亜人 考察:佐藤(亜人)

投稿日:2018年2月23日 更新日:

佐藤を考察

ゲームが大好きで、
暇さえあればゲームしています。

無抵抗の人間でも万全を期すためには排除する。
政府の亜人に対する非人道的な実験をWEBにアップロードするなどして、
政府の不正を暴きます。

佐藤は人生をゲームとして楽しんでいます。
これはある意味当然なのかもしれません。
なぜなら彼は死なないのです。

死なないということは、限りある人生を
文字通り「必死に生きる」必要はない訳ですから、
ある意味好きなことをして
適当に生きてもいいという気になるのではないのでしょうか。
永井圭の家の前で戸崎と下村泉の前に突然現れます。

佐藤は言葉は穏やかですが、
実際にはとても残虐な成果鵜です。

これはibmを通して佐藤が言っていることです。

佐藤のプロフィールを考察

 

佐藤の亜人観を考察

佐藤はこういっています。
「亜人が不死身程度のつまらない存在…そう思っているのか君は」

この言葉を裏返せば、
亜人の存在意義は不死身よりも他にある。
そしてそれは不死身程度のつまらないものではなく、
よりもっと高尚な意味があるということになります。

しかし、
これは佐藤の個人的な亜人観であると思われます。

なぜならこの後、田中に対し
「私が教えてあげよう」と言っています。

これは田中を説得するための口実であると想われます。
そのあと「だから、助けに来た」と言います。

亜人のあるべき姿

佐藤は永井圭が自分たちの仲間に成れるかどうか試したときに、
人間社会と決別できていなければ失格とされます。

決別と言うことは、
亜人社会第一主義でもあり、

そのために人間社会のことは顧みないということになります。
これは亜人社会のためであれば
人間社会のことなどどうなろうと
関係ないということです。

人間決別教育を考察

佐藤は人間と決別できない亜人を人間に差し出し、
拷問を受けさせ、
人間への憎しみを植え付け、
人間と決別させようとします。

そして、自ら救出し、亜人どうしの絆を強固にしようと画策するのです。
永井圭は実際にそうされましたし、
田中もその可能性があります。
救出のする時に仕上がり具合を確認します。

田中の場合

永井の場合

「永井、君もブチ殺してやる」を考察

永井圭の仕上がり具合を確認するため
一応の救出に向かった佐藤ですが、

奪還後、脱出する際に無抵抗の政府の意思を撃ち殺そうとします。
しかし、永井はそれに抵抗し、逆に佐藤を撃ちます。

佐藤は亜人ですから、もちろん死ぬことはありません。
しかし、この時ばかりは流石の佐藤も感情を露(あらわ)にし、
「永井」、「君もブチ殺してやる」と宣言します。

このシーンですが、佐藤にしては珍しことが2つあります。

まず、ひとつ目は、いつもは「君付け」で呼んでいる佐藤ですが、
この時は、珍しく「永井」と呼び捨てにしています。

よっぽど腹が立って、感情が出たのでしょう。
感情と言うより本性なのかもしれません。

そうしてもう一つは、永井を亜人と知っているのに
「君もブチ殺してやる」と言ったこと
亜人なのに死なないでしょ…?

ではありません。

確かにそれもおかしな点ではあるのですが、
断頭のことを考えると言ってもおかしくないセリフかなとも思いました。

わたしが不思議に思ったのは、佐藤からすれば、
亜人である自分が、
例え永井圭ごときとはいえ、撃たれたぐらいで
自分寺院は死なないのに、これほど激高するのか?
という点です。

それほど大きなリスクを冒して救出に来ているわけでもありません。
永井圭とは言え、撃たれたから?

おそらくは、多少とは言えリスク冒して救出に来てみれば、
永井圭の仕上がりは失敗
脱出しようとしてるのにやり方に背かれ
挙句の果てに撃たれる
そりゃー、てめーふざけんな!
になると思いませんか?

佐藤のibmを考察

佐藤のibmはかなり訓練されています。
「幽霊」への指示は
「ラジコンを操縦するというより、犬に命令する感じ」と言っています。
(参考:亜人はibmに行動を指示できるを考察)

佐藤のibmは
拳銃を持ち人を殺すこともできます。

この時、佐藤は
愛人を犬に命令するような感覚で
「幽霊」を遠隔操作しています。

厚生労働省前の集合を考察する

佐藤が永井圭救出作戦を実施した日、
永井圭の救出はあくまでも
おまけ でした。

本来の目的は、
この、厚生労働省前の集合を
マスコミを使って広めることでした。

佐藤の戦略は、如何にしてマスコミを多く
集めるか…でした。

「オグライクヤ来日」に合わせて
日本3例目の亜人、
「永井圭の捕獲」

永井圭は佐藤にとことん利用されるのです。

そしてその真の目的は…
佐藤はこう訴えます。
「2日後、抗議活動を行います」
「場所は、厚生労働省前」
「一緒に戦ってください」
「自分自身が亜人だった時のため、そして…

さっきまで、
「永井、君もブチ殺してやる」
と言っていた男が
こんどは
涙を流して、幸せを語るとは
なんともすごい役者です。

佐藤の演技は様々ところで見られます。
佐藤にとってはこれも単なるゲームの一種なのでしょう。

2日後、厚生労働省前には多くのibmが集まりました。

羽ばたいているのは、琴吹武と思われます。
その下、右から2体目のibmは他のibmに比べ、
おしりが大きいです。
ibmに性別があるかどうかは
まだわかりませんが、
女性のibm?なのかもしれません。
左端、一番手前のibmとは明らかに体型が
異なります。

佐藤はibmを通じて本当の集合場所を知らせます。

厚生労働量前にibmは9体います、
そこに集まったのは…7人でした。
7人全員がibmを発生することができるとは限りませんから
実際にはもっと多くの亜人がいた可能性は
非常に大きいと思います。

亜人の権利をどう訴えるのかと言う質問に佐藤は、
「大量虐殺する」と答えます。

2日前には「一人一人の幸せのために」と
涙ながらに訴えた男が、今日は
人間を大量虐殺するというのです。
とこまで役者でしょうか?

反対派には帰っていいといいながら、
当然そんなことを許す男ではありません。

反対派=自分の敵となる亜人
ですから、許すわけがありません。
人間であれば問題にもしませんが、
亜人ともなれば話は別です。
死なないのですからめんどくさいです。

さらに、賛成派個々の実力を見るためにも
反対派を捕らえようとします。

しかし、佐藤にしていればこれも単なるゲームなのでしょう。

 

無料試し読みできます。

今回、紹介した

===>無料試し読み 亜人

は電子コミックサイト

イーブックジャパン(ebookjapan)

好評配信中の漫画なんです~^^

このコミックサイトは17年も続く安心の老舗サイト!

なんと言っても面倒な会員登録なし

数万冊の漫画が立ち読み出来るのが魅力!!

だから、た~くさん立ち読みして、

気に入ったコミックがあれば

無料の会員登録 をして買えばいいんです^^

わたしもしょっちゅう立ち読みしてます^^;

イーブックジャパン(ebookjapan) は

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実していて、

50%OFFの半額セール無料漫画も数多く取り揃えてます。

さらに、ブラウザだけで読む機能もあります。

ぜひ、試し読みしてみてください!!

===>無料試し読み 亜人

Pocket

-亜人 (考察)
-,

Copyright© Manga-ya 漫画屋 , 2018 All Rights Reserved.