中間管理録トネガワ

投稿日:2017年8月10日 更新日:

Ⅲ 中間管理職トネガワってどんな漫画? Ⅲ

ギャンブル漫画カイジのスピンオフ作品である。タイトルの通り主役はもちろん死のゲームの企画者 利根川幸雄。カイジでは徹底した悪役の利根川であるが本作品では黒服と会長 兵頭の間に立ち、右往左往するコミカルなトネガワの奮闘記なのである。中間管理職のトネガワでたっぷりと笑ってください。

中間管理録トネガワ (1)

 

中間管理録トネガワ (1)

 

Ⅲ 中間管理職トネガワのここがおもしろい Ⅲ

中間管理職トネガワのおもしろさは
・上司トネガワの部下掌握術がおもしろい
・帝愛グループの内部事情がおもしろい
・黒服同士の微妙な関係がおもしろい
今後ますますおもしろくなると思います。

Ⅲ 上司トネガワの部下掌握術がおもしろい Ⅲ

来トネガワは帝愛グループNo.2という高い位置にいる。という事は黒服はいわば管理職直属のエリート部隊なのか?今日もトネガワは兵頭に理不尽なわがままな命令を押し付けられどうしようかと頭を悩ましている。黒服と言えば、全員が角刈り頭に黒いサングラス。そしてもちろん黒服に黒い靴と、上から下まで真っ黒のいで立ち。名前を覚えるのも一苦労なのである。しかもこの名前がが紛らわしい。萩尾(はぎお)に荻尾(おぎお)などつまらないところでトネガワを煩わせる。しかし会長の無理難題を解決するため黒服たちと会議。くだらない意見でもほめることで意見を活発化していたトネガワだが、そんなところへ兵頭が…。くだらない案だと会長に叱責されるため、それまでほめていた態度を一変。否定の嵐!モチベダウンの黒服の協力を得るために開いたバーベキューだがそんなんことは黒服にバレバレであった。それでももう一度チームとして一致団結させたいトネガワなのである。まさに中間管理職のかがみである。

Ⅲ 帝愛グループの内部事情がおもしろい Ⅲ

帝愛グループは政界、財界の著名人を集め非合法な命がけのショーを開催するなど非人道的な部分しかあがかれていない。カイジではほかに裏カジノ、闇金融、多重債務者の強制労働など正に悪の巣窟。当然、ブラック、真っ黒。まさに非合法労働なのである。ちなみにブック企業とは非合法労働会社のことを言うのだ。だから社会的制裁があるのだ。ブラック=非合法=違法=法律を守っていない会社なのである。話がそれたが、言ったように帝愛は漆黒のブラック企業。No.2のトネガワと言えど馬車馬のように働く。休めるのは出張の移動ぐらい。それも会長からの電話がないという条件付き。延々と会議。毎日会議。他人に厳しい帝愛は社員にも厳しいのである。

Ⅲ 黒服同士の微妙な関係がおもしろい Ⅲ

黒服はエリートといったがそれは採用試験ですべてが決まる。逃がさない。放さない。トネガワは面接官もする。そうして採用された黒服は野心家もいれば勘違い野郎、なんと女性もいるのである(第4巻)。当然そこには恋。オフィスラブも芽生える。ふつうの会社のように異動、左遷、栄転もある。送別会や飲み会などこれまで描かれることのなかった一般会社的な部分が見え始める。だからといって入社してはいけない。帝愛は漆黒のブラック企業なのである。その中間管理職トネガワはほんとに大変なのだ。しかし、この作品は読者に同情なんか求めていない。求めれいるのは壮絶な笑いなのである。ぜひ腹を抱えて笑ってほしい。そしてできればカイジを読んでから中間管理職トネガワを読んでもらいたい。

 

無料試し読みできます。

今回、紹介した

中間管理録トネガワ (1)

は電子コミックサイト

イーブックジャパン(ebookjapan)

好評配信中の漫画なんです~^^

このコミックサイトは17年も続く安心の老舗サイト!

なんと言っても面倒な会員登録なし

数万冊の漫画が立ち読み出来るのが魅力!!

だから、た~くさん立ち読みして、

気に入ったコミックがあれば

無料の会員登録 をして買えばいいんです^^

わたしもしょっちゅう立ち読みしてます^^;

イーブックジャパン(ebookjapan) は

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実していて、

50%OFFの半額セール無料漫画も数多く取り揃えてます。

さらに、ブラウザだけで読む機能もあります。

ぜひ、試し読みしてみてください!!

中間管理録トネガワ (1)

cyuukannkannrisyokutonegawa

cyuukannkannrisyokutonegawa
0
Pocket

-中間管理録トネガワ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.