中間管理録トネガワ

投稿日:2017年8月10日 更新日:

Ⅲ 中間管理職トネガワってどんな漫画? Ⅲ

ギャンブル漫画カイジのスピンオフ作品である。タイトルの通り主役はもちろん死のゲームの企画者 利根川幸雄。カイジでは徹底した悪役の利根川であるが本作品では黒服と会長 兵頭の間に立ち、右往左往するコミカルなトネガワの奮闘記なのである。中間管理職のトネガワでたっぷりと笑ってください。

中間管理録トネガワ (1)

 

中間管理録トネガワ (1)

 

Ⅲ 中間管理職トネガワのここがおもしろい Ⅲ

中間管理職トネガワのおもしろさは
・上司トネガワの部下掌握術がおもしろい
・帝愛グループの内部事情がおもしろい
・黒服同士の微妙な関係がおもしろい
今後ますますおもしろくなると思います。

Ⅲ 上司トネガワの部下掌握術がおもしろい Ⅲ

来トネガワは帝愛グループNo.2という高い位置にいる。という事は黒服はいわば管理職直属のエリート部隊なのか?今日もトネガワは兵頭に理不尽なわがままな命令を押し付けられどうしようかと頭を悩ましている。黒服と言えば、全員が角刈り頭に黒いサングラス。そしてもちろん黒服に黒い靴と、上から下まで真っ黒のいで立ち。名前を覚えるのも一苦労なのである。しかもこの名前がが紛らわしい。萩尾(はぎお)に荻尾(おぎお)などつまらないところでトネガワを煩わせる。しかし会長の無理難題を解決するため黒服たちと会議。くだらない意見でもほめることで意見を活発化していたトネガワだが、そんなところへ兵頭が…。くだらない案だと会長に叱責されるため、それまでほめていた態度を一変。否定の嵐!モチベダウンの黒服の協力を得るために開いたバーベキューだがそんなんことは黒服にバレバレであった。それでももう一度チームとして一致団結させたいトネガワなのである。まさに中間管理職のかがみである。

Ⅲ 帝愛グループの内部事情がおもしろい Ⅲ

帝愛グループは政界、財界の著名人を集め非合法な命がけのショーを開催するなど非人道的な部分しかあがかれていない。カイジではほかに裏カジノ、闇金融、多重債務者の強制労働など正に悪の巣窟。当然、ブラック、真っ黒。まさに非合法労働なのである。ちなみにブック企業とは非合法労働会社のことを言うのだ。だから社会的制裁があるのだ。ブラック=非合法=違法=法律を守っていない会社なのである。話がそれたが、言ったように帝愛は漆黒のブラック企業。No.2のトネガワと言えど馬車馬のように働く。休めるのは出張の移動ぐらい。それも会長からの電話がないという条件付き。延々と会議。毎日会議。他人に厳しい帝愛は社員にも厳しいのである。

Ⅲ 黒服同士の微妙な関係がおもしろい Ⅲ

黒服はエリートといったがそれは採用試験ですべてが決まる。逃がさない。放さない。トネガワは面接官もする。そうして採用された黒服は野心家もいれば勘違い野郎、なんと女性もいるのである(第4巻)。当然そこには恋。オフィスラブも芽生える。ふつうの会社のように異動、左遷、栄転もある。送別会や飲み会などこれまで描かれることのなかった一般会社的な部分が見え始める。だからといって入社してはいけない。帝愛は漆黒のブラック企業なのである。その中間管理職トネガワはほんとに大変なのだ。しかし、この作品は読者に同情なんか求めていない。求めれいるのは壮絶な笑いなのである。ぜひ腹を抱えて笑ってほしい。そしてできればカイジを読んでから中間管理職トネガワを読んでもらいたい。

 

無料試し読みできます。

今回、紹介した

中間管理録トネガワ (1)

は電子コミックサイト

イーブックジャパン(ebookjapan)

好評配信中の漫画なんです~^^

このコミックサイトは17年も続く安心の老舗サイト!

なんと言っても面倒な会員登録なし

数万冊の漫画が立ち読み出来るのが魅力!!

だから、た~くさん立ち読みして、

気に入ったコミックがあれば

無料の会員登録 をして買えばいいんです^^

わたしもしょっちゅう立ち読みしてます^^;

イーブックジャパン(ebookjapan) は

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実していて、

50%OFFの半額セール無料漫画も数多く取り揃えてます。

さらに、ブラウザだけで読む機能もあります。

ぜひ、試し読みしてみてください!!

中間管理録トネガワ (1)

cyuukannkannrisyokutonegawa

cyuukannkannrisyokutonegawa
0
Pocket

2018/6/21

「6番目の殺人」のネタバレと感想 ヘタなホラーよりよっぽど怖い(><)

  「6番目の殺人」のネタバレと感想    こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、川本貴裕 先生の   「6番目の殺人」   まさに背筋も凍る   超一級のサスペンス・ホラー(><)   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「6番目の殺人」をビビりながら読んでみる(><)   「6番目の殺人」のネタバレと感想 「6番目の殺人」のネタバレと感想 ここが良い 扉ページを開いた1ページ目、マカオンはぎょ ...

続きを読む

2018/6/18

「モトヨメ」のネタバレと感想 超エロい・エリート彼女はモトヨメ⁉

  「モトヨメ」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:原田重光 先生、漫画:松本救助 先生の   「モトヨメ」   セックスの相性だけは抜群に良い   ダメ男 と エリート女子 の   離婚しても身体が離れられない   ラブコメ? いやいや   エロコメ^^;   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「モトヨメ」を無料で読んでみる^^   「モトヨメ」のネタバレと感想 「モトヨメ」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/14

「鳥葬のバベル」のネタバレと感想 恐怖は鳥の化け物だけではなかった…⁉

  「鳥葬のバベル」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、二宮志郎 先生の   「鳥葬のバベル」   巨大な鳥が人間を襲う   まるでヒチコックの「鳥」を思わせるが、   それだけにとどまらない。   鳥に襲われ、   殺害された人間は、死んだはずの人間は、   ふたたび、近親者の前に姿を現す。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「鳥葬のバベル」を無料で読んでみる^^   「鳥葬のバ ...

続きを読む

2018/6/11

「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想 3年にひとりの男子生徒…その訳は?

  「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、蜂屋あい 先生、小山鹿梨子 先生の   「校舎の天では悪魔が嗤っている」   聖ジュスティーヌ学院。そこは   3年にひとりだけ男子生徒を入学させるという不思議な制度を取っている。   これだけで、「はは~ん」と思う方も多いだろう。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「校舎の天では悪魔が嗤っている」を無料で読んでみる^^ ...

続きを読む

2018/6/7

「賞金首」のネタバレと感想 兄を救いだせ!しかし、敵は…

  「賞金首」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:大黒暦 先生、漫画:CobraThunderbolt 先生の   「賞金首」   アプリをDLした者に賞金がかけられ、   人間狩りが行なわれる「ゲーム」   蓮香は時雨と機羅の助けを借り、   兄の救出を試みる。   そこには意外な展開が…   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「賞金首」を無料で読んでみる^^   「賞金首」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/4

「監禁嬢」のネタバレと感想 拉致、監禁、強姦…目的は「不明」

  「監禁嬢」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、河野那歩也 先生の   「監禁嬢」   謎の女に拉致されたうえ、監禁、そして辱めを受けた   人気の高校教師、岩野裕行   教え子に救出されるが、それはほんのプロローグに過ぎなかった。   家に帰ると、謎の女がベビーシッターとしてそこにいる。   岩野をさらに辱める謎の女。   岩野は救出された教え子にも凌辱(りょうじょく)される   謎の女は一体誰なのか…   ぜひ、紹介文 ...

続きを読む

2018/5/31

「Yの悲劇」のネタバレと感想 ギャップ萌えはいいけれど^^; 設定がつまらない

  「Yの悲劇」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:筒井康介 船影、漫画:高橋直樹 先生の   「Yの悲劇」   全2巻ということで衝動買いしました^^;   ギャップ萌えにはめっちゃいい作品ですが、   ストーリーを好む方には、かなりもの足りないでしょう。   見方を変えて、結構、笑える作品ともとれます。   なんともつかみどころのない作品です。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓ ...

続きを読む

2018/5/30

「僧侶と交わる色欲の夜に…」のネタバレと感想 この美エロ坊主がーーー!

「僧侶の前に、俺だって男だよ」 甘くて熱い濃厚なくちづけ、 いやらしく絡まる舌と指…。 聖職者なのに、こんなコトしていいの…? ――同窓会で再会した初恋相手の九条君。 大人になって益々良い男になっていた彼だけど、 帽子を脱いだらまさかの坊主頭だった! なんと彼は、実家のお寺を継いで僧侶になっていたらしい。 僧侶=恋愛も結婚もエッチもしないと思っていたのに 「煽られれば欲情する」ってどういう事⁉ 敏感な秘所をトロトロになるまで弄られて、 意識が無くなるまで何度もイかされて…。 僧侶なのにエロすぎるよぉ…!! ...

続きを読む

2018/5/27

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 超一級のミステリー‼ 読むべき‼

  「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、きたがわ翔 先生の   「HONESTY~オネスティ~」   タイトルや表紙絵からは想像できない   意外に、サスペンス・ミステリー   それも、超一級!!   読みごたえありの1冊です^^   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^   「HONESTY~オネステ ...

続きを読む

2018/5/24

「ブラックアウト」のネタバレと感想 VRの死は、リアルの死⁉

  「ブラックアウト」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:黒井嵐輔先生、作画:前川かずお先生の   「ブラックアウト」   ゲームをした人間はブラックアウトの世界に入り込み、   殺戮を繰り返すことで、現金を得る。   ゲームでの死はそのままリアルな死となる。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「ブラックアウト」を無料で読んでみる^^   「ブラックアウト」のネタバレと感想 ...

続きを読む

-中間管理録トネガワ
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.