「地上100階 〜脱出確率0.0001%〜」 ネタバレと感想 近未来、決死のサバイバルゲーム

投稿日:2018年3月23日 更新日:

 

「地上100階 〜脱出確率0.0001%〜」 ネタバレと感想

 

こんにちは^^ マカオンです。

今日、紹介するのは、原作:黒井嵐輔先生、作画:桃太テツ先生の

「地上100階 〜脱出確率0.0001%〜」

という、バイオレンス、サスペンス漫画です。

黒井嵐輔先生と言えばマカオンのサイトでも紹介している

「人間カード」の原作者さんでもありますから、

 

 

そのストーリー展開にはめっちゃ期待できますね。

「おもしろそうかも…」そう思ったあなた!

期待してOKです。

 

ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。

↓↓↓↓↓

 

「地上100階~脱出確率0.0001%~」を無料で読んでみる^^

「地上100階~脱出確率0.0001%~」を無料で読んでみる^^

 

「地上100階~脱出確率0.0001%~」を無料で読んでみる^^

 

 「地上100階 〜脱出確率0.0001%〜」 ネタバレと感想

「地上100階 〜脱出確率0.0001%〜」 ネタバレと感想 巨大ダンジョンの生き残りゲーム

この漫画の時代背景は近未来です。

 

「バベルダンジョン」と呼ばれる超巨大な100階建てのビルがある。

 

どれぐらい巨大かというとワンフロア―の広さが

 

ほぼ足立区と同じって言うからびっくり(@_@;)

 

それが100階連なってる言うから2度びっくり(^_^;)

 

高さはワンフロアー30Mなんで、100階となると

 

高さ3,000M⁉ 東京タワーよりちょっと低いくらい。

 

いかに巨大か分かるよね^^

 

マカオン
足立区が東京タワーで埋まってるって考えるとわかりやいよ。めっちゃでかい建物⁉

 

じゃあ、なんで、こんなにでかい建物を、なんのためにつくったのか?

 

当然そういう疑問がわくよね^^

 

じつはこの建物…かんたんに言うと脱出すれば100億円もらえるっていうゲームなんだ。

 

もちろんただ脱出すればいいってわけじゃない^^;

 

各階にはトラップが仕掛けられているんだ。

 

例えば、スタートの100階は「円柱水路の間」って呼ばれてて、

 

フロアーが水で満たされていくというもの。

 

溺死する前に次のフロアーへの扉を見つけないと

 

20人のチャレンジャーは全員死亡しちゃうーー;

 

マカオン
やっぱハイリスク・ハイリターン。命を懸けた100億円獲得ゲームなんだ

 

チャレンジャーは1組20人で何組も投入されてるんだ。

 

なかは巨大迷路で、トラップもあり、脱出には何年もかかると言われてる。

 

そのため、バベルダンジョンにはチャレンジャーの居住区があるっていう噂すらあるんだって。

 

マカオン
いや、それ食料とかどうしてるんだよ^^;

 

つまり、このバベルダンジョンでは、何百人といるチャレンジャー達は

 

時には連携し、時には敵対して勝者となるべくゴールを根差す。

 

敵対するってことは、当然、そこには殺し合いが始まるってこと。

 

バベルダンジョンの本当の目的は、世界中の富裕層が

 

どのチャレンジャーが生き残るかに賭けるっていうギャンブルなんだ。

 

マカオン
カ〇ジの人間競馬みたいな、あれか~

 

結局、金持ってるやつは近未来でも強いってことだ。

 

このバベルダンジョンに勝者はいるのか…?

 

「地上100階~脱出確率0.0001%~」を無料で読んでみる^^

 

「地上100階 〜脱出確率0.0001%〜」 ネタバレと感想 エゴ、卑屈、隷属…人間の醜さを描写

この「地上100階」という漫画は、ストーリー的には良くできていると思う。

 

マカオン的には「人間カード」の方が、思考的で好きだが、

 

「地上100階」には「人間カード」にない、バイオレンス要素がちりばめられてる。

 

知能派の戦略、知略、肉体派の剛腕、殺戮が交錯するところがこの「地上100階」の面白味だと思います。

 

こういう閉鎖的空間で、明確な目標があると、そこに現れるのは

 

人間のエゴ、強欲、色欲、傲慢といった人間の醜さが露骨に現れるところが、醍醐味になっている。

 

そしてそれこそが人間の本当の姿であり、醜さであるからこそ共感できるのだ。

 

この「地上100階」の主人公 樹は正義感の強い、純粋なキャラクターとして描かれている。

 

王道として必要なキャラではあるが、こういう人間がこの弱肉強食で他人を省みない無法地帯の閉鎖空間で

 

嘘くさいきれいごとを言っている姿には嘘くささを感じてしまう。

 

しかし、それ自体が伏線で、樹が脱出という目的のためには手段を択ばない

 

本質的な人間になっていけば、この「地上100階」はもっと、もっと面白くなるだろう。

 

そこに期待したい。

 

無料試し読みOK!

「地上100階 〜脱出確率0.0001%〜」を読むなら

今回紹介した

 

「地上100階~脱出確率0.0001%~」を無料で読んでみる^^

 

イーブックジャパン(ebookjapan) さんがおすすめです。

 

メールアドレス か yahoo japan ID ですぐに無料会員になれます^^

 

そのほかにも お得なイベントがたくさんある サイトなんです。

 

イーブックジャパンのお得なイベント

今週の無料の本:いま話題の本が無料で読めちゃいます^^

 

キャンぺーン一覧:漫画の割引販売です!電子書籍だから新品です^^

 

イーブックジャパンの本棚はこちら^^

イーブックジャパン 50万冊のラインナップ

 

BL系LP

 

TL系LP

 

マンガ雑誌LP:これならもう読み捨てることもないね!

 

メディア化作品特集

 

会員登録も月額会費も¥0^^

私のサイトからも多くの方が、

イーブックジャパン(ebookjapan) さんで

 

本を購入されています。

 

いつでもどこでも読めて、かさばらない^^

 

雑誌もいつまでも保存できるからめっちゃ楽^^

 

17年の老舗で170万ユーザーがいる安心のサイト。

 

会員登録も月額会費も¥0だよ!

 

試し読みはこちらから

 

「地上100階~脱出確率0.0001%~」を無料で読んでみる^^

Pocket

2018/6/21

「6番目の殺人」のネタバレと感想 ヘタなホラーよりよっぽど怖い(><)

  「6番目の殺人」のネタバレと感想    こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、川本貴裕 先生の   「6番目の殺人」   まさに背筋も凍る   超一級のサスペンス・ホラー(><)   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「6番目の殺人」をビビりながら読んでみる(><)   「6番目の殺人」のネタバレと感想 「6番目の殺人」のネタバレと感想 ここが良い 扉ページを開いた1ページ目、マカオンはぎょ ...

続きを読む

2018/6/18

「モトヨメ」のネタバレと感想 超エロい・エリート彼女はモトヨメ⁉

  「モトヨメ」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:原田重光 先生、漫画:松本救助 先生の   「モトヨメ」   セックスの相性だけは抜群に良い   ダメ男 と エリート女子 の   離婚しても身体が離れられない   ラブコメ? いやいや   エロコメ^^;   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「モトヨメ」を無料で読んでみる^^   「モトヨメ」のネタバレと感想 「モトヨメ」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/14

「鳥葬のバベル」のネタバレと感想 恐怖は鳥の化け物だけではなかった…⁉

  「鳥葬のバベル」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、二宮志郎 先生の   「鳥葬のバベル」   巨大な鳥が人間を襲う   まるでヒチコックの「鳥」を思わせるが、   それだけにとどまらない。   鳥に襲われ、   殺害された人間は、死んだはずの人間は、   ふたたび、近親者の前に姿を現す。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「鳥葬のバベル」を無料で読んでみる^^   「鳥葬のバ ...

続きを読む

2018/6/11

「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想 3年にひとりの男子生徒…その訳は?

  「校舎の天では悪魔が嗤っている」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、蜂屋あい 先生、小山鹿梨子 先生の   「校舎の天では悪魔が嗤っている」   聖ジュスティーヌ学院。そこは   3年にひとりだけ男子生徒を入学させるという不思議な制度を取っている。   これだけで、「はは~ん」と思う方も多いだろう。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「校舎の天では悪魔が嗤っている」を無料で読んでみる^^ ...

続きを読む

2018/6/7

「賞金首」のネタバレと感想 兄を救いだせ!しかし、敵は…

  「賞金首」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:大黒暦 先生、漫画:CobraThunderbolt 先生の   「賞金首」   アプリをDLした者に賞金がかけられ、   人間狩りが行なわれる「ゲーム」   蓮香は時雨と機羅の助けを借り、   兄の救出を試みる。   そこには意外な展開が…   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「賞金首」を無料で読んでみる^^   「賞金首」のネタバレと ...

続きを読む

2018/6/4

「監禁嬢」のネタバレと感想 拉致、監禁、強姦…目的は「不明」

  「監禁嬢」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、河野那歩也 先生の   「監禁嬢」   謎の女に拉致されたうえ、監禁、そして辱めを受けた   人気の高校教師、岩野裕行   教え子に救出されるが、それはほんのプロローグに過ぎなかった。   家に帰ると、謎の女がベビーシッターとしてそこにいる。   岩野をさらに辱める謎の女。   岩野は救出された教え子にも凌辱(りょうじょく)される   謎の女は一体誰なのか…   ぜひ、紹介文 ...

続きを読む

2018/5/31

「Yの悲劇」のネタバレと感想 ギャップ萌えはいいけれど^^; 設定がつまらない

  「Yの悲劇」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:筒井康介 船影、漫画:高橋直樹 先生の   「Yの悲劇」   全2巻ということで衝動買いしました^^;   ギャップ萌えにはめっちゃいい作品ですが、   ストーリーを好む方には、かなりもの足りないでしょう。   見方を変えて、結構、笑える作品ともとれます。   なんともつかみどころのない作品です。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓ ...

続きを読む

2018/5/30

「僧侶と交わる色欲の夜に…」のネタバレと感想 この美エロ坊主がーーー!

「僧侶の前に、俺だって男だよ」 甘くて熱い濃厚なくちづけ、 いやらしく絡まる舌と指…。 聖職者なのに、こんなコトしていいの…? ――同窓会で再会した初恋相手の九条君。 大人になって益々良い男になっていた彼だけど、 帽子を脱いだらまさかの坊主頭だった! なんと彼は、実家のお寺を継いで僧侶になっていたらしい。 僧侶=恋愛も結婚もエッチもしないと思っていたのに 「煽られれば欲情する」ってどういう事⁉ 敏感な秘所をトロトロになるまで弄られて、 意識が無くなるまで何度もイかされて…。 僧侶なのにエロすぎるよぉ…!! ...

続きを読む

2018/5/27

「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想 超一級のミステリー‼ 読むべき‼

  「HONESTY~オネスティ~」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、きたがわ翔 先生の   「HONESTY~オネスティ~」   タイトルや表紙絵からは想像できない   意外に、サスペンス・ミステリー   それも、超一級!!   読みごたえありの1冊です^^   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「HONESTY~オネスティ~」を無料で読んでみる^^   「HONESTY~オネステ ...

続きを読む

2018/5/24

「ブラックアウト」のネタバレと感想 VRの死は、リアルの死⁉

  「ブラックアウト」のネタバレと感想   こんにちは^^ マカオンです。   今日、紹介するのは、原作:黒井嵐輔先生、作画:前川かずお先生の   「ブラックアウト」   ゲームをした人間はブラックアウトの世界に入り込み、   殺戮を繰り返すことで、現金を得る。   ゲームでの死はそのままリアルな死となる。   ぜひ、紹介文を読んだり、試し読みしてみてください。 ↓↓↓↓↓ 「ブラックアウト」を無料で読んでみる^^   「ブラックアウト」のネタバレと感想 ...

続きを読む

-サスペンス, バイオレンス, 少年・青年マンガ, 地上100階
-, , ,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.