「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 超一級のミステリー‼ 読むべき‼

投稿日:2018年5月27日 更新日:

 

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想

 

こんにちは^^ マカオンです。

 

今日、紹介するのは、きたがわ翔 先生の

 

「HONESTY~オネスティ~

 

タイトルや表紙絵からは想像できない

 

意外に、サスペンス・ミステリー

 

それも、超一級!!

 

読みごたえありの1冊です^^

 

ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。

↓↓↓↓↓

「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^

「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^

 

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 ここが良い!

この「HONESTY~オネスティ~」という漫画ですが、

 

冒頭書いたように、

 

その少女マンガチック表紙画からは

 

想像もできないほどの超一級のサスペンスミステリーです^^

 

読んでみて損のない1冊と言えます^^

 

表紙画は少女漫画のような美男子キャラ=不狼維斗(ふろう いと)が描かれていますが、

 

その下に描かれているドクロに気づかれました^^?

 

これ結構不気味でしょ?

 

この作品のすごいところは読み始めて4~5ページで、

 

一気にストーリーに没入してしまう展開と、

 

その内容の濃さにあります。

 

ほんとに一気に引き込まれます^^;

 

なぜなら、シャーロック・ホームズばりの見事な推理が展開され、

 

あなたは一気に物語に引き込まれてしまうことでしょう。

 

「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^

 

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 どんな漫画なのか?

カウンセラーの不狼維斗(ふろう いと)が、

 

持ち前の洞察力で、精神疾患のある患者や、難事件を解決していくというものです。

 

その時の、洞察力、プロファイル能力がめっちゃ高い!

 

まさに、ホームズが謎を解くように気持ちよく、すっきりした、

 

あの爽快感が得られます^^

 

決め台詞は、

 

「この世で人間が最も恐れるのは『真実』である」

 

うわー!すげー!、これたしかに間違いないわ^^;

 

人間って現実に直面するのを無意識に避けれるって知ってます?

 

例えば、「なんで、あの人に嫌われてるんだろう? どこがいけないのんだろう?」

 

って考えて、ふか~~~く見つめることあります?

 

都合のいいようにとらないで、冷静に第3者的に、

 

「こういう嫌なところがあるからだ」

 

って見つめるのって結構、勇気入りますもんね^^;

 

その真実を、ズバッと斬っていくわけですから恨まれることも多いわけです。

 

そのためボディーガード=楠田遊具(くすだ ゆうぐ)を雇います。

 

まぁ、ワトスンというところでしょうか。

 

ちょいちょい細かいギャグも入って、緊張感ばかりでなく

 

微笑んでしまうところもあるところが実にうまく作られていると思います。

 

「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^

 

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 謎の「不狼維斗(ふろう いと)」

不狼維斗は抜群の洞察力、プロファイル力をもったクールビューティーである。

 

しかも大金持ち^^/

 

職業はカウンセラーになってるが実質的には、

 

名探偵と言ったところです。

 

クールな性格かと思ったら、意外におちゃめなところもある。

 

また、不狼維斗は自らを変わり者と言っている。

 

おそらくこれは、精神医学者ジークムント・フロイトをもじったものに間違いないだろう。

 

「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^

 

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 感想

タイトルである「HONESTY~オネスティ~」とは、正直という意味である。

 

つまりこれは、「この世で人間が最も恐れるのは『真実』である」

 

というストーリーの根幹を指しているのであろう。

 

ストーリー的には割と直球で、どんでん返しなどはなく、

 

とても読みやすい。つまり、あれが、こーなって、あーなってとか考えなくていいってことだ。

 

それなのに、どっしりとした読みごたえがあるのは、

 

やはり洞察力、推理力の秀悦さだ。

 

「あー、そっかー」「へー、なるほど」と

 

胸のすくような爽快感はこの作品の最大の特徴だ。

 

第1巻の初版はH26.5.20出版だが、続巻は出版されていないようだ。

 

ストーリー自体は不狼維斗の好敵手の出現を予感させるところで終わっている。

 

とても残念だ。しかし、1巻だけでも十分に読む価値はある作品だ。

 

無料試し読みOK!

「HONESTY~オネスティ~」を読むなら

今回紹介した

 

「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID ですぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料のまんが:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて、かさばらない^^

 

雑誌もいつまでも保存できるからめっちゃ楽^^

 

17年の老舗170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^

 

Pocket

2018/6/21

「6番目の殺人」のネタバレと感想 ヘタなホラーよりよっぽど怖い(><)

  「6番目の殺人」のネタバレと感想    こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、川本貴裕 先生の   「6番目の殺人」   まさに背筋も凍る   超一級のサスペンス・ホラー(><)   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「6番目の殺人」をビビりながら読んでみる(><)   「6番目の殺人」のネタバレと感想 「6番目の殺人」のネタバレと感想 ここが良い 扉ページを開いた1ページ目、マカオンはぎょ ...

続きを読む

2018/6/18

「モトヨメ」のネタバレと感想 超エロい・エリート彼女はモトヨメ⁉

  「モトヨメ」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:原田重光 先生、漫画:松本救助 先生の   「モトヨメ」   セックスの相性だけは抜群に良い   ダメ男 と エリート女子 の   離婚しても身体が離れられない   ラブコメ? いやいや   エロコメ^^;   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「モトヨメ」を無料で読んでみる^^   「モトヨメ」のネタバレと感想 「モトヨメ」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/14

「鳥葬のバベル」のネタバレと感想 恐怖は鳥の化け物だけではなかった…⁉

  「鳥葬のバベル」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、二宮志郎 先生の   「鳥葬のバベル」   巨大な鳥が人間を襲う   まるでヒチコックの「鳥」を思わせるが、   それだけにとどまらない。   鳥に襲われ、   殺害された人間は、死んだはずの人間は、   ふたたび、近親者の前に姿を現す。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「鳥葬のバベル」を無料で読んでみる^^   「鳥葬のバ ...

続きを読む

2018/6/11

「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想 3年にひとりの男子生徒…その訳は?

  「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、蜂屋あい 先生、小山鹿梨子 先生の   「校舎の天では悪魔が嗤っている」   聖ジュスティーヌ学院。そこは   3年にひとりだけ男子生徒を入学させるという不思議な制度を取っている。   これだけで、「はは~ん」と思う方も多いだろう。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「校舎の天では悪魔が嗤っている」を無料で読んでみる^^ ...

続きを読む

2018/6/7

「賞金首」のネタバレと感想 兄を救いだせ!しかし、敵は…

  「賞金首」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:大黒暦 先生、漫画:CobraThunderbolt 先生の   「賞金首」   アプリをDLした者に賞金がかけられ、   人間狩りが行なわれる「ゲーム」   蓮香は時雨と機羅の助けを借り、   兄の救出を試みる。   そこには意外な展開が…   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「賞金首」を無料で読んでみる^^   「賞金首」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/4

「監禁嬢」のネタバレと感想 拉致、監禁、強姦…目的は「不明」

  「監禁嬢」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、河野那歩也 先生の   「監禁嬢」   謎の女に拉致されたうえ、監禁、そして辱めを受けた   人気の高校教師、岩野裕行   教え子に救出されるが、それはほんのプロローグに過ぎなかった。   家に帰ると、謎の女がベビーシッターとしてそこにいる。   岩野をさらに辱める謎の女。   岩野は救出された教え子にも凌辱(りょうじょく)される   謎の女は一体誰なのか…   ぜひ、紹介文 ...

続きを読む

2018/5/31

「Yの悲劇」のネタバレと感想 ギャップ萌えはいいけれど^^; 設定がつまらない

  「Yの悲劇」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:筒井康介 船影、漫画:高橋直樹 先生の   「Yの悲劇」   全2巻ということで衝動買いしました^^;   ギャップ萌えにはめっちゃいい作品ですが、   ストーリーを好む方には、かなりもの足りないでしょう。   見方を変えて、結構、笑える作品ともとれます。   なんともつかみどころのない作品です。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓ ...

続きを読む

2018/5/30

「僧侶と交わる色欲の夜に…」のネタバレと感想 この美エロ坊主がーーー!

「僧侶の前に、俺だって男だよ」 甘くて熱い濃厚なくちづけ、 いやらしく絡まる舌と指…。 聖職者なのに、こんなコトしていいの…? ――同窓会で再会した初恋相手の九条君。 大人になって益々良い男になっていた彼だけど、 帽子を脱いだらまさかの坊主頭だった! なんと彼は、実家のお寺を継いで僧侶になっていたらしい。 僧侶=恋愛も結婚もエッチもしないと思っていたのに 「煽られれば欲情する」ってどういう事⁉ 敏感な秘所をトロトロになるまで弄られて、 意識が無くなるまで何度もイかされて…。 僧侶なのにエロすぎるよぉ…!! ...

続きを読む

2018/5/27

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 超一級のミステリー‼ 読むべき‼

  「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、きたがわ翔 先生の   「HONESTY~オネスティ~」   タイトルや表紙絵からは想像できない   意外に、サスペンス・ミステリー   それも、超一級!!   読みごたえありの1冊です^^   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^   「HONESTY~オネステ ...

続きを読む

2018/5/24

「ブラックアウト」のネタバレと感想 VRの死は、リアルの死⁉

  「ブラックアウト」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:黒井嵐輔先生、作画:前川かずお先生の   「ブラックアウト」   ゲームをした人間はブラックアウトの世界に入り込み、   殺戮を繰り返すことで、現金を得る。   ゲームでの死はそのままリアルな死となる。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「ブラックアウト」を無料で読んでみる^^   「ブラックアウト」のネタバレと感想 ...

続きを読む

-サスペンス, ミステリー, 女性・BL・TLマンガ, 少年・青年マンガ, HONESTY~オネスティ~
-, , , ,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.