亜人 大考察:ibm 「幽霊」 「別種」とか「アドヴァンス」 はっきりさせよう!^^

投稿日:2017年10月9日 更新日:

p>

亜人 大考察

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

 

ibm(幽霊)を考察する

ibmとは亜人が発生させる黒い影のようなものです。

 

ibmとは物質そのものを指します。

 

このibmによって構成される人型の物体を「幽霊」と呼びます。

 

また、この「幽霊」自体もibmとして総称する場合があります

 

この辺で、ibmと幽霊がこんらががる原因です^^;

 

その行動パターンは命令を無視したり、自分の意志で行動したりと様々です。

 

「別種」とか「アドヴァンス」とは、このibm(幽霊)を制御できる亜人をそう呼びます。

 

ibmとは(Invisible Black Matter)の略です。

 

亜人の全身には常にibmが存在します。

 

それらの濃度は亜人の感情の起伏によって変動します。

 

このibm濃度が最も高くなるのは復活時です。

 

これは生存本能に依存しているからだと分析されています。

 

ibmの特徴を考察

ibmは見ることができない

 

人間でもibmを見ることがある

 

ibmとは接触することができる

 

頭部同士が激突すると相手の記憶が流れ込む

 

以上の4つについて考察、検証してみましょう^^

 

 

ibmは見ることができない

オグラ博士は研究成果としてibmは透過率100%だと言っています。

 

これがibmを見ることができない理由なんです。

 

透過率100%ですからカメラにも映りません。

 

私たち人間は様々な物を見ることができます。

 

この「見える」というのは、ある一定範囲の光の波長を眼で認識することができるということなのです。

 

この人間が目視できる範囲を可視光といいます。

 

人間の目には見えないということはこの可視光の波長外にあると言えます。

 

身近なところでは赤外線や紫外線です。

 

しかし、亜人には見えます。

 

ここ重要です! 人には見えないものが亜人には見える。つまり、

 

「亜人は人とは違う」という 証拠 になります。

 

ibmは亜人には遠くても、暗闇の夜でも見ることができます。

 

さらに、人には見えないということが実は大切なことで、普通の人間であればibmは見えませんから

 

目の前にibmがいた場合、普通にぶつかり、よろけます。

 

しかし、すなわちibmをよける事ができる人物は、見ないはずのibmが見えるわけですから

 

その人は亜人であると言えます。

 

そして、なにもないところでよろめいたり倒れたりするとそこには亜人がいたかもしれないということです。

 

しかし人間にも亜人が見えることがあります。

 

 

人間でもibmを見ることがある

人間でも亜人が見える場合があります。

 

これは佐藤が吐露しています。

 

「人間でも強い感情を持った時ibmが見えることがある」と。

 

ではなぜ佐藤はこのことを知っているのでしょうか?

 

佐藤は人生をゲームとして楽しんでいます。(佐藤を考察を参考)

 

佐藤にとっての楽しみは戦闘ですからその過程で同じように人間がibmを目にするということは経験あったのだろうと思われます。

 

そして、人間がibmを可視できる時というのはどういう時かということまで分かったでしょう。

 

ではなぜ強い感情を持った人間はibmが見えるのでしょう?

 

ibmは透過率100%だから人間には見えないとオグラ博士は言ってます。

 

ibmの透過率が人間の感情で変わるわけではありません。

 

もしそうなら、TVで観ている人でも誰にでもibmが見えてしまいまうことになります。

 

しかし、そんな現象は起こっていません。

 

ですから人間に何か変化が起こることになります。

 

どんな現象か現時点では不明ですが、人間の感情が強まったときその人間は亜人と言う存在に近づくという現象が起こっているのは確かです。

 

なぜなら、

  • 見えないものが見えるようになる。
  • ibmが見えるのは亜人だけ。

このふたつの事実から、「人間が亜人に近づく」と考察できます。

 

 

ibmとは接触することができる

ibmと接触する。

 

いえ、接触「できる」ということはibmはガス状のように粒子がバラバラでではない事が分かります。

 

そして接触できることから明らかに質量がある

 

つまり物質であると言えます。

 

これはオグラ博士もそう言っています。

 

先ほども言いまいたが、この見えない、接触できるということから、

 

ないもないところで突然よろめくなど不可解な行動が見られた場合、

 

そこにibmがいた可能性があります。

 

逆に何もないのに何かを避けようとするのは

 

ibmが見える亜人であるという可能性があります。

 

 

頭部同士が激突すると相手の記憶が流れ込む

屋上で佐藤と永井圭のibm同士が戦います。

 

この時、頭部を激しくぶつけ合います

 

その時、お互いの記憶の一部が本体である人間の脳に流れ込みます

 

この後、お互いが記憶が流れ込んできたことを認識します。

 

そして佐藤は頭部同士だとこんなことが起こるのかと言います。

 

しかし、佐藤のibmはすでに頭部がありません

 

ibmは粒子のようなものなので、そのため激突した際に

 

お互いの粒子が入り混じり、粒子が記憶の一部として流れ込むのかもしれません。

 

そう考えると、ibmの頭部は本体との記憶を司る役目があるということになります。

 

 

ibmの攻撃力を考察

ibmは物質と説明しましたが、その硬度は硬質ガラスに傷つけるほど強力な爪とそれを支える強固な指持ちます。

 

すなわち、それは強靭な体を有するということになります。

 

ただ見えない…それだけでibmの存在を実感しにくですが、

 

これだけ強靭な爪、それに見合う身体を持つibmの脅威が人間に向けられたらどうでしょうか?

 

相当な破壊力で殺戮を繰り返すことも容易なはずです。

 

実際に、ibmに攻撃された人間は無残な姿で殺戮されています

 

死なない亜人と殺戮マシンのibmは最凶の兵器でしょう。

 

 

亜人はibmに行動を指示できるを考察

佐藤はこう言っています。

 

亜人はibmに命令しなくても

  • 言葉を発する
  • 少しうろついたりする

と言う事が分かります。

 

これはかなり細かい行動まで指示できるようです。

 

実際、田中はibmにライフルで麻酔薬を発砲させています。

 

引き金を引くこと自体それほど難しくはないかもしれませんが、狙いを付けるのは相当に難しいでしょう。

 

つまり、そこまで細かい動作までibmに指示できるということです。

 

しかもこれらの指示(操作は)遠隔によっても行われます。

 

このようにibmを制御できる亜人は「別種」「アドバンス」と呼ばれます。

 

ibmは自由気ままに行動しているわけでも、意思をもって行動しているわけでもありません。

 

本来は自分の亜人の指示によって行動します。

 

これは訓練でできるようになります。

 

永井圭は最初、ibmを思うようにコントロールできませんでした。

 

自分のibmを血の気も多いと言ってます。

 

ということはibmは訓練すれば思うようにコントロールできるということでしょう。

 

佐藤によればibmにも意志のようなのもがあり

 

「ラジコンを操縦するというより、犬に命令する感じ」と言っています。

 

 

ibmをはじめて発生できるときを考察

ibmをはじめてみるのは一体いつなのでしょうか?

 

永井圭は少年期に自分が亜人であることを知らずにibmを見ましたが、これに対し中村信也は亜人であることを知ってからibmを目撃しています。

 

また、永井圭はペットの死と言う強い感情が引き金になっているようにも見えますが、中村慎也に動揺は見られますが感情の大きな変化とまでは言えないように思えます。

 

しかし、これは見えるか見えないかという差であって、ibmは発生しているか?ということが重要なのです。

 

一度、ibmを発生させれば後は見えるようになるのです。そ

 

う考えると中村信也の場合も強い感情の高ぶりがibmを発生させています。

 

しかし、オグラ博士は「運」と言い切ります。

 

そしてこう付け加えました。

 

方法があるとすれば、「死にまくることだ」と。

 

これは感情の抑揚を意味しているのではないでしょうか。

 

ibmの形状を考察

永井圭のibmはプレーンと佐藤、オグラ博士は言います。

 

ノーマルとかそのままと言う意味です。

 

「形状は…」と言ってますから、粒子の状態でしょうか。

 

 

ibmを消滅させる方法を考察

ibmを消滅させる方法は2つ分かっています。

 

ひとつは収束を待つことです。

 

オグラ博士によると「黒い幽霊を構成する物質は極めて不安定で、『発生』と同時に『崩壊』が始まっている」いるそうです。

 

ibmはだし続けられるものではないので、発生が止まれば、あとは収束の一途となります。

 

そのほかに、頭部への打撃でibmをせん滅できることが分かっています。

 

 

亜人はibmを通して会話できる

亜人はibmを通して会話することができます。

 

これはなり便利だと思います。

 

双方向で話ができます。

 

 

別種・アドバンスを考察

前述しましたが、「亜人はibmに行動を指示できるを考察」でも記載したように亜人はibmに行動を指示できます。

 

このibmを制御できる亜人を「別種」とか「アドヴァンス」と呼びます。

 

このオグラ博士の発言では、もう一つの肉体と言っています。

 

ibmは未知のの物質で構成されていますが、自己の肉体とはもう一つの肉体。

 

つまり脳はひとつで身体が複数存在するとオグラ博士は言っています。

 

これがアドバンスです。

 

ibmは雨の中では操作しにくいと佐藤やオグラ博士は言います。

 

フラッドを考察

ibmが大量に発生する現象をフラッドと言います。

 

フラッドは、

  • 一生に一度あるかないかの感情の高まり
  • 復活時のibm濃度の上昇

が相乗効果を生み、特別な精神状態に到達した結果、近くの死んだばかりの人間にも影響を及ぼすのではないか。

 

とオグラ博士は考えています。

 

永井圭と話したオグラ博士は圭のibmが異常に濃いと言います。

 

圭は続けて、森の中で30分「幽霊」を持続させたこと、5体~9体の「幽霊」を発生させたことをオグラ博士に伝えます。

 

この時の会話から、

  • フラッド状態は「幽霊」を発生させる数に影響する
  • ibmの濃度は「幽霊」を維持する時間に影響する

 

ことが分かります。

フラッドについて整理すると

  • 一生に一度歩かないかの感情の高まり
  • 復活時のibm濃度の上昇
  • 近くにいる死んだばかりの人間に影響を及ぼす

 

このことから重要なことがわかります。

 

それはフラッドの際発生する複数の「幽霊」は近くにいる死んだばかりの人間のibmから構成されている可能性がある。

 

ということは、普通の人間であってもibmを有している可能性があるということです。

 

すなわちこれは、誰もが亜人と成り得る可能性があるということではないでしょうか。

 

しかしこれには矛盾もあります。

 

フラッドにはものすごい感情の高まりが必要であると言ってますが、永井圭は森の中で5~9体の「幽霊」を出したと言ってます。

 

何度も何度も発生させている事が分かりますが、ものすごい感情の高まりと言うのは早々起こり得るものではないと思います。

 

また、同様に下村泉が2体の「幽霊」を発生させるシーンでは、かなり和んだ状態になってます。

 

こうなると、今後のストーリー展開も考えるとフラッドは常用的に発生さるものと思われます。

 

 

ibm実体化の過程を考察

ibmはいきなり人間のような姿をしているのではないと考えられます。

 

発生当時は霧のような粒子であり、それが、固まり人間のような姿に実体化するという仮定を取る様です。

 

ibmと呼ばれる粒子 ⇒ 「幽霊」と呼ばれるibm

 

になると考えられます。

 

2例をもって検証します。

 

中村慎也はibm発生から間もなくフラッドを発生しました。

 

そのためibmは成熟(固形化)していません。

 

いかがだったでしょうか^^

 

かなりすっきりしていただけると嬉しいです。

 

ibmを理解すると「亜人」は2倍おもしろくなる^^

 

無料試し読みOK!

「亜人」 を読むなら

今回紹介した

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

試し読みはこちらから

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

 

亜人(大考察)はこちらから^^

 

 

2019/4/19

「なんでここに先生が!?」3巻 のネタバレと感想と 

寝返りをうったひかりとさらに密着度は上がりひかりのち○びに隆の口元が^^;なんとかひかりのち○びから口を離そうとするが逆にレロレロしちゃう隆^^;気持ちいいのかひかりの身体が小刻みにピクンピクンと痙攣する。 だから、「なんでここに先生が!?」3巻 はおもしろい^^ 「なんでここに先生が!?」3巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「なんでここに先生が!?」3巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「なんでここに先生が!?」3巻 を無料で読んでみる^^   ↓ ...

続きを読む

2019/4/17

「なんでここに先生が!?」2巻 のネタバレと感想と ロリっぽいのに超グラマー^^そして超びんかん^^

ロリっぽい顔つきに超強烈ボディはエロさ満点だ^^しかも松風先生は超びんかん^^放送室のコードが絡まるとか傘の持ち手があ〇こに食い込むとか、水道の水が当たるとか、洗濯機の振動でかどオ〇になっちゃうとかでびんびん逝きまくる姿はときめきすぎる^^ だから、「なんでここに先生が!?」2巻 はおもしろい^^ 「なんでここに先生が!?」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「なんでここに先生が!?」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「なんでここに先生が!?」2巻 を無料 ...

続きを読む

2019/4/16

約束のネバーランド 131話 ネタバレ この姿は…女王レグラヴァリマを大考察

豪華なドレスを着て鼻が隠れるまでの面をつけている。口元は…人間と同じように見える。ゆびもある...5本あるようだ…この面、この口元…見たことが…この人間に酷似した鬼の姿は…   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 131話 ネタバレ 新しい世界へ エマとレイは記された通り神式を行い新しい世界へ旅立つ。   心配する子供たち   「じゃあ 行って来 ...

続きを読む

2019/4/12

「人形の国」3巻 のネタバレと感想と エスローとケーシャ…戦いは加速する…そして強敵現る

しかも、延々と戦いを上長的に繰り広げるのではなく、割とあっさり目に勝っちゃうのだ^^;これってストレスがないばかりか、「えっ? もう勝っちゃたの? 今後どうなるんだろう?」というストーリーの全貌が大きく物語が深いことを読者に感づかせることにもなる。 だから、「人形の国」3巻 はおもしろい^^ 「人形の国」3巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「人形の国」3巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「人形の国」3巻 を無料で読んでみる^^   ↓ 前巻はこちら ...

続きを読む

2019/4/10

「人形の国」2巻 のネタバレと感想と ついに宿敵イーユを討ち果たす!

この2巻はエスローたちが仲間を増やしリベドア帝国に一矢報いる展開になっている。実に気持ちのいい展開だ^^格闘ものだと「毎回やられそうになりながら、底力でやっつける」この繰り返しだが、人形の国はそこまで苦労してない^^;圧倒的強さでもない^^; だから、「人形の国」2巻 はおもしろい^^ 「人形の国」2巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「人形の国」2巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「人形の国」2巻 を無料で読んでみる^^     ↓ 前巻 ...

続きを読む

2019/4/9

約束のネバーランド 130話 「報告」 ネタバレ 今回はつなぎ...その「あとに来るもの」 を大考察

しかし、あえて言えば、この約束のネバーランドという作品は、いや、白井カイウ先生はドラマチックな原作を書かれる方ということと、エマとレイ そして ノーマン 、ムジカ xxx これらの立場と関係性を鑑みればマカオンの推理はそう驚くことでもなく、   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 130話 「報告」 ネタバレ  吹っ切れたエマ エマは仲間たちに鬼を滅びしたくないこと ...

続きを読む

2019/4/8

「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 のネタバレと感想と 新章突入^^ 揺愛と亮も微妙な関係に⁉

「ねえ、君さここから飛び降りてみてよ」4階から飛び降りれという揺愛。すでに政界、実業界のフィクサーである祖父の実質的な後継者であった揺愛には高校生といえども不可能はなかった。「ねえ、私をレイプしてよ」 だから、「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 はおもしろい^^ 「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」4巻 です。 ぜひ、紹介文を読 ...

続きを読む

2019/4/3

「拷問トーナメント」4巻 のネタバレと感想と 第一章完結...この泥沼は沈むしかない...

拷問という手段を用いて憎しみとか妬みとか、身勝手さといった人の負の部分を表面化させるところに「こいつ、きったね―マネするな~」と思いその時に現実の自分を正当化し、優位であると錯覚することで没入していくものだったが、今回はなにか下手なドタバタ刑事ドラマを読んでいる感じだ。 だから、「拷問トーナメント」4巻 はおもしろい^^ 「拷問トーナメント」4巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「拷問トーナメント」4巻 です。 ぜひ、紹介文を読んで、試し読みしてください。 ↓↓↓↓↓ 「拷問トーナメント」4巻  ...

続きを読む

2019/4/2

約束のネバーランド 129話 「背負うべきもの」 ネタバレ ノーマンのみてきたもの...それは食用児の地獄

ノーマンが背負っているものは全食用児の恨みや憎しみ、怒り...そういったものをすべて背負っているといっても過言ではない。なぜなら、たとえノーマンがムジカと出会っていたと仮定しても、食用児たちの怒りの矛先を鬼に向けなければその怒りは収まることはないからだ。   ↓ こちらも読んでみて下さい^^ 約束のネバーランド 考察約束のネバーランド BN   ↓ 前話はこちらから     約束のネバーランド 129話 「背負うべきもの」 ネタバレ  バーバラの発作 ノーマンは幹部 ...

続きを読む

2019/4/1

「死んじゃうくらいの快楽を」1巻 のネタバレと感想と ときめきシーンが多いぞ!

ち○ぽに両手を添え舌を使って、絡めつつくようにレロレロと下から上へなめ上げる節子...(旦那さんにもこんなこと...したことなかった)「んふ ん んっ... あ...やっ...そんな舐めたら んんっ」ぴちゃ ぴちゃ ちゅぱ「あ...ぁ そんな 広げない...でぇ... は、はずかし...っ ひん あっ あ あっ あひっ」 だから、「死んじゃうくらいの快楽を」1巻 はおもしろい^^ 「死んじゃうくらいの快楽を」1巻 のネタバレと感想と  今日、紹介するのは、「死んじゃうくらいの快楽を」1巻 です。 ぜひ、紹 ...

続きを読む

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで受信できます。
いろんな漫画情報をお届けしまーす^^
もちろん無料ですよ^^

1,112人の購読者に加わりましょう

-亜人 (大考察)

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2019 All Rights Reserved.