ネタバレ 約束のネバーランド 69話(感想・考察) 会わせたい人

投稿日:2018年1月6日 更新日:

第69話 会わせたい人

ブログに書いてますように今回から画像、ネタバレ、あらすじ、カテゴリへのリンクは最小限になります。感想と鋭い考察を最新話ごとに認(したた)めます。
その分、話題の漫画に注力していきますので変わらぬご支援よろしくお願いいします。

それはルーカスだった

大人になっていたルーカス。
満身創痍って感じが痛い痛しい。
ノーマンだ!と強気の予想をしていた自分がかっちょわるい~。
GBの子供たち全滅とか…まだまだ考察力が足りない?
いやこれは分からんでしょ~。(言い訳(;^_^A)

しかし、オジサンが言っていたように13年弱ここで生き延びるって半端ない。
でも13年(多分)って長いよね。
わたしだったらオジサンを逆恨みしちゃう。
私怨がルーカスを生きながえらせて、その目的って、もしかしてオジサンに復讐するとか?
歪んでるかな~。
でも、なんかルーカスにはダークを感じてしまいましたよ~。
みなさんんどうですか?

しかも、ミネルヴァの秘密を知っていそうな感じ。
ペンが関係している。
オジサンは知らないことを知っているということは、ルーカスはここA08-63でやはり何か見つけたのかもしれない。
気になるーーー。

3つめの高級農園はGV

いよいよ、第3の農園が明らかになりました~。
グランド=ヴァレー
やっぱりGが付く。
このGって一体なんだろう???

ここで生き延びた9人の子供たち初め全員そこの出身。
ということは農園で一緒に暮らしてた顔見知りいるってことになるんだけど、そこには全く触れられてないのはおかしいなぁと感じた。

猟場でエマと行動を共にしていた少年はヴァイオレットという、実は少女だった。
これは分からなかった。

人間の世界へ

リーダーのオリバーの言葉に注目!
「~人間の集落へ逃げる」

エマも違和感を感じてる「集落」
これ、超ポイントだと思う。

人間の世界は別世界
人間の集落は鬼の世界に存在することになるのでは?と感じましたよ。

そうすると

「集落」となると、考察が一層飛躍できます。
人間の世界ってほんとにあるのかい?
実は鬼の世界に細々と生きながらえている程度じゃないの?
穿(うが)ってるかな~。

いや、まてよ…
この世界の人間が脱走して集落を作ったのかもしれない…。
そうすると、やはり人間界はなかったのか?
それとも、人間界へ行く術が分からなかったのか?
はたまた、人間界へ行く道は分かったがいけない別の理由があったのか?
やっぱり最高におもしろい!

Pocket

-約束のネバーランド(ネタバレ)
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.