかっただけでなく

みちのパートナーに対する未練めいたものが確認されて

誠もそれを認知したからだ。

つまり、ふたりは温度差を目の当たりにしたわけだ。

 

同僚の言葉から三島と関係したことがみちにばれたのではないかと不安になり、みちに優しくなる陽一。

なにもしらないみちは陽一の変化を「関係修復の努力」と勘違いする。

 

一方、誠は楓にこれまで堪えてきた思いをぶつける。

「僕らって何で一緒にいるのかな? ずっと悩んでた。楓からオレへの気持ちが見えないんだ」

「なに言ってるの? 誠がいるからこうして仕事ができてすごく感謝してる」

「…おれは君の仕事のためだけにいるの?」

「違う! そんなわけないじゃない...!」

「じゃあ、なんですっと セックスを拒むの⁉」

「そ… それは… 何度も言ってるけど いまはそれどころじゃなくて…!」

「...それどころ…か… じゃあ、いつになったらいいの? 1年後?2年後? 編集長になってから? 楓が納得するまでオレは一生待ってろって事?」

「...誠 あたしのこと... 嫌いになった? もう 好きじゃない...?」

「...…わからない」

 

誠の気持ちがよくわかる…

愛してるからこそ妻を想い見守ってきた。

夫としての誠にとって、セックスは愛情表現なんだよね。

そして

男としての誠にとって、セックスは生理現象で、どちらも欠かすことのできない欲求なんだよね。

しかし、誠のやさしさにあぐらをかいていた楓はそのどちらも放棄していたわけだよね。

妻としても、女としても…

それって勝手だよね。

 

誠の告白に、これまでの自分の行動を反省する楓。

しかし、ハンバーグひとつ作れない自分に気づく。

そんな楓に「無理しなくていい」と言い、楓をみようとしない誠に

これまで自分がしてきたことを省みる。

 

みちは誠からの誘いを断り続けていた。

ある日、夫婦で友人たちとのBBQに参加した。

そのとき、陽一から意外な言葉を聞く

「おれ、基本みちのためにしか 何かしたりしねーし …おれこんな性格だし 無神経に傷つけるかも知んねーけど みちをきづつけたいなんて思ってないから 努力するからさ あの事も… 今すぐには無理かも知んねーけど ちゃんと考えてるから…」

(ずっとほしかった言葉)

 

実はこの「無神経」って言うのは、陽一が三島に言われた言葉なんだ。

そこで陽一も気づくものがあったんだろうね。

それでみちに対する想いを吐露したんだと思う。

みちにしてみれば陽一からのやさしい言葉と想いにほだされたわけだけど、

三島も女で、陽一に惹かれたからこそ寝たわけだよね。

それに、三島は陽一のプライベートを気にし始めてるし…

もし、みちに三島とのことがバレれば、この言葉は逆に大きな嘘にしかならない。

こちらもまだまだ不安定な状況だね。

 

『誠へ ご飯を作って冷蔵に入れてます。 よかったら食べてね』

楓の手のひらを返したような態度が逆に誠の心を逆なでする。

(いまさら なんだよ…)

 

そんな時、誠はみちと逢った。

みちの夫婦関係が上手くいっていることを悟った誠は

「そっか… よかったですね 旦那さんと上手くいきそうなんですね」

「新名さんとは 会えません...! ごめんなさい」

「わかりました 戻りましょう ただの同僚に」

 

登場人物:ほんとうの姿…

新名 誠 

結婚7年。妻のレスに悩む。

とても優しく思いやりのある男。

 

吉野 みち

結婚5年。夫のレスに悩む。

夫 陽一への想いが断ち切れない。

 

北原 華

みちの後輩。新名を狙っていたがみちの態度で諦らめる。

白馬の王子様を求めてる。

 

新名 楓

誠の妻。バリバリのキャリア副編集長。

夫 誠の存在の大切さを知らされるが時すでに遅し…

 

吉野 陽一

みちの夫。三島と関係を持つ。

他人に対し無神経。

 

三島

陽一の先輩で1度だけ関係を持つ

 

無料試し読みOK!

「あなたがしてくれなくても」4巻 を無料で読んでみる^^

 

お得な情報がいっぱい^^

Yahoo運営のebookjapan は安心でお得がいっぱい ^^

PayPayも使えます^^

 

アニメでも楽しみたい方はこちら^^

なんだってー! 動画が31日間 完全無料!!?

 

試し読みはこちらから

「あなたがしてくれなくても」4巻 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

「あなたがしてくれなくても」5巻 のネタバレと感想と すれ違う心と身体と二組の夫婦

「え…?」 「責められるべきは おれだって わかってる でも、したくても出来ない したくなくてもしなきゃいけない オレの気持ち 一度でも館得たことある?」 (…考えたこと...ない…) だから、「あな ...

続きを見る

 

こちらも読んでみてください^^

 

-ヒューマンドラマ, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ

© 2020 Manga-ya 漫画屋