「なんでここに先生が⁉」:ネタバレと感想 ツンデレ美女教師が…なぜ?

投稿日:2018年1月7日 更新日:

 

ヤング誌ギリギリの限界に挑んだ作品!

「鬼の児嶋」と恐れられるナイスバディの国語教師・児嶋加奈とごくごく普通の高校生・佐藤一郎が巻き起こすエッチなハプニング満載のラブコメディです。
1話読み切りで、しかも、毎回同じパターンで繰り広げられる作品なのに毎回違った新鮮な面白さがある漫画です。

児島加奈のきわどい姿に思わず目を見開いてしまいます。
このエッチなシーンも大人漫画と間違うほどレベルが高く、ヤング誌で掲載できるぎりぎりと言ううたい文句は偽りなしだと思います

鬼の児島

曲がったことは大嫌いな児島加奈は、不正を見つけると鬼の形相になる。
しかし、ふとしたことで毎回、佐藤一郎にあられもない姿を見られてします。

それはもう、仕方ないだろうってことで割り切ってピンチを回避しようとするが、毎回被害に遭うのは佐藤一郎。
しかし、その分佐藤は児島加奈のナイスバディを目の前でみる、触るという超幸せ者~~~。うらやましいぞ===。
こんなラッキーってあるわけない!
だから楽しめる漫画なんだ~~~(^^)v

スマホでも読みやすい!

私はこの作品は、ebookjapan という電子書籍サイトで見つけました!

電子書籍は知ってましたが、正直、スマホでは読みにくいっていう印象でした。
しかし、読んでみてびっくりです!

最近の漫画はスマホで読まれることも考慮して描かれているようで、めっちゃ読みやすいんです。
画質はもちろんですが、コマ割りや文字の入れ方も明らかにスマホ読者を意識してるって感じます。
なんでここに先生が!? を読んで確かめてみてください。

ダウンローダさえしちゃえばサクサク読めます。
それに、スマホだといつでも、どこでも、ちょっとした合間に読めるし、部屋もすっきり。
親や兄弟に買ったことにもばれない(これってけっこう大事)

立ち読みもできちゃう。
家で寝ころがりながら、立ち読みできるってすごくないですか?
(立ち読みか?^^;)

ebookjapan は59万冊も取り扱っているんです。
無料試し読みも充実してますよ!

ぜひ、 なんでここに先生が!? を読んでみてください。

 

男前の加奈…でもやっぱり乙女?

ぶっきらぼうな言葉遣い

加奈の言葉遣いはとても男前なんです。
感情がなく、しかもちょ~上からの発言は確かに「鬼の児島」そのものです。
それよりも怖いのは物事に動じない肝の据わった態度でしょー。

職員用男子トイレで用を足しているときに、何も知らずに入ってくる佐藤。
このかおかしな、おかしな、確かにあり得ないような場面にも、「鍵をかけてたはずだが?」
それが第一声===?

もう一度言いますよ。
男子トイレで用を足してるのは、加奈なんです^^;

しかも、慌てず、騒がず、ゆるぎない姿。確かに男前です!

 やっぱり女に戻る瞬間は可愛い^^

言葉は粗野で、態度も雑な加奈だけど、若い女性には間違いない。
しかも、超かわいくて、スタイル抜群の女の子。
言葉はぶっきらぼうでも、やっぱr感じちゃう姿はツンデレ丸出しの可愛い女。
こんな先生がいたら間違いなくアタックしちゃう。男ならみんなそう思うはず。

わざとではなくても、佐藤の手があんなところや、こんなところ、そして顔があそこに~~~~
そうなっちゃうとさすがの加奈も制御不能~~~。
思わずからだが反応しちゃう~~~^^

スマホでも読みやすい!

私はこの作品は、ebookjapan という電子書籍サイトで見つけました!

電子書籍は知ってましたが、正直、スマホでは読みにくいっていう印象でした。
しかし、読んでみてびっくりです!

最近の漫画はスマホで読まれることも考慮して描かれているようで、めっちゃ読みやすいんです。
画質はもちろんですが、コマ割りや文字の入れ方も明らかにスマホ読者を意識してるって感じます。
なんでここに先生が!? を読んで確かめてみてください。

ダウンローダさえしちゃえばサクサク読めます。
それに、スマホだといつでも、どこでも、ちょっとした合間に読めるし、部屋もすっきり。
親や兄弟に買ったことにもばれない(これってけっこう大事)

立ち読みもできちゃう。
家で寝ころがりながら、立ち読みできるってすごくないですか?
(立ち読みか?^^;)

ebookjapan は59万冊も取り扱っているんです。
無料試し読みも充実してますよ!

ぜひ、 なんでここに先生が!? を読んでみてください。

 

このフレーズおもしろすぎ^^

毎回同じフレーズなのです^^

この、「なんでここに先生が⁉」の冒頭は毎回同じフレーズ、ほぼ同じカット割で始まります。

ここはxx
間違いなくxx
じゃあ、なぜ…
こんなことになってる

ということで加奈が絶対いないような場所に加奈がいる。
その場所がxx
例えば男子トイレであったり、男湯であったりと、加奈がいるはずない、いや、女性がいるはずのない場所に加奈がいる^^

この毎回同じフレーズ、作者の手抜きじゃないんかい!って思うほどなんですが、読み進むと耳につくというか、このフレーズで始まることに期待が高鳴るようになります。
まるで、漫才の毎回同じ冒頭のようにはじまるこのフレーズ…う~ん、新しいかも。

パターンも同じなのに

各ストーリーも同じなのに飽きなく読めるってことは、軽くて楽しくってことなんだと思います。
こういう漫画は貴重です。なぜなら、軽く読めるということはいつでもどこでも読む気が起こります。
重い話や、文字が多いとうんざりしてくることもあるのに、サクサク読めてしまいます
これってかなり大事なことなんですよね~。
だから、ケータイとかに入ってるとめっちゃ重宝するんです^^

スマホでも読みやすい!

私はこの作品は、ebookjapan という電子書籍サイトで見つけました!

電子書籍は知ってましたが、正直、スマホでは読みにくいっていう印象でした。
しかし、読んでみてびっくりです!

最近の漫画はスマホで読まれることも考慮して描かれているようで、めっちゃ読みやすいんです。
画質はもちろんですが、コマ割りや文字の入れ方も明らかにスマホ読者を意識してるって感じます。
なんでここに先生が!? を読んで確かめてみてください。

ダウンローダさえしちゃえばサクサク読めます。
それに、スマホだといつでも、どこでも、ちょっとした合間に読めるし、部屋もすっきり。
親や兄弟に買ったことにもばれない(これってけっこう大事)

立ち読みもできちゃう。
家で寝ころがりながら、立ち読みできるってすごくないですか?
(立ち読みか?^^;)

ebookjapan は59万冊も取り扱っているんです。
無料試し読みも充実してますよ!

ぜひ、 なんでここに先生が!? を読んでみてください。

 

加奈に変化が…

加奈の女の部分が見えてきた

なぜか佐藤といつも危うい関係になる加奈。
こんな素敵な先生ならだれもが佐藤に去りたいと思うはず。
だからと言って佐藤に気を許すはずのない加奈。
さすがは「鬼の児島」である。

しかし、加奈のやさしさが見えることがある。
なんと、加奈の○○○に○○を突っ込んだ佐藤を優しく「風邪がうつっちゃうぞ」という加奈はまるで恋人
こんな恋人ほしい~~~。誰でもそう思うはず。思わない男なんているのだろうか?
いるわけない^^

しかし、授業をさぼったのがばれて加奈にお仕置きされてしまう佐藤であった。
いや、むしろそれも楽しいかも。いやきっと楽しいに違いない。

加奈の水着姿にくらくら@@

実家に帰った加奈が水着にある。
しかも、佐藤にその姿を披露する。
羨ましい~~~。

もちろん、水着と言えば…そうなのです。
お約束のポロリです。
しかも、しかも、しか~~~も、加奈の母性爆発

加奈は年下の男性が理想の恋人らしい。
おい、佐藤羨ましいぞ!
どうなんだ~この二人…。

スマホでも読みやすい!

私はこの作品は、ebookjapan という電子書籍サイトで見つけました!

電子書籍は知ってましたが、正直、スマホでは読みにくいっていう印象でした。
しかし、読んでみてびっくりです!

最近の漫画はスマホで読まれることも考慮して描かれているようで、めっちゃ読みやすいんです。
画質はもちろんですが、コマ割りや文字の入れ方も明らかにスマホ読者を意識してるって感じます。
なんでここに先生が!? を読んで確かめてみてください。

ダウンローダさえしちゃえばサクサク読めます。
それに、スマホだといつでも、どこでも、ちょっとした合間に読めるし、部屋もすっきり。
親や兄弟に買ったことにもばれない(これってけっこう大事)

立ち読みもできちゃう。
家で寝ころがりながら、立ち読みできるってすごくないですか?
(立ち読みか?^^;)

ebookjapan は59万冊も取り扱っているんです。
無料試し読みも充実してますよ!

ぜひ、 なんでここに先生が!? を読んでみてください。

 

加奈と佐藤、急接近か?

加奈と佐藤がひとつ屋根に

加奈が佐藤の実家にいる。
なぜ@@?
加奈と佐藤は同郷だったのですよ~。
しかも共通の知り合いがいてそうなったんですね~。
まぁ、都合の良い設定ではあるんですが、そのため、二人の関係は加速化します。

加奈の理想の恋人像や幼いころの思い出が回想されます。
その思い出には加奈のコンプレックスや学生のころの加奈の姿が描写されています。
初々しい^^です。

コインランドリーで

雨でずぶ濡れの加奈。はたまた偶然そこにいた佐藤。
ずぶ濡れ…ということは…うおおおお、期待通り^^
しかも、加奈の弱み発見。
これ使えるるかもしれない。

加奈が男前と言っても恥じらいが無い訳ではない。
強気の女が恥じらう姿に萌える男はおかしいだろうか?
いや、萌えない男がいたら教えてほしい。

はじける加奈のxxxこんなシチュエーションおれも出会いてぇ~。
「み、みちゃだめだ」

そしてそのあと佐藤は座布団③枚物の旨い事を言う。
おあとが宜しいようで^^

スマホでも読みやすい!

私はこの作品は、ebookjapan という電子書籍サイトで見つけました!

電子書籍は知ってましたが、正直、スマホでは読みにくいっていう印象でした。
しかし、読んでみてびっくりです!

最近の漫画はスマホで読まれることも考慮して描かれているようで、めっちゃ読みやすいんです。
画質はもちろんですが、コマ割りや文字の入れ方も明らかにスマホ読者を意識してるって感じます。
なんでここに先生が!? を読んで確かめてみてください。

ダウンローダさえしちゃえばサクサク読めます。
それに、スマホだといつでも、どこでも、ちょっとした合間に読めるし、部屋もすっきり。
親や兄弟に買ったことにもばれない(これってけっこう大事)

立ち読みもできちゃう。
家で寝ころがりながら、立ち読みできるってすごくないですか?
(立ち読みか?^^;)

ebookjapan は59万冊も取り扱っているんです。
無料試し読みも充実してますよ!

ぜひ、 なんでここに先生が!? を読んでみてください。

 

Pocket

2018/6/21

「6番目の殺人」のネタバレと感想 ヘタなホラーよりよっぽど怖い(><)

  「6番目の殺人」のネタバレと感想    こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、川本貴裕 先生の   「6番目の殺人」   まさに背筋も凍る   超一級のサスペンス・ホラー(><)   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「6番目の殺人」をビビりながら読んでみる(><)   「6番目の殺人」のネタバレと感想 「6番目の殺人」のネタバレと感想 ここが良い 扉ページを開いた1ページ目、マカオンはぎょ ...

続きを読む

2018/6/18

「モトヨメ」のネタバレと感想 超エロい・エリート彼女はモトヨメ⁉

  「モトヨメ」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:原田重光 先生、漫画:松本救助 先生の   「モトヨメ」   セックスの相性だけは抜群に良い   ダメ男 と エリート女子 の   離婚しても身体が離れられない   ラブコメ? いやいや   エロコメ^^;   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「モトヨメ」を無料で読んでみる^^   「モトヨメ」のネタバレと感想 「モトヨメ」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/14

「鳥葬のバベル」のネタバレと感想 恐怖は鳥の化け物だけではなかった…⁉

  「鳥葬のバベル」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、二宮志郎 先生の   「鳥葬のバベル」   巨大な鳥が人間を襲う   まるでヒチコックの「鳥」を思わせるが、   それだけにとどまらない。   鳥に襲われ、   殺害された人間は、死んだはずの人間は、   ふたたび、近親者の前に姿を現す。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「鳥葬のバベル」を無料で読んでみる^^   「鳥葬のバ ...

続きを読む

2018/6/11

「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想 3年にひとりの男子生徒…その訳は?

  「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、蜂屋あい 先生、小山鹿梨子 先生の   「校舎の天では悪魔が嗤っている」   聖ジュスティーヌ学院。そこは   3年にひとりだけ男子生徒を入学させるという不思議な制度を取っている。   これだけで、「はは~ん」と思う方も多いだろう。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「校舎の天では悪魔が嗤っている」を無料で読んでみる^^ ...

続きを読む

2018/6/7

「賞金首」のネタバレと感想 兄を救いだせ!しかし、敵は…

  「賞金首」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:大黒暦 先生、漫画:CobraThunderbolt 先生の   「賞金首」   アプリをDLした者に賞金がかけられ、   人間狩りが行なわれる「ゲーム」   蓮香は時雨と機羅の助けを借り、   兄の救出を試みる。   そこには意外な展開が…   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「賞金首」を無料で読んでみる^^   「賞金首」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/4

「監禁嬢」のネタバレと感想 拉致、監禁、強姦…目的は「不明」

  「監禁嬢」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、河野那歩也 先生の   「監禁嬢」   謎の女に拉致されたうえ、監禁、そして辱めを受けた   人気の高校教師、岩野裕行   教え子に救出されるが、それはほんのプロローグに過ぎなかった。   家に帰ると、謎の女がベビーシッターとしてそこにいる。   岩野をさらに辱める謎の女。   岩野は救出された教え子にも凌辱(りょうじょく)される   謎の女は一体誰なのか…   ぜひ、紹介文 ...

続きを読む

2018/5/31

「Yの悲劇」のネタバレと感想 ギャップ萌えはいいけれど^^; 設定がつまらない

  「Yの悲劇」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:筒井康介 船影、漫画:高橋直樹 先生の   「Yの悲劇」   全2巻ということで衝動買いしました^^;   ギャップ萌えにはめっちゃいい作品ですが、   ストーリーを好む方には、かなりもの足りないでしょう。   見方を変えて、結構、笑える作品ともとれます。   なんともつかみどころのない作品です。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓ ...

続きを読む

2018/5/30

「僧侶と交わる色欲の夜に…」のネタバレと感想 この美エロ坊主がーーー!

「僧侶の前に、俺だって男だよ」 甘くて熱い濃厚なくちづけ、 いやらしく絡まる舌と指…。 聖職者なのに、こんなコトしていいの…? ――同窓会で再会した初恋相手の九条君。 大人になって益々良い男になっていた彼だけど、 帽子を脱いだらまさかの坊主頭だった! なんと彼は、実家のお寺を継いで僧侶になっていたらしい。 僧侶=恋愛も結婚もエッチもしないと思っていたのに 「煽られれば欲情する」ってどういう事⁉ 敏感な秘所をトロトロになるまで弄られて、 意識が無くなるまで何度もイかされて…。 僧侶なのにエロすぎるよぉ…!! ...

続きを読む

2018/5/27

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 超一級のミステリー‼ 読むべき‼

  「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、きたがわ翔 先生の   「HONESTY~オネスティ~」   タイトルや表紙絵からは想像できない   意外に、サスペンス・ミステリー   それも、超一級!!   読みごたえありの1冊です^^   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^   「HONESTY~オネステ ...

続きを読む

2018/5/24

「ブラックアウト」のネタバレと感想 VRの死は、リアルの死⁉

  「ブラックアウト」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:黒井嵐輔先生、作画:前川かずお先生の   「ブラックアウト」   ゲームをした人間はブラックアウトの世界に入り込み、   殺戮を繰り返すことで、現金を得る。   ゲームでの死はそのままリアルな死となる。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「ブラックアウト」を無料で読んでみる^^   「ブラックアウト」のネタバレと感想 ...

続きを読む

-お色気, コメディ, 少年・青年マンガ, なんでここに先生が!?
-, , ,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.