亜人 大考察:田中功次(亜人)

亜人 大考察

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

 

田中功次を考察

田中功次のプロフィールを考察

00年代前半、田中は自分が亜人であることを知ります。
そのニュースは世間を騒がしました。
両親に打ち明けましたが無知ゆえに軽率にとらえます。
功次の両親は「亜人」とは何かすら充分に知りませんでした。
役所に届けた方がいいとか、病院に行くとか、挙句には
人間国宝になるかもしれないという始末です。

しかし世間が騒然としました。

その後、功次は行方をくらまします。
そして、賞金まで懸けられてしまいます。

日本で発見された2体目の亜人を考察

田中は結局、政府に捕らえられ、
徹底的に生体実験されます。

そのため人間に強い恨みを持っています。

田中の人間への憎悪を考察

田中はその後、佐藤に救出されますが、このこと自体永井圭の時のように佐藤の演出であったきらいがあります。

そしてそれは事実のようです。田中を救出するときに佐藤は「そう…それでいい」と言っています。

このように田中は佐藤によって人間を憎悪するように仕向けられたと思います。

これにより人間と決別した、亜人 田中が誕生しました。
つまり、田中が政府に捕らえられたのも
佐藤が仕組んだ可能性が強いと思われます。

田中のibmを考察

ibmに指示を出すとき集中するためなのか、ibmを通してものを見るためなのか両眼を手で圧迫します。

田中はibmに指示することができます。かなり細かいことまで指示できます。

射撃が下手です。

田中のibmも射撃が下手です。
亜人の能力がibmに引き継がれるのかもしれません。

田中の心境の変化を考察

田中功次は、どこにでもいる普通の青年でした。
将来に大きな期待もなく、家業の農業を継ぐ程度の
ぼんやりした考えしか持っていなかったと思います。

しかし、自分が亜人であることを知りましたが、
それだでもまだ、大きな心境の変化は
無かったと思われます。

しかし、マスコミが過熱し、
賞金欲しさに世間から追われる頃から
世間の非情さと、追い込まれる辛さ、
まるで世界中の人間が敵に見えたことでしょう。
そして安住の地はないと思ったことでしょう。

そのあと、おそらく佐藤の策略によって
政府に捕らえられ、
度物実験を繰り返された田中は
すでに、人生を漠然と生きる
どこにでも生きる青年ではなかったのです。

佐藤とともに、テロ活動の準備をし、実行していきます。
その頃は亜人第一主義で人間を排除する思考であったとおもいます。
佐藤はただのゲームでしかないのに。

厚生労働省前の騒動で、
消防士に
「この力が公になってみろ…全国民同意の亜人狩りが始まる。
 そうなったおれたちは本当にお終いだ」
と言われます。

おそらく、その言葉に
以前、世間から追われた記憶を蘇らせ、
亜人とは言え、ぬぐえないその恐怖を思い出したのでしょう。

 

 

亜人が団結し人間ではなく亜人に立ち向かう…だから「亜人」はおもしろい^^

 

無料試し読みOK!

「亜人」 を読むなら

今回紹介した

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID で

 

すぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて

 

雑誌もいつまでも保存できるからかさばらない^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

会員登録はこちらから

 

会員登録はこちらから^^

 

試し読みはこちらから

 

「亜人」 を無料で読んでみる^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。次巻はこちらから^^どうぞ

 

亜人(大考察)はこちらから^^

 

 

-亜人 (大考察)
-,

© 2020 Manga-ya 漫画屋