「黒いセーラー服」のネタバレと感想 援交女子高生の心理

投稿日:2018年4月25日 更新日:

 

「黒いセーラー服」のネタバレと感想

 

こんにちは^^ マカオンです。

 

今日、紹介するのは、佐野タカシ先生の

 

「黒いセーラー服」

 

ある援交女子高生の

 

心の葛藤を描いた

 

青年漫画です。

 

4編からなる連続ストーリー構成で

 

各和事に異なる男との援交を描いています。

 

佐野先生の作品ですから

 

超美しい性描写も見逃せませんよ^^

 

ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。

↓↓↓↓↓

漫画「黒いセーラー服」を無料で読む^^

 

漫画「黒いセーラー服」を無料で読む^^

 

「黒いセーラー服」のネタバレと感想

「黒いセーラー服」のネタバレと感想 援交女子高生の葛藤

九瀬透(ここのせ とおる)は援交している女子高生

 

と言っても、実際にはまだ処女で、性体験はない。

 

じゃあ

援交じゃないじゃん!

 

と、想われる方も多いだろう。

 

しかし、見知らぬ男と出会い、きわどい行為を繰り返し、

 

たまたま、男が先に射精してしまうというラッキーが続いてるだけ。

 

しかし、透はなぜ、援交をするのか?

 

お金目当てなのか?

 

セックスが目当てなのか?

 

透か援交を繰り返す。

 

漫画「黒いセーラー服」を無料で読む^^

 

「黒いセーラー服」のネタバレと感想 透が援交する理由(わけ)

「あ、  あ、  あんっ  ぁ あ…あ  」

 

「濡れてる…ヌルヌルだっ…  ハ…ハハハ ガキのくせに」

 

「…汚れる。そう…もっと、汚れてしまえばいい」

 

自分を汚してほしいから援交する。

 

それが、透が援交する理由。

 

汚されることで自分を堕落させる

 

それが、透が援交する理由

 

「黒いセーラー服」のネタバレと感想 汚されたい理由(わけ)

それでは、なぜ透は汚されたいのだろ?

 

それはまだ、分からないけど、透の家族に対する想いが原因らしい。

 

透は家では、家族に対し、強い疎外感を感じている。

 

上辺だけの家族ゲーム。

 

それは、透が幼少の時に起因する。

 

父親が妹を制の対象とする現場を目撃したために、

 

家族に溶け込めなくなった。

 

そのため疎外感、やりきれない荒廃感、無気力

 

そんなものが透を支配しし始めた。

 

自分を汚すことで、父親と同じ汚いものになることで

 

同じステージに立てると考えたのだろう。

 

「男は大概嫌い」

 

大好きだった父親は、妹にのしかかkる。

 

そんな父親を嫌い、

 

妹に嫉妬する。

 

それが、透。

 

「黒いセーラー服」のネタバレと感想 宇崎の存在

透と幾度か遭う他校の男子生徒、宇崎

 

女を食い物にする男。

 

しかし、透の宇崎に対する印象はそうではない。

 

援交相手から、痴漢から透を守ってくれた。

 

透のそっけない態度に自分と同じような匂いを感じている。

 

安生にフェラされる宇崎を見てオナニーで逝ってしまう透

 

無料試し読みOK!

「黒いセーラー服」を読むなら

今回紹介した

 

「黒いセーラー服」を読むなら

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID ですぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて、かさばらない^^

 

雑誌もいつまでも保存できるからめっちゃ楽^^

 

17年の老舗で170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

漫画「黒いセーラー服」を無料で読む^^

 

Pocket

-お色気, ヒューマンドラマ, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ, 黒いセーラ服
-, , ,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.